名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中村秀樹(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村秀樹(経営者)のプロフィール

中村秀樹、なかむら・ひでき。日本の経営者。タクシー会社「エコシステム」社長。岡山県出身。大学卒業後、公立学校教員、市民運動家などを経てエコシステムを創業。同社を大きく成長させた。

中村秀樹(経営者)の名言 一覧

私どもの方針は、「損して損しろ」です。ルールはきちんと守りながら、お客様にどんどん還元していく。


大手のシステムは、従来の電話配車が単にタブレット経由になっただけのもの。結局オペレーターが人力で空車のタクシーを探しています。我々のシステムではお客が配車を依頼した時点で、自動的にタクシー車内のタブレットが乗客位置までのカーナビの案内を始めるのです。さらには、世界に先駆けて収集してきた統計データがあります。「何時に、どこで」お客が乗ったかという過去データを積み重ねることで、営業の効率が日々高まっています。


中村秀樹(経営者)の経歴・略歴

中村秀樹、なかむら・ひでき。日本の経営者。タクシー会社「エコシステム」社長。岡山県出身。大学卒業後、公立学校教員、市民運動家などを経てエコシステムを創業。同社を大きく成長させた。

他の記事も読んでみる

ピョートル・フェリクス・グジバチ

今何もしないでいることが一番のリスク。これをやっていかないと将来これだけ損をするとか、この問題を解決することで新しい価値が生まれるといったことを考えて、そこにエネルギーを注げる人たちはリーダーシップがとれるはず。


松尾均

はとバスという名前は、日本全国に知られている。それは社員にとって喜びでもあり、誇りでもある。でもそれで満足していいのか?「はとバス」という名前にあぐらをかいているのではないか?いまのままでは商売が成り立たない。
【覚書き|社長就任時の社員に対するスピーチでの発言】


小林喜光

いまは、グループの総勢3万900人に向けてイントラネットで月数回、文章を載せています。そのときも、「あなたたちはこの会社で何のために働いているのか」「この会社に何のために存在しているのか」をどう問いかければいいかに腐心しています。いまのような厳しい時代ならなおのこと、魂の入ったキャッチコピーを頭の中でつくる技術が必要です。


西加奈子

私はすぐ揺らぐんですよ。人にどう思われてるだろうとか、正しいのかとか。そういうときは誰かに相談させてもらって、ものすごい力をもらう。


西村英俊

合理化をやろうとするには、相当時間をかけて溜まった悪弊を一掃しようとするのだから、全員参加でやるしかありません。全員のエネルギーを使うしかない。社長がやらなければならないことは、独りよがりの命令を下すことではなく、全員をその気にさせ参加させるということに尽きます。合理化という非常に苦痛の伴う手段を、なぜ、どの程度、いつまで必要かを設定し、みんなに理解してもらうことが大切です。


庄司正英

当社の原点は、お客様から期待される企業であり続け、常に新しい遊びの商品を提供し続けること。


宮田孝一

組織では、往々にして悪い情報をそのまま上に上げると叱責されるので、対策まで組み立てたうえで報告しようとしがちです。しかしそうなると対処のスピードが遅くなり、かえって組織のリスクとなります。


中鉢良治

ひとつの話題から連想を広げ、リンク先を探していくと、情報がどんどん連結していきます。知識とは、情報をつなげていく連結点のことです。つまり学びとは、情報をつなげていく行為だと僕はとらえています。そうしていかに情報やアイデアを拡張していけるか、これは、ビジネスマンにとっては必須能力なのではないでしょうか。


井上高志

情報が行き渡る状態で自由に物件を選択できるインフラを作りたかったんです。そのためには国内の不動産情報を100%データベース化することが必要。それを24時間誰もが見られる状態にすれば、良心的な不動産会社は支持され、悪徳業者は淘汰される。結果的にクリーンな業界になっていく。


上川隆也

オリンピックは見ないし、ワールドカップなんかも、僕は見ません。それは興味がないからですよ(笑)。変人? うーん、どうなんでしょう……。ただ、いくら変人扱いされても、芝居以外に心を傾けるものがないというか、芝居をやらせていただいているだけで、相当な部分で満足できてしまうんですよ。だから、ほかのことは「もう、いいや」って。


小堀秀毅

一つの同じベクトルに向かって一緒にやり続けることが、非常に大事。


渡邉幸義

日本の会社の場合には、たいていの企業は社員をジェネラリストとして業務に割り当てます。一人がすべてを行うため、単価が低く属人的でない(その人でなければできないということはない)仕事も行わせています。そのことで、その本人のモチベーションと業務の効率性の両方を低下させている現状があります。