名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

中村真樹の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村真樹のプロフィール

中村真樹、なかむら・まさき。日本の医師。「青山・表参道睡眠ストレスクリニック」院長。東京都出身。東北大学大学院医学系研究科修了。東北大学病院精神科助教・外来医長、睡眠総合ケアクリニック代々木院長などを経て青山・表参道睡眠ストレスクリニックを開院。

中村真樹の名言 一覧

就寝時間の2時間前頃お風呂に入るのは効果的ですが、帰宅時間が遅くなり、帰宅後すぐに寝なければならないとき、湯船につかるのは逆効果。深部体温を上げて眠気が覚めてしまわぬよう、さっとシャワーを浴びるだけで布団に入ったほうがスムーズに寝つけます。


休日の朝、寝過ごしてもいいのは平日の起床時間のせいぜい2~3時間後まで。いつも午前7時に起きている人が午後まで寝てしまうと、睡眠のリズムが狂ってしまい、翌日の朝、いつも通りに起きるのが辛くなってしまいます。どうしても眠たい場合は、午前中に一度起きて体内時計をリセットさせるために日差しを浴びて睡眠リズムを整えて、その後、昼食後あたりに30分程度の昼寝をしたほうがいいでしょう。


寝ている間に、傷ついた細胞が修復されて疲労が軽減されるのは、成長ホルモンの働きによるものです。その分泌量が一番多いのは、寝入りばなの90分間だと言われています。つまり、この90分間をベストな睡眠環境で過ごすほど、良質な睡眠を維持できるのです。最悪なのは、夜に煌々と明かりのついた居間でテレビをつけたまま、ソファーでうたた寝をしてしまうこと。寝ている間も脳は光や音を感知してしまうので、このような劣悪な環境で眠ってしまうと、脳が休まらないうえに成長ホルモンが十分に分泌されません。夜間のうたた寝は質の悪い惰眠のため、いくら寝ても疲労が抜けず、免疫力が落ちて風邪などの病気にもかかりやすくなってしまうのです。


就寝時間の2時間前から、身体を寝る体勢に整えましょう。その際に一番大切なのは、心身ともにリラックスさせること。部屋の照明は、オレンジライトと呼ばれる電球色に変えるのがベストです。それがないのなら、日常生活に支障がない程度まで照明の灯りを落としてください。夜間に、蛍光灯やスマホやパソコンの液晶ディスプレイなどの明るいブルーライトの光を浴びると、眠気を促すメラトニンの合成が抑制され、眠気が失せてしまいます。ですので、就寝時間の2時間前からは、パソコンやスマホのブルーライトを浴びることも避けましょう。また、就寝時間の2時間前頃お風呂に入るのも効果的です。


中村真樹の経歴・略歴

中村真樹、なかむら・まさき。日本の医師。「青山・表参道睡眠ストレスクリニック」院長。東京都出身。東北大学大学院医学系研究科修了。東北大学病院精神科助教・外来医長、睡眠総合ケアクリニック代々木院長などを経て青山・表参道睡眠ストレスクリニックを開院。

他の記事も読んでみる

ハンス・アンダーソン

失敗を許す姿勢をはっきり示すことは、どんなリーダーにも必要だと思います。私は、「もし、今年、10のアクションを起こして、2つ失敗したとしよう。それなら、来年はその失敗を活かして、20のアクションを起こし、かつ失敗を3つに留めなさい」と言っています。


秋元康

AKB48の一生懸命なところが好きという人は多い。たとえるなら高校野球ですね。新設校が頑張って初優勝した。その成長が楽しい。「来年はどうなるの?」っていうのもあるしね。


DJ AMIGA

DJとして心掛けていることは、自分が楽しむこと。やはり、自分が楽しんでないとお客さんも楽しく無いと思うので。


天野豊美

私たちの一番の強みは技術力と、これを支える人材。IT業界平均の離職率は10%前後といわれる中で、当社が4%程度と低いのは、純日本的ないい文化を持っているからです。例えば、誰かが病気になると、週末に上司が心配して見舞いに行くし、新入社員でちょっと弱い者がいたら、チームで支えてしっかり育てることをする。お節介と思われるかもしれませんが、個の力より団体の力を大事にしています。


吉永泰之

我々は自動車メーカーとしては小ぶりですから、選択と集中が欠かせません。どこで戦うか明確に絞り込む必要がありました。


川西修

海外に関しては別の考え方を持っています。国内でも現在は米そのものよりごはん商品への移行が加速しています。既に2割の消費者はご飯は「炊く」のではなくすぐ食べられるレトルトを購入するほうに移行しています。レトルトは簡単、便利に加え、今やおいしい、安心安全と消費者が求めるすべてのニーズを満たす商品に成長しました。要は「お米」から「ご飯」の時代に突入したということです。炊くことから遠ざかってしまうと、なかなか、元には戻れませんからレトルトの取り扱いが、さらに増加することは避けられませんね。海外にも同じことが言えますから、加工した商品を輸出する方向性でとらえています。設備投資も精米工場から加工工場にシフトしていくことになりますね。


倉重英樹

改革案に対する一般社員の反応はまずまずだったのですが、改革案をまとめる段階では、ある役員からこう警告されました。「これを実行したら、社員は半分辞めるでしょう」。さすがに私も悩みました。そして覚悟を決めました。ビジョンを共有できる社員が半分残ってくれれば、ビジョンを共有できない社員が大勢いるより、はるかに強い組織になる。


福嶋隆史

塾をやっていると、「うちの子は言葉を知らなくて」という親御さんがよくいらっしゃいます。私は「まず、もう知っている言葉をちゃんと使いこなせるようにしませんか」と言っています。言葉を覚えさせるより、使いたい時に使いたい言葉を、ちゃんと引っ張り出せるようにしましょう、と。


金川千尋

手に入れた情報が正しかったかどうかは、結果にすぐ表れます。間違っていたら修正し、新たな判断を加えればいいのです。中長期的には良い方向へ収斂していきます。前回行った判断が100点満点で60点だったら、問題を検討し、次は120点の判断を目指す。これを繰り返し、ならして100点に近づけていくという判断の技術が必要です。


片岡鶴太郎

バラエティを離れて役者を目指すことも、ボクシングでライセンスを取ることも、絵を描きたいというのも全部、心の声でした。自分の内側から聞こえてくる声には従うしかない。


前川孝雄

部下が上司と接するときは、「上司の立場や思考を把握しておくこと」が大前提です。上司が会社から何を求められているか、仕事の進め方やチーム運営においてどんな優先順位をつけているかを部下が理解していないと、上司に自分の意見を聞いてもらうのは難しくなります。


佐渡島庸平

人々は日常の忙しさに流され、重大な変化に気づかない。電子書籍など、インターネットによる大きな変化の波が来ているのに、原稿の締め切りや校正などに追われて、現在の出版業界で起きていることがきちんと見えていないと思う。