名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

中村紘子の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村紘子のプロフィール

中村紘子、なかむら・ひろこ。日本のピアニスト。3歳からピアノを開始。全日本学生音楽コンクールピアノ部門小学生の部、中学生の部で全国1位、日本音楽コンクール第1位特賞を獲得したのち、東京フィルハーモニー交響楽団のソリストとしてデビュー。その後、桐朋学園女子高校音楽科を中退して渡米し、ジュリアード音楽院で学ぶ。ショパン国際ピアノコンクール優勝を果たす(日本人として2人目、最年少)。国内外で活躍した。作家としても活躍し『チャイコフスキー・コンクール』で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。

中村紘子の名言 一覧

海外でのビジネスにおいて重要なのは、相手やその国を理解しようとする真摯な思いです。


演奏技術に自信があり、実績があっても、現地の言葉も話せないまま海外に出ていくのは無謀だと思います。実際、欧州で活躍している日本人アーティストは、小学生か中学生くらいで渡欧しているのでドイツ語やフランス語がネーティブのように話せ、現地で様々な人からサポートを得ています。


近年は国際的に活躍する日本人女性ピアニストも増え、私がデビューした1960年代とは隔世の感があります。大ピアニストのウラジミール・ホロヴィッツ氏は「東洋人と女にはピアノは弾けない」という”迷言”を残しましたが、そういう時代だったのです。もっとも、私の場合は各地での人とのつながりが支えになりました。駐日米国大使だったマイケル・アマコスト氏夫人のボニーさんは今も大親友で、米国でのツアーのたびに開いた彼女らとの「女子会旅行」は楽しい思い出です。


ピアニストはバレリーナや体操選手と同じで筋肉労働者でもあるんです。一日何時間練習しますかとよく聞かれますが、一日休むと一日衰えてしまう。筋肉だけではありません。耳も感受性も一緒に退化するんです。


中村紘子の経歴・略歴

中村紘子、なかむら・ひろこ。日本のピアニスト。3歳からピアノを開始。全日本学生音楽コンクールピアノ部門小学生の部、中学生の部で全国1位、日本音楽コンクール第1位特賞を獲得したのち、東京フィルハーモニー交響楽団のソリストとしてデビュー。その後、桐朋学園女子高校音楽科を中退して渡米し、ジュリアード音楽院で学ぶ。ショパン国際ピアノコンクール優勝を果たす(日本人として2人目、最年少)。国内外で活躍した。作家としても活躍し『チャイコフスキー・コンクール』で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。

他の記事も読んでみる

川越達也

企業とコラボレーションするとき、僕がこうしたい、ああしたいということは実は二の次なのです。ですから、先方がたとえばパスタソースをつくりたいなら、まずはどんなソースをつくりたいのか、そしてその会社のできること、できないこと、利用できる人員や設備、既存の商品といったものをじっくりうかがって受け入れる。そのうえで、与えられた条件を足し算、引き算して「御社がつくりたかったものはこういう感じではないですか?」と返していくのが私のやり方。だから、相手の企業さんにやりやすいと感じてもらえるのでしょう。


林修

僕がこれほど運にこだわるのは、昔、ギャンブルで痛い目を見たからです。「今日は勝ちまくるな!」なんてはしゃぐと、途端に負け出しました。浮かれてはしゃいでいると、流れはすぐに反転するのが運です。


川崎貴聖

政治の動きを注視すること、そして、戦略の前提が崩れたらすぐに手を打つことが、中国でビジネスをするうえでは欠かせません。


吉川稲美(吉川稻)

家庭と仕事を分離して考えるとうまくいかないのではないでしょうか。自分が生きていく使命が何かということを軸に考えれば、現実を見据えて最善の方法が見つかるのでは。


児玉和之

既に販売実績があるストック処方を商品化できるのが、当社の強み。実績のある処方だけに「悪くて売れない」という心配がありません。通常、部外品の認可には1年以上かかりますが、ストック処方であれば容器などの資材納入から最短1週間で商品を販売できます。開発期間を大幅に短縮できるのもストック処方のメリットです。


清水信次

人と同じことをしていては治りが遅いので、リハビリも人一倍頑張ったし、社会復帰も早めた。戦争で亡くなった多くの戦友のことを思えば、何のこれしきと思うからだ。
【覚え書き|心臓の手術をしたときを振り返って】


みうらじゅん

健康器具もそうだけど、親は子供から「年相応」なものなんてもらいたくないんです。「オカンは腰が悪いから、はい、この治療器」なんて自分の子供から言われたら、もうね、おまえウルサイと。逆に、もう一回、父親を男に、母親を女に戻すものをプレゼントすればいい。それに気づいた僕は、オカンに「どピンク」のバッグを贈りましたね。オカンにしてみたら若く見られたということがうれしいし、息子がくれたということを周囲に自慢したいわけですよ。「息子が若い人が持つようなバッグをくれたんだけど、派手やろ~」って。周りに「似合うんちゃうの~」と返してもらったら言うことなし。みんなも親の立場だったら、そうでしょ?


中村天風

たとえば、客観的に、どんなに恵まれているように見えている人でも、その人が、その境遇に飽きたらず、満足感を感じていないならばどうであろう? これに引きかえて、仮に客観的に恵まれていない、不幸な人に見える人といえども、一日の仕事を終えて、たとえ乏しい食事でその空腹を満たすときでも、それが自分の尊い労役の花であり、心身を働かした努力の実りであると、無限の感謝で考えたらどうであろう? 金殿玉楼の中にあって暖衣飽食、なおかつ何らの感謝も感激もなく、ただあるものは不平と不満だけという憐れな人生に比較して、本当に、人生のいっさいを感謝に振り替え、感激に置き換えて生きられるならば、はっきりとしてそこにあるものは、高貴な価値の高い尊い人生ではないでしょうか!


粟田貴也

(6年で規模を5倍にしないと達成できない目標を立てたのは)別に根拠があるわけでなく、実現できそうもない目標を持つことで、自分たちの行動スタイルを変えていける。一瞬破天荒に聞こえるけれど、今のままではだめだというスタートになる。今を肯定しないことが大事です。


津村記久子

どうせ人生、ままならないもんなんですよ。うまいこといかないことがあっても、「今日はあかん日やったな」と思えばいい。全体を諦める必要なんてないです。


井上礼之

海外の優秀な人材の採用に一層力を入れたい。兵站(へいたん)が広くなりすぎて、日本人を派遣していたら追いつかないのです。国籍や肌の色、宗教が違っても結局人は同じです。トコトン話せば通じる人には通じます。そんなことが理解できる人や会社がこれから生き残るのだと思います。


出口知史

支配欲求が強いタイプは服従する相手を無下にできない。とりあえず「そうですね」「さすが」と同意と賞賛をしましょう。懐に飛び込み、「聞く耳」を持たせるのです。