名言DB

9,528 人 / 112,482 名言

中村真樹の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村真樹のプロフィール

中村真樹、なかむら・まさき。日本の医師。「青山・表参道睡眠ストレスクリニック」院長。東京都出身。東北大学大学院医学系研究科修了。東北大学病院精神科助教・外来医長、睡眠総合ケアクリニック代々木院長などを経て青山・表参道睡眠ストレスクリニックを開院。

中村真樹の名言 一覧

就寝時間の2時間前頃お風呂に入るのは効果的ですが、帰宅時間が遅くなり、帰宅後すぐに寝なければならないとき、湯船につかるのは逆効果。深部体温を上げて眠気が覚めてしまわぬよう、さっとシャワーを浴びるだけで布団に入ったほうがスムーズに寝つけます。


休日の朝、寝過ごしてもいいのは平日の起床時間のせいぜい2~3時間後まで。いつも午前7時に起きている人が午後まで寝てしまうと、睡眠のリズムが狂ってしまい、翌日の朝、いつも通りに起きるのが辛くなってしまいます。どうしても眠たい場合は、午前中に一度起きて体内時計をリセットさせるために日差しを浴びて睡眠リズムを整えて、その後、昼食後あたりに30分程度の昼寝をしたほうがいいでしょう。


寝ている間に、傷ついた細胞が修復されて疲労が軽減されるのは、成長ホルモンの働きによるものです。その分泌量が一番多いのは、寝入りばなの90分間だと言われています。つまり、この90分間をベストな睡眠環境で過ごすほど、良質な睡眠を維持できるのです。最悪なのは、夜に煌々と明かりのついた居間でテレビをつけたまま、ソファーでうたた寝をしてしまうこと。寝ている間も脳は光や音を感知してしまうので、このような劣悪な環境で眠ってしまうと、脳が休まらないうえに成長ホルモンが十分に分泌されません。夜間のうたた寝は質の悪い惰眠のため、いくら寝ても疲労が抜けず、免疫力が落ちて風邪などの病気にもかかりやすくなってしまうのです。


就寝時間の2時間前から、身体を寝る体勢に整えましょう。その際に一番大切なのは、心身ともにリラックスさせること。部屋の照明は、オレンジライトと呼ばれる電球色に変えるのがベストです。それがないのなら、日常生活に支障がない程度まで照明の灯りを落としてください。夜間に、蛍光灯やスマホやパソコンの液晶ディスプレイなどの明るいブルーライトの光を浴びると、眠気を促すメラトニンの合成が抑制され、眠気が失せてしまいます。ですので、就寝時間の2時間前からは、パソコンやスマホのブルーライトを浴びることも避けましょう。また、就寝時間の2時間前頃お風呂に入るのも効果的です。


中村真樹の経歴・略歴

中村真樹、なかむら・まさき。日本の医師。「青山・表参道睡眠ストレスクリニック」院長。東京都出身。東北大学大学院医学系研究科修了。東北大学病院精神科助教・外来医長、睡眠総合ケアクリニック代々木院長などを経て青山・表参道睡眠ストレスクリニックを開院。

他の記事も読んでみる

守屋淳

策略で最も重要なのは、相手の気持ちになって考えきれるかどうか、相手の心がわかるかどうかだ。相手になりきり、何が相手の強み・弱みでどうされるのが嫌だと思っているのか考え、その弱いところを攻めて嫌がる方向へと持って行く。これが策略の基本中の基本である。


米倉誠一郎

大事なのは、子どもがもともと持っている興味関心を伸ばしてあげること。1つ何かを追求すると、ほかのこともできるようになるんだよね。大切なものが見えてくるから。


石原加受子

学歴、年収、仕事、持ち物など、どんな些細なことでも自慢し、相手より優位に立とうとする。そんな人に対してイライラし、嫌な気持ちになることはありませんか。このような振る舞いは一般に、「マウンティング」と呼ばれています。マウンティングをする人は、自分に自信がありません。そのため、自分よりも格下の人間をつくりだすことで、集団内での序列を少しでも高めて、上位にいるという安心感を得ようとします。しかし、この行為には決してゴールがありません。マウンティングで勝つことは、一時的な満足感を与えてくれるかもしれませんが、いくら相手を落としても、自分自身は変わりません。


江上治

「私には、何もプラス面が思い浮かばない」という人がいるかもしれない。たいへん謙虚な人だろうとは思うが、そのような人でも、明確にプラスとは言えなくとも、プラスにできる「種子」は拾うことができるのではないか。種子さえ見つけられれば、それを育てて大木にすることも夢ではない。


渡辺捷昭

細かいデータも結構だが、米国市場に投入している全モデルの車種について、それぞれ○、△、×で評価しなさい。当然○、△印が多ければ1600万台を維持できるだろうし、×印の方が多ければ1500万台を割ることも視野に入れなければならないと判断できる。潮目が大きく変わる波乱のときこそ、一目瞭然で示す方が結果的に役立つのです。
【覚書き|サブプライムローン問題直後の北米での戦略を決める会議での発言】


テリー伊藤

デキる人間とデキない人間は、いったいどこが違うのか。その答えは時代によって変わってくる。そして、いまという時代の中で勝敗を分ける最も大きなポイントは「優先順位のつけ方」だと、私は思っている。つまり、「ものごとの優先順位を間違えない人間と、間違える人間の違い」である。


佐瀬守男

2011年にあったタコの世界的な不漁を受け、自前で調達すべく、調査チームを作りました。自前でタコを探しに行くプロジェクトでは、例えば「スリランカにタコがいる」という情報を得れば、まず私が飛んでいきました。わざわざ赴いたのにイカ1匹しか獲れないこともありましたが、フットワークを軽くして約10力国は回りました。自分の目で見て分かったのは、タコは世界のあらゆる海域で獲れるということ。ただ現地では売れないため、獲られていなかっただけだったのです。


小瀬昉

組織のリーダーたるものこそ体温を上げよう。リーダーが日ごろ、体から発している熱量が周囲の人に伝わり、その組織の勢いになる。


平井一夫

会社の中でポジションが上にいけばいくほど、下す判断・決定のインパクトは大きくなります。だからこそ各案件に必要な情報を取り、質問を重ね、納得して「イエスかノーか」の決定を下すよう心がけないといけない。中途半端な気持ちでやるものは、中途半端な決定になる。結局、それが間違った決定になってしまうのです。


平井伯昌

「日本を、国民を勇気づけるために泳ぐ」などと思わなくてもかまわない。「スポーツで感動や勇気を与える」というのは、結果を残した後についてくる二次的要素。まずは、自分のやるべきことをやりなさい。


倉益幸弘

コミュニケーションを情報の伝達・共有としか考えていない人が多いのですが、これでは一方通行です。決断をするための議論こそがその本質なのです。


瀧本哲史

業界全体を俯瞰的にとらえるということは、経営者だったらどう考えるかという起業家・投資家としての精神を持つことです。ビジネスでは、自分の判断が正しければ得をする、間違っていれば損をするという立場に身を置くことが大切です。そうすることで本気度が桁違いに上がります。