名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中村一樹の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村一樹のプロフィール

中村一樹、なかむら・いつき。日本の教育者、資格取得アドバイザー。「クイック教育システムズ」社長。三重県出身。東京大学卒業、東亜大学大学院総合学術研究科法学専攻修了。ビーグッド教育企画社長、文化女子大学講師、拓殖大学商学部講師、日本プロスポーツ協会キャリアサポート委員会委員、クイック教育システムズ社長、文部科学省「検定試験の評価の在り方に関する有識者会議」委員などを務めた。800以上の資格を取得した。

中村一樹の名言 一覧

自分の経歴と照らし合わせて、ビジネスと結びつけて考えられない資格は、注目の資格だったとしても、苦労して取得しても役に立たない可能性がある。


社内で専門的な知識が求められるときに、自分が関連する資格を持っていて、他に詳しい人がいなければ、その分野での唯一無二の存在、専門家の地位を確立できる。


資格のニーズは景気の動向や社会情勢と連動します。資格で稼ぎたいなら、必要とされている資格に目を向けることも大切です。建築・不動産系の資格のニーズは景気のバロメーターといわれており、景気が上向いていけば、さらに需要は高まっていくでしょう。


私は800以上の資格を取得しましたが、手当たり次第に試験を受けたわけではありません。自分のビジネスに関係が深く、専門知識として必要だと思った資格を勉強して取得してきた結果にすぎないのです。たとえば、私自身、お化粧はしないので、「メイク検定(メイクアップ技術検定試験)」は持っていませんし、今後も取る予定はありません。ですが、「メイクセラピー検定」は取得しました。それはなぜか? 心理カウンセリングによってメンタルサポートすることを目的としたメイクセラピー検定は、私が就活中の女子学生に面接のアドバイスをするのに必要な知識だと感じたからです。


中村一樹の経歴・略歴

中村一樹、なかむら・いつき。日本の教育者、資格取得アドバイザー。「クイック教育システムズ」社長。三重県出身。東京大学卒業、東亜大学大学院総合学術研究科法学専攻修了。ビーグッド教育企画社長、文化女子大学講師、拓殖大学商学部講師、日本プロスポーツ協会キャリアサポート委員会委員、クイック教育システムズ社長、文部科学省「検定試験の評価の在り方に関する有識者会議」委員などを務めた。800以上の資格を取得した。

他の記事も読んでみる

田崎太郎(経営者)

当社の企業理念は「三方良し(売手良し・買手良し・世間良し)」です。お客様が利益を出すことができれば、必ず自分たちにも返ってくると信じています。


松尾泰一郎

管理職、一般男子女子社員に至るまで、全社員がいかに頭と体を駆使して能率的に活動するか否かが、商社の業績を左右するのである。社内における上下左右の連絡、注意疎通はもちろんのこと、売り買い両面にわたる取引先との緊密な連携も重要である。これらの連携がコーディネーター、あるいはオルガナイザーの役割を果たすこととなる。


ドナルド・トランプ

変化に足並みを揃えて前に進んでいかなければ、カビの生えたピザをつかまされるはめになるだろう。


イーロン・マスク

真似をするのではなく、基本原理から発想する。


田中実(経営者)

どんなサービスを提供すれば、お客様に喜んでもらえるか。それが大前提です。


加賀見俊夫

今まで、社員制度は有期採用と無期採用の2つでしたが、有期雇用の社員約800人全員を無期雇用へと切り替えました。コストは上がりますが、当然覚悟の上です。プロフェッショナルな人財の育成を強化するなど、事業を成長させる上で欠かすことのできない人財への投資を行ってまいります。


小室淑恵

たとえ同じメンバーでも、一人一人がモチベーションを高く保って仕事に取り組めば、驚くほど生産性が上がるものです。それを理解せずに、能率の悪い部下をカードを切るように切り、別のカードが回ってくるのを待っているようでは、部署としての生産性はいつまでたっても上がらないでしょう。こなせる仕事の質と量は、じつは人数や時間とは関係なく、社員がいかに仕事に集中して取り組めるかにかかっているのです。


天堂きりん

端から見ているとはっきり分かるような選択も、当の本人は分からないものですよね。人のことだったらどっちが正しいとかビシッと言えるのに、いざ自分のことになると一気に分からなくなる。


齋藤孝(教育学者)

どれほど天才的なビジネスパーソンでも、将来への見通しをすべて的中させることはできません。決断しても、それが裏目に出ることは大いにあります。しかし彼らは決断が早い分、撤回も早い。周囲を振り回すことになりますが、傷口を最小限に抑え、しかも短期間のうちに失敗の経験を蓄積し、また素早い決断で再生を期すことができます。このサイクルの繰り返しが、より大きな決断を可能にさせているのです。


奥山清行

フェラーリも特定のお客さんと世界観を共有できていることが最大の強みです。実はフェラーリというクルマは、ハードウェアとしては絶対的なものではありません。日本の自動車メーカーならば、フェラーリよりも高品質のクルマを作ることは十分可能でしょう。しかし、フェラーリは、所有することによる社会的ステータスや、オーナー同士の結びつきといった、他の商品では代替できない価値を提供しています。フェラーリを手に入れることで、その後の生活がどのように変わるかをありありとイメージさせることができる点が、他のクルマとの一番の違いなのです。


イチロー(鈴木一朗)

やれることはすべてやってきましたし、手を抜いたことは一度もありません。常にやれることをやろうとした自分がいた。それに対して準備ができた自分がいたことを誇りに思います。


三ツ井創太郎

現場に入り、店長から話を聞くと一見事実のように聞こえるが、全てフィルターがかかっています。店長は少なからず自己弁護するものです。事実とは違うという認識が必要です。問題は現場に有ると言っても、闇雲に現場に入ればいいというものでもありません。ある程度、数値化したデータや仮説を得てから、本当の課題を洗い出します。