名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

中村和男の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村和男のプロフィール

中村和男、なかむら・かずお。日本の経営者、薬学博士。「シミックホールディングス」CEO(最高経営責任者)。山梨県出身。京都大学薬学部製薬化学科卒業、金沢大学大学院自然科学研究科博士後期課程修了。三共を経てシミックを設立。同社を東証一部に上場させた。

中村和男の名言 一覧

時代と環境が大きく変化し、従来,ような見方で漸次的な進歩を続けているだけでは、現代社会の要請に応えきれなくなっている。漫然としたノウハウの蓄積だけにとどまってはいけない。


製薬産業に全く関係のない業界から、ヘルスケア業界へ参入する企業も少なくありません。革新的な技術が業界の垣根を越えて登場する時代ですから、0から1を創り出すようなアイデアを以前にも増して大切にしています。


趣味が高じてキース・へリングの美術館を運営していますが、アートとサイエンスは最もなじみが良いとされています。既存の枠にとらわれないアカデミアの情熱とクリエーティビティを活用しながら、製薬業界に向けてさらなる創造性を発揮していきます。


人間はいつか必ず死ぬわけですが、一人でも多くの方が満足感を伴い「人生を全うした」といえるような最期を迎えるために、何が本当に必要かが問われています。限られた国家予算を、誰にどのくらいの割合で配分するかといった難問と同時に、個人の幸福を実現するための国際的な倫理の議論にも向き合わなければなりません。薬による治療だけでなく、予防という観点も重要になりますね。個別化医療というのは、このような価値観の問題に、真摯に向き合っていくことも含まれます。


個人に向けた医療という点でオーファンドラッグ(対象患者が5万人未満の希少疾病用医薬品)や、特許が切れジェネリック医薬品が発売されている長期収載品(後発医薬のある先発医薬品)に関するビジネスも手掛けています。かつての生活習慣病治療薬のように、大きな利益を見込めない医薬品であっても、必要とする患者がいる限り、提供し続ける義務があるのです。本当に困っている人を助けるために、ヘルスケアは単純な利益追求に終始するわけにはいきません。どのような薬であっても、必要な患者さんに届けられる下地を整える仕組みづくりを、我々は支援していきます。


中村和男の経歴・略歴

中村和男、なかむら・かずお。日本の経営者、薬学博士。「シミックホールディングス」CEO(最高経営責任者)。山梨県出身。京都大学薬学部製薬化学科卒業、金沢大学大学院自然科学研究科博士後期課程修了。三共を経てシミックを設立。同社を東証一部に上場させた。

他の記事も読んでみる

小林佳雄

弊社では全従業員に配布しているレシピという冊子に自分物語を書きます。5年後にどんな自分でありたいかを考えるのです。私は「73歳になっているにもかかわらず、書生のようにまっすぐ正直率直で、無邪気な子供のように笑い怒り悲しむエネルギーとそれを開示する力を持っている」と書きました。弊社では毎年、全社員がレシピに書き込みます。言語化することは、頭で思っているだけとは全く異なる。思っていることを言葉にする段階で考えることにも繋がるのです。


小野寺佑太

言葉の意味を深く考えて使うようになりました。最近は講演や執筆にも活動の幅を広げていますので、なおさらです。意味とともに、言葉にこめる心も大切にしています。たとえば「ありがとうございます」というとき、どんなに腰を低くして見せても、そこに心がなければ言葉も態度も相手の心には響かないでしょう。私のほうも「ありがとう」と言ってくださるお客様の、心を受け止めます。


小林宏治

松下さんともあろう人が、この有力な未来部門に見切りをつけるとは、いかにも残念。コンピュータは今でこそソロバンが合わないが、これは将来必ず、家庭電器の分野にも不可欠なものになる(小林宏治、こばやしこうじ、日本電気(現NEC)社長・会長、日本工学アカデミー会長、勲一等旭日大綬章受賞者、NEC中興の祖と評される、コンピューターと半導体を主軸に事業を展開)


吉田敬(お笑い芸人)

19の時に雇われ社長を2か月やったんです。お中元シーズンに、箱入りの素麺を贈り物用の化粧箱に詰め替えるって作業。これを200万円預かって請け負ったんです。人を雇わへんかったら、200万円全部僕のもんやけど、とても終わらへん。そこで、時給1000円で何人かバイトを雇ったんです。そしたら、明らかにできるヤツと、できへんヤツが出てきて。僕からしたら、できるヤツが同じ1000円で助かるなぁと思ってたんです。ところが、急にそいつが辞めるって言い出した。そのとき、僕は時給1500円を払ってでも辞めてほしくないと思った。だから、「周りには内緒や」って言って、バイト代を上げた。この体験は大きかった。人は辞めてほしくないヤツに、金を出してしまうんやなって。


リード・ホフマン

私も今まで大きな挫折もなく、成功をすんなり手に入れたかのように見られがちですが、かなり遠回りをしながら、自分を市場に適応させてきました。最初に目指していたのは、経営者ではなく哲学の教授だったのですよ。


佐々木正悟

脳を休ませるには、脳の同じ個所ばかりを連続して使わないようにすることです。IT系の人であれば、休憩時間にパソコンを使わない。営業の人と話して疲れているのであれば、一人で休憩時間を過ごすとリフレッシュされるはずです。また、睡眠時は、脳を使う場所がまったく異なるので、寝ることは、かなりいい気分転換になるものです。


荻田築

私の営業スタイルは朝から出掛けて行くのですが、午前中が勝負。しっかり現金で支払ってもらうようにしました。お金は後でいいですと言うと、数量は取れますが、後で回収に行ったときに「持って帰れ」と言われることがあったからです。私の営業成績は1番ではありませんでしたが、お客様は現金払いがほとんどでした。お客様もお金を払えば、伊藤園の商品を本気で売る気になります。ただ単に商品を置いて欲しいと言うだけでは、置いてはくれますが本気で売ってはくれません。ですから、とにかくお客様には納得してもらうことを心掛けました。


菅井敏之

信用がないとお金も寄ってこないし、人も集まらない。


緒川修治

いまは無人機の要素技術を開発しているところ。これがうまくいけば次は開発したエンジンを積んで、本格的な飛行実験を始めたい。自分で開発する必要がないものまでつくることはない。買ってきて改造して使っている。


安原弘展

京都に本拠地を置く利点の一つは、東京発の流行が京都に届くまでに、ほどよく「ろ過」されることです。東京で最新のブームだといわれ、華々しく登場しても、一過性のものであることが少なくありません。同じ情報を京都で一歩遅れてキャッチすることで、一過性なのか、本物なのかが判別しやすくなるのです。


佐々木正悟

「仕事が予定通りに終わらない」最大の原因は、タスクを多く詰め込みすぎること。


山村幸広

私は経営者の一番の仕事は、「毎月25日に社員に給料をきちんと支払うこと」だと思っています。だからこそ、アカウンタビリティ(説明責任)という言葉を大切にしています。社員に対しても、自分の思いと、行動を起こす理由を正確に伝えられることが大事です。