名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中村勘九郎(6代目)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村勘九郎(6代目)のプロフィール

中村勘九郎(6代目)、なかむら・かんくろう。日本の歌舞伎役者、俳優。東京都出身。2代目中村七之助を経て6代目中村勘九郎を襲名。歌舞伎だけでなく映画やドラマなどでも活躍した。

中村勘九郎(6代目)の名言 一覧

今を生きている作家、そして演出家と出会って、歌舞伎の面白さだったりとか可能性を広げる作業はしていきたい。


出会いだとか、経験だとかというのは、自分自身の栄養になる。


新しいことをやるには基礎というのがとても大切になってくるので、ビジュアルだとか外面の面白さだけでなく、ちゃんと中身を伴ったものをしていかなければいけない。


これは、父が与えた最後の試練だったのかなと思います。
【覚え書き|18代目中村勘三郎の死により30代で中村屋を引き継いだことについて】


中村勘九郎(6代目)の経歴・略歴

中村勘九郎(6代目)、なかむら・かんくろう。日本の歌舞伎役者、俳優。東京都出身。2代目中村七之助を経て6代目中村勘九郎を襲名。歌舞伎だけでなく映画やドラマなどでも活躍した。

他の記事も読んでみる

桑原豊(経営者)

これからのビジネスパーソンは、どのような立場であろうと、経営者視点を持つべきだと私は考えます。同時に、自分の将来をしっかり見据えることも重要です。


松田憲幸

弊社が商品の販売価格を1980円にしたり、ゲームソフトを増やしたのも、私が店頭で聞いたお客様の声や要望をもとに戦略を考えた結果です。仮に私が社長室に閉じこもって、情報が入ってくるのを待っているだけでは、正しい情報は決して得られませんし、画期的な戦略も立てられなかったでしょう。私が販売店を訪問することは、会社にとって重要かつ当然のことなのです。


福原義春

現在、実際の経済はどうかというと、計り知れない事態が発生してきています。分離が経済をむしろ自己破壊的な方向へ導いていると言っていいかもしれません。そこで出てくるのが「非分離」です。モノには経済性だけでは計れない多元的な価値があり、経済とは、画一的なものではなく、個々の活動それぞれが、個性を持った具体的な事象なのです。これからは、周囲の自然環境や社会環境を踏まえた「非分離」な経済の構築がされていくでしょう。


ジェイ・エイブラハム

私はほとんどの人が、人生の結果にとらわれすぎていると思えてなりません。大きな会社をつくりたい、何百万ドル稼ぎたいとか。しかし、そうしたものを得られたとしても、天国の門が開いたりしたとか、そんな大げさなことが起こっているわけではありません。そんなことよりも、人生の本当の目的というのは、プロセスであると申し上げたい。


辻芳樹

私が一番に取り組みたいのは、未来を担える料理人をしっかりと育てる試みです。今このときに求められる人材を育てるのではなく、未来予想図を描きながら料理人を育てるのです。


伊藤雅俊(味の素)

健康のために塩分も糖分も油も抑えれば、どうしても食べ物は美味しくなくなります。健康志向になれば食品は売りにくくなるように見えますが、そう捉えるのではなく、塩分が少なくても、塩味を感じられるような食品を開発するチャンスだと捉えるべきです。


柳井正

レイ・クロックのことを知ったのは一冊の本からです。大学を出て、宇部に戻り、父親が設立した衣料品の会社に勤めていたころでした。ある本の中にレイ・クロックの印象的な言葉が載っていて「Be daring(勇気を持って)Be first(誰よりも先に)Be different(人と違ったことをする)」。これこそ商売の真髄だと思って、手帳に書き写したのを覚えています。


上田哲則

雇用は企業の共通の悩みですが、少子化だけではなくて経済が活況を呈してくると、なかなか良い人材の雇用が難しい。東京では、優秀な学生や転職希望者もまずは有名で大きな会社に応募していく。なかなかチャンスに恵まれないというのが実情です。それを考えたときに、北九州は、重工業の町で、今までこの地にない商社という企業特性で、優秀な方を採用できるのではないかと考えました。事実、昨年度の募集では、学生さんが50人以上応募してきて、今までにない反響でした。いい人材を採用するために、本社を北九州に置きたい理由でもあります。


遠藤功

日本には優れたリーダーはあまりいませんが、優れたキャプテンは結構います。サッカー日本代表の長谷部誠選手のようなチームを束ねることができるキャプテンです。キャプテンなら日本人の力量でもできる。ほかのメンバーと一緒に汗を流してやっていくキャプテンは日本人に向いているのでしょう。しかし、良いキャプテンが良い監督かというと、必ずしもそうではありません。


岡田圭右

お笑い界における僕のポジションは会社でいえば、万年係長でしょうね。たまたま最初の頃の出世は早かったけれども、そこからはなかなか上に行けず、長年にわたって、上下にはさまれ続けている。肝心なことは相談されないけれども、その場を明るくすることはできる、いじられ係長。


ティム・ブレット

我々は、ビジネスだけでなく地球や地域にも正しいことをせねばならない。その想いから、使用した水の還元にも力を入れています。


安部修仁

それぞれの企業が創業時から独自に蓄積してきた「無形の価値」に立ち返ることが大切。