名言DB

9,510 人 / 112,245 名言

中村扇雀・3代目の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村扇雀・3代目のプロフィール

中村扇雀、なかむら・せんじゃく。歌舞伎役者、俳優。東京都出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。歌舞伎役者として活躍。

中村扇雀・3代目の名言 一覧

日によってお客様が違うし、お客様が違えば反応も違って、それによってお芝居が変わってくることもある。周囲に敏感に反応している自分があれば、はっとする瞬間を見過ごさずにすみます。


結局、歌舞伎って、好きになるか嫌いになるかの両極なんです。芸能としては優れたものだから、はまる人は絶対にはまる。


僕は人にしても物にしても、ひとめぼれがほとんどです。基本、好き嫌いがはっきりしているので、瞬間的に「いいな」と思わないと好きになれない。その代わり、一度気に入ったものにはとことんまで惚れ込みます。歌舞伎は地方公演も多いから、あちらこちらの土地に行くんだけど、まずはお気に入りのバーとお寿司屋さんを見つけないと落ち着けません。いい店は入った瞬間に「あ、ここだ」とわかるんですよ。ものだって同じでね。20歳の時に手に入れたパターはひとめぼれで、もう30年以上も使い続けています。ゴルフをする人なら、それは普通あり得ないことだとわかってもらえるはずだけど。


ひとめぼれってつまりは感性の問題だと思う。自分の経験やポリシーによって構築された価値観に、ふとした瞬間に引っかかってくる何か。大げさに言うと、生き方にも関わってくるんじゃないかな。食事ひとつとっても、口に入ればなんでもいいやという人もいれば、死ぬまでにあと何度食べられるかわからないのだから、一回一回を大事にしたいという人もいる。着るものにしてもそう。自分が普段から求めるものが明確である人ほど、ひとめぼれが起こりやすいのだと思います。


芝居で得たものが人生に繋がるというのはまさにその通りだと思いますよ。今日僕が持ってきた『世阿弥のことば一○○選』はタイトル通り世阿弥の言葉を集めた本だけど、舞台上に限らず、人生全体に応用できる言葉がたくさんあります。たとえば「離見の見」は、演者が客観的な目線で、あらゆる方向から自身の演技を見る意識を指す言葉だけど、人として大切なことをも教えてくれています。人間って、生きている限り、自分の顔は鏡を通してしか見られない。直接見ることは絶対にできないんだよね。ということは、他人様が見ているの方がたぶん本当の姿である。つまり、みんなが「扇雀とはああいう人間だ」と考えている扇雀像こそ、本当の自分であるということに気づかないといけない。そんな意味も含んでいると思うんです。


中村扇雀・3代目の経歴・略歴

中村扇雀、なかむら・せんじゃく。歌舞伎役者、俳優。東京都出身。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。歌舞伎役者として活躍。

他の記事も読んでみる

早川周作

事業を続けていると辛いこともたくさんあると思いますが、めげずに継続することが重要。


福井威夫

クルマがどんどん売れるのに生産が間に合わない場合でも、ホンダは思い切って設備投資することを控えてきました。むしろ少しずつ投資をします。「小さく生んで、大きく育てろ」という言葉が社内に残っているくらいです。そのために機会損失、いわゆる儲け損ないはあるかもしれませんが、反対に需要が急減して逆回転を始めたらこんなに怖いことはないのです。


川田修(ライフプランナー)

お客様が「検討しておきます」と言ったら、何と返せば良いか。私なら「何を検討されるのでしょうか?」と聞きます。決断できないお客様の中には、理由があいまいな方が多くいます。決断には勇気がいるので、できれば後回しにしたい心理が働いているだけということがあります。ですから私にこう聞かれると、大半のお客様は自分が単に決断を先送りしているだけだと気づきます。そこで改めて、必要性があるのかをお聞きすればいいでしょう。


清水亮

エバーノートに何を保存するかについては、考えすぎず、関心のある情報すべてを保存することをお勧めします。「エバーノートは第二の脳」という表現があります。興味を持った事柄すべてを記録できるツールだからですが、生身の脳との違いは、時間が経っても忘れないこと。何かを見て「面白いな」と思うだけでは、いつか記憶が薄れます。しかし、エバーノートに保存したものは、削除しない限り消えません。つまり、脳の「忘れる」という性質を補完できるツールなのです。


楠本修二郎

僕たちは渋谷の「キャットストリート」の再開発や、各地のカフェやレストランの運営を通じて、暮らし方や世代の異なる多様な人たちを「混ぜこぜ」にして、その地域ならではのコミュニティの場をつくってきました。異なるライフスタイルの人たちが集まると、温かい交流が生じて街は活気づきます。


松﨑晃一(松崎晃一)

怒りの感情は、そこに集中すると怒りが増幅される特徴があります。これに逆らうには、頭を「別の思考」でいっぱいにすればいい。怒りがわいた瞬間、例えばケータイの傷を数えたりすると、自然と思考がケータイに集中。怒りが急激に治まりはじめる6秒なんて簡単にやり過ごせます。


窪塚洋介

何より大事なのは、今をちゃんと生きること。最初の一歩を、永遠に踏み続けることだと思う。


木南陽介

政策が整ってから参入したのでは遅かった。今ある計画の半分も実現していなかっただろう。


石黒征三

弾丸で撃ち抜かれた製品は、いまも本社のミュージアムに展示してあり、それを見るたびに私は品質重視の原点に立ち返っています。
【覚書き|カセットテープのカーオーディオの不具合に怒った米国のあるユーザーから、銃で破壊された同社製品が届いたことを振り返っての発言。その事件を教訓に、同社ではより一層の技術開発・品質管理が行われた】


森本智子

一緒に仕事をする人や視聴者の立場になって、ものごとを考えられるようになりました。入社して3、4年目ぐらいまでは、目の前の仕事をこなすのに精いっぱいで、周りなんてまったく見えていませんでしたから。


ロバート・キヨサキ

情報時代の今は、誰もが大いなる富を手にするチャンスに恵まれている。ただし、そのためには、情報を処理し、活用するためのファイナンシャル教育を身につけなければならない。あなた自身のファイナンシャルIQを高めるために教育を受けることを強くお勧めする。そうすれば、あなたが金持ちになるのに重要な情報を選びとり、その情報に基づいて行動する能力を身につけることができるからだ。「知識は金なり」だ。あなたの成功を祈っている。


西田厚聰

私がアメリカでパソコン事業を担当してた当時の競争相手は、日本やアメリカに追いつこうと必死に攻勢をかける台湾メーカーでした。彼らの猛烈なハングリー精神に対抗するためには、かつて日本人が高度成長時代に持っていた、ガムシャラなハングリー精神に代わるだけの、物事に立ち向かっていく姿勢が必要でした。