名言DB

9412 人 / 110637 名言

中村比呂志の名言

twitter Facebook はてブ

中村比呂志のプロフィール

中村比呂志、なかむら・ひろし。日本の経営者、コンサルタント。ホテル運営代行コンサルティング会社「エフ・イー・ティーシステム」、「セレクトホテルズグループ」社長。東京都出身。埼玉大学経済学研究科修士課程修了。メーカー、不動産マンションディベロッパーなどを経てエフ・イー・ティーシステムを設立。

中村比呂志の名言 一覧

最初は地道な作業に終始しました。全国のホテルに「我々は全国チェーンを目指しています。経営が厳しいホテルでも我々は必ず再生できます」といった文面のDMを発送しました。このDMを手掛かりに車1台で、北は青森から南は四国まで縦断して駆け回り、ホテルオーナーと面談することが最初のスタートでした。


最初は購入、サブリース、運営委託の3つのパターンで話し合いを持ちました。我々として一番望んでいたのは、リスクの少ない運営委託でしたが、世の中はそれほど甘くなく、ホテルオーナーの希望は、安定的に収入が得られるサブリース、もしくは売却でした。結果、多くのホテルを購入していくこととなりました。


中村比呂志の経歴・略歴

中村比呂志、なかむら・ひろし。日本の経営者、コンサルタント。ホテル運営代行コンサルティング会社「エフ・イー・ティーシステム」、「セレクトホテルズグループ」社長。東京都出身。埼玉大学経済学研究科修士課程修了。メーカー、不動産マンションディベロッパーなどを経てエフ・イー・ティーシステムを設立。

他の記事も読んでみる

アーヴィング・フィッシャー

貨幣数量説は究極的には、あらゆる人間の財の中でお金だけが持っている根本的な特異性に依存している。つまりそれがそれ自体では人間の欲望を満たすことはなく、欲望を満たすようなモノを買う力しかない、ということだ。


大坪清

トップメーカーの責務として、自らイノベーションの風を起こし、世界にその心意気を示すとともに、新たな需要を開拓したい。


笠原健治

「0を1にする」ことほど楽しく、ワクワクするチャレンジを、私はほかに知りません。マイクロソフトやアップルに触発され、大学在学中に求人情報サイト「Find Job!」を始めて以来、様々なネットビジネスを立ち上げてきました。やればやるほど、その面白さや奥深さを知り、自分の手で新しい技術やサービスを生み出すことに自分がどれほど魅せられているか、改めて気づかされたのです。その分、正直葛藤もありましたね。会社が大きくなるにつれ、起業家よりも経営者としての役割がウェイトを増していきましたから。


石塚しのぶ

優れたリーダーは自分の考えや気持ちをありのままに表現します。社員とともに笑い、悩みを包み隠さず、間違いは潔く認める。そうした姿勢に人望が集まるのです。


藤井美保代

複数のタスクを同時並行的に進めるより、ひとつひとつの仕事に集中するほうが生産性は上がります。そこでお勧めしたいのが、メールを見る回数を限定すること。返信に追われたり、その都度発生する用事に対応したりしていると、業務が細切れになり、集中力も途切れます。いったん途切れた集中力は、取り戻すのに15~20分かかると言われます。メールチェックは「朝・午後1時・夕方」など、1日3回程度に決めておくと良いでしょう。


渡辺淳一

よく、背から「二兎を追う者は一兎をも得ず」と言うでしょう。でも、僕は別の解釈をしてるんだよ。「二兎しか追わないから一兎も捕まらないんでね。四兎か五兎ぐらい追いなさい」と。


藤木英幸

営業マンや訪問介護のヘルパーが訪問先でスマホにしゃべるだけで業務日報の入力ができるシステムも開発しており、池田泉州銀行でも使われている。我々の強みのひとつは高い認識精度に加え、こうした「業界特有の専門用語」にも柔軟に対応できる点だ。


高橋恭平

小さくても組織を一人の社員に任せる。私がそうであったように、自分でリスクを取り判断する経験は、最高の教育現場になります。


大山健太郎

経営者の仕事は、魚のいる場所に船を出すことです。ただ、豊富に魚がいたとしても、そこに大型漁船が何隻も押し寄せれば、過当競争になります。それなのに同じ場所に船を出し続けても魚が取れるわけがない。当然、利益も出ませんよね。選択と集中は、いわば取る魚の種類を限定してしまうようなもの。大事なのはどこに魚がいて、ライバルの漁船がどれだけいるのか。魚の数が減った場合に、どの魚をどの船で取るか。その嗅覚と舵取りではないでしょうか。


木下慶彦

スタートアップの創業期は、社長が社内でサービスとメンバーに向き合っていた方が成功する。


西野裕

辞めざるを得ない人にいかに納得感と共感を持ってもらうか。これが企業にとって最大のリスクヘッジとなります。会社側がこれまでの本人の仕事を認めたうえで感謝を示し、務めてきた時間が決して無駄ではなく有意義なものであったと思ってもらうこと。これが次の人生に向けて本人が再就職を自発的に探す原動力となります。


ゲーテ

歳をとることがすでに、新しい仕事に就くことなのだ。すべての事情は変わっていく。我々は活動することを全然やめるか、進んで自覚をもって、新しい役割を引き受けるか、どちらかを選ぶほかない。


谷口義晴

小さい会社だったからこそ、細かな注文に確実かつ迅速に応えられた。


落合信彦

日本の新聞なんかを読んでいると、明日にもアメリカ経済が死んでしまうようなことが書いてあるが、実態は全然ちがう。アメリカの銀行には、債権などの資産を合わせると全部で30兆ドルあるといわれている。今回のサブプライムローンにおける損失は、2500億ドルから多くとも5000億ドルといわれているので、銀行が持っている全クレジットの1パーセントの十分の一にすぎない。その銀行がつぶれていくなどということは考えられないだろう。それなのに日本の新聞は、明日にでも息絶えてしまうといった感じで書いてしまう。雰囲気で書いてるだけで、根拠はない。だから、詳しい数字は出てこないだろう。


安藤百福

優れたベンチャーは新しい市場を生みだし、多くの人々に雇用機会を提供する。ベンチャー精神とは、無から有を創造することである。先手を取るから成功するものであって、後手、後手じゃ勝つわけがない。