名言DB

9419 人 / 110788 名言

中村慶郎の名言

twitter Facebook はてブ

中村慶郎のプロフィール

中村慶郎、なかむら・よしろう。日本の経営者。「デジタルアイデンティティ」社長CEO(最高経営責任者)。神奈川県出身。ロンドン大学大学院でMBAを取得。野村證券、モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント、バンクオブアメリカNA、日本ロレアルを経てクリスタライフ(のちのデジタルアイデンティティ)を設立。

中村慶郎の名言 一覧

現状維持は退化の始まり。これは当社の行動規範のうちの1つ。


常に勉強し続けること、そして常に新しいものを学んでいこうという姿勢が必要。


この業界は本当に毎月のように新しいメディアやシステムが出てきます。勉強し続けないと、すぐに時代遅れになってしまう。


当社は創業から12月決算ということもあり、1回目の決算は赤字でしたが、それ以降は黒字決算を続けてきました。その意味では、日々成長していると実感しています。ベンチャー企業ではありますが、比較的手堅く経営をしてきた結果ではないかなと思っています。


ネット広告で先を走っているサイバーエージェントさんやオプトホールディングスさんに比べると、当社はかなり後発でした。ただ、日本ロレアルのように巨額な広告費を使っている会社でも、予算の中でネット広告に割いている割合はまだ少なかったので、チャンスがあると。


大企業のお客様が多いという点が当社の特徴です。通常、ネット広告のベンチャー企業のお客様は中小企業が多いのですが、我々はスタート時から大企業が多いのです。緻密な戦略でお客様にとって最も高い広告効果を上げることにこだわった成果と思っています。


上場後、自身は何も変わっていませんが、周囲で変化が起こってきたように思います。中でも営業面では新規のお客様からの問い合わせが増えてきました。また、他社との協業の話をするときも、上場している方が交渉力が増す気がしますね。


正直言ってまだまだ当社のビジネスモデルが当たったとは思っていません。時価総額が4桁とかになったときに初めて当たったと実感できるのではないかと。足元ではお客様の引き合いも多く、お受けできていない案件も出てきていますので、社員の人数が増えれば、まだまだ成長できると考えています。


我々は地道に数字の分析や調査をしながら、とにかく費用対効果にこだわって会社を経営してきました。そのため、お客様さんになっていただいたら、とにかく広告効果を出すために、丁寧かつきめ細やかに運営していきます。そうすると広告の効果もしっかり出てくるのです。そういう実績を残すと、そのお客様から信頼していただけるようになり、その会社さんからの広告費自体が増えたり、クチコミでの紹介が伸びたりしていきました。


当社の強みは、とことん広告投資の費用対効果にこだわっている点。テレビや雑誌などでは費用対効果が明確にならない場合もありますが、ネット広告ははっきりと明示することができます。広告配信が実際の商品購入にどれだけ繋がったかといったことも解析でき、費用対効果の高い広告配信が可能になる。


中村慶郎の経歴・略歴

中村慶郎、なかむら・よしろう。日本の経営者。「デジタルアイデンティティ」社長CEO(最高経営責任者)。神奈川県出身。ロンドン大学大学院でMBAを取得。野村證券、モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント、バンクオブアメリカNA、日本ロレアルを経てクリスタライフ(のちのデジタルアイデンティティ)を設立。

他の記事も読んでみる

ジェームズ・ダイソン

なぜ、ダイソンは他社と違う製品を開発できるのか。それは我々が「デザイン」という概念を一般よりも、より包含的に捉えているからです。デザインとは、単に製品の見た目を指すだけではありません。製品がどう機能するかであり、使われ方を徹底的に考え抜く行為も含みます。突き詰めれば、製品によって消費者が抱える課題や不満をどう解消するかを考えることなのです。


石井和徳

ヒロセ電機が「高収益体質の堅持」を目指し続けるのは、結果的にそれがお客様と社会への貢献に繋がるからです。財務的な余裕があってこそ将来への投資が可能となり、多様化・高度化するお客様のリクエストに応え、付加価値の高い製品を継続して提供していくことができ、またそれが社会貢献に繋がることになります。


都築仁子

好きこそものの上手なれ、ということで自分が得意な分野に関しては専門家やエキスパートになるまで道を極めろ、というのが個性教育なんです。


佐藤オオキ

問題を解決することより、「課題をどう発見するか」のほうが重要。課題さえ見つけられれば、あとは出題者が問題を解くようなものだから、必ず答えを出すことができる。


エリック・シュミット

効率的な会議をする4ステップ

  1. まず会議では「何が起きているのか?」とみんなに尋ねる。
  2. それから「私はこう思うけど?」といって反論や意見をしばらく待つ。
  3. 結果的に参加している人みんなを巻き込んだ議論に導く。
  4. 最後に彼の意見が正しいと思うか、否かを聞いて、その全体の意見に従う。

早川徳次

私は性急な人間で、よく着物を裏返しに着て、自分で気が付かないことがあるのだが、寝間着のまま帯もしないで朝の工場で金具をいじって食事も忘れていた。
【覚書き|シャープペンシルを開発していた当時を振り返っての発言】


こざき亜衣

真剣にやるってことの大切さは部活でも仕事でもなんでも同じ。結局は自分と向き合うことに繋がる。


出澤剛

インターネットで世の中は大きく変わりましたが、金融はお金を扱うため規制も多く、巨額の資本や時間もかかるビジネスとあって新規参入も少なく、変化が少なかった。逆にいえば、ユーザーがインターネットの利便性をフルに享受できない業界でした。つまり、事業者目線、既存のルールを順守した形でのインターネットの活用に留まっていました。それが今、スマートフォンやブロックチェーン、AIなどの活用で、金融とテクノロジーが切っても切れないものになってきました。そうなると、我々には、インターネット側、テクノロジーを使った金融というものを考えられる強みがあります。非常に早い時期からスマートフォンのサービスをたくさん作ってきたので、日本、アジアで最高レベルのサービス提供力を持っています。そうして使い勝手の良い金融サービスをユーザー基点で作っていけるところに、我々の強みがあります。


高城幸司

出世のためには、人事権を持つ人に仕事ぶりを印象付けることが、最も大事であり、実際それを意識した人が出世しているという現実を忘れてはいけない。


孫正義

僕は戦略としては、自らがそういうプレーヤー(ソフト開発事業者)になるというよりは、インフラを押さえたいと。利は薄いかもしれないけれども、そのほうが浅く、広く、長くやっていける。しかも、圧倒的地位になれば、業界の成長にほぼ正比例して伸びていける。こういうことを思ったわけです。だから戦略を社名にまでコミットして、”ソフト何とかテクノロジー”とかじゃなくて「ソフトバンク」とつけたんです。途中で気持ちが揺れないように。