名言DB

9419 人 / 110788 名言

中村芝翫・8代目の名言

twitter Facebook はてブ

中村芝翫・8代目のプロフィール

中村芝翫、なかむら・しかん。日本の歌舞伎役者、俳優。歌舞伎だけでなく、テレビドラマ、映画などでも活躍。日本芸術院賞、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

中村芝翫・8代目の名言 一覧

平成中村座でやっているみんなは好奇心が強い人が多い。好奇心がなければ、人に接することも、受け入れることもしなくなります。好奇心を持つことによって得るものは多いですよね。


大事なのは「ときめき」そのものではなくプロセス。「ときめきに至るまで」をうまく組み立てていけたら、芝居だけでなく、人生も面白くなるのかもしれません。


お芝居にしても、歌舞伎なんてずっと同じことをしているだけじゃないかと思われるかもしれないけれど、実は毎回違います。舞台に上がるたびに新しい発見があるし、その発見によって演じている役や芝居全体の見え方が変わることも少なくありません。


いきなり歌舞伎座に行くのは敷居が高く感じるようなら、映画館で見られるシネマ歌舞伎もありますし、現代劇の演出家が演出する作品や、マンガが原作の芝居もあります。少しでも興味をお持ちなら、まずは気軽に見ていただけたらうれしいですね。


中村芝翫・8代目の経歴・略歴

中村芝翫、なかむら・しかん。日本の歌舞伎役者、俳優。歌舞伎だけでなく、テレビドラマ、映画などでも活躍。日本芸術院賞、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

他の記事も読んでみる

宇都宮恒久

当社では感謝の気持ちをメッセージにした「ありがとうカード」を同僚に渡す仕組みがある。そのカードを配った数を競うキャンペーンを毎年3か月間行っているが、トップクラスの社員は5000枚以上配る。それだけ社員の仲がよく、互いに助け合う社風になっている。


山口範雄

どんなに独創性があっても、一人でやることは知れている。頼りになる仲間と共にやることで、達成感も喜びも大きくなる。


高杉晋一

運命学者が言うように、人間には自分の努力によって開くことのできる「後天運」というものがある。人間には知恵があり、考える力があり、さらにいろいろの教えがある。道徳は人間生活の破たんを未然に防ぐためにあるし、精神の救いには宗教がある。人間はこうしたものによってある程度自分の運命を開くことができる。


橋本孝之

進歩がないルーチンワーカーはいりません。自らが成長することに貪欲に取り組むスマートワーカーが欲しいのです。それが私の想いです。


坂之上洋子

プロジェクトというのは段取りと人がすべてです。それぞれの作業をどの人にどう頼むかです。根回しも含めてその下準備をしないうちに走り出すと、かえってスピードが鈍ります。


岡本太郎

ひとりぼっちでも社会の中の自分であることには変わりはない。その社会は矛盾だらけなのだから、そのなかに生きる以上は、矛盾の中に自分を徹する以外ないじゃないか。


本多静六

散る花を追うことなかれ、出ずる月を待つべし。くれぐれも過ぎ去った失敗にこだわらぬこと。


美輪明宏

私は昔から「給料だと思うな、我慢料ですよ」と言っています。嫌なことを我慢するからそれだけのものをいただけるわけです。たとえば歌い手やタレントであっても、鼻歌だけ歌って、カッコばかりつけて、好きなことばかりやって、それで長く人気を保ちたいなどというのは図々しいのです。


楠木建

担当がなく、自分がすべてを動かせるという感覚。それが経営者の前提であり、そうなれば経営センスの出番になる。だから、規模ではない。従業員3人の会社の経営者と、部下が1万人いる工場長、生産部門長がいるとしよう。スケールとしては工場長のほうがはるかに大きいとはいえ、こちらは担当者のスキルで片付く。センスとい意味では、3人の会社の経営のほうが身に付くはずで、全然違う仕事になる。


堀紘一(コンサルタント)

話すときに何を置いても必要なのは、腹から声を出すことです。腹の底から出した声と喉から出した声では、ボリュームではなく、質が違う。同じ内容、同じテンポで話しても、前者は言葉に説得力があり、後者は軽い印象を与えてしまいます。もちろん、特殊な才能が必要なレベルではなく、意識すれば誰もができる程度で十分です。