中村一樹の名言

中村一樹のプロフィール

中村一樹、なかむら・いつき。日本の教育者、資格取得アドバイザー。「クイック教育システムズ」社長。三重県出身。東京大学卒業、東亜大学大学院総合学術研究科法学専攻修了。ビーグッド教育企画社長、文化女子大学講師、拓殖大学商学部講師、日本プロスポーツ協会キャリアサポート委員会委員、クイック教育システムズ社長、文部科学省「検定試験の評価の在り方に関する有識者会議」委員などを務めた。800以上の資格を取得した。

中村一樹の名言 一覧

自分の経歴と照らし合わせて、ビジネスと結びつけて考えられない資格は、注目の資格だったとしても、苦労して取得しても役に立たない可能性がある。


社内で専門的な知識が求められるときに、自分が関連する資格を持っていて、他に詳しい人がいなければ、その分野での唯一無二の存在、専門家の地位を確立できる。


資格のニーズは景気の動向や社会情勢と連動します。資格で稼ぎたいなら、必要とされている資格に目を向けることも大切です。建築・不動産系の資格のニーズは景気のバロメーターといわれており、景気が上向いていけば、さらに需要は高まっていくでしょう。


私は800以上の資格を取得しましたが、手当たり次第に試験を受けたわけではありません。自分のビジネスに関係が深く、専門知識として必要だと思った資格を勉強して取得してきた結果にすぎないのです。たとえば、私自身、お化粧はしないので、「メイク検定(メイクアップ技術検定試験)」は持っていませんし、今後も取る予定はありません。ですが、「メイクセラピー検定」は取得しました。それはなぜか? 心理カウンセリングによってメンタルサポートすることを目的としたメイクセラピー検定は、私が就活中の女子学生に面接のアドバイスをするのに必要な知識だと感じたからです。


中村一樹の経歴・略歴

中村一樹、なかむら・いつき。日本の教育者、資格取得アドバイザー。「クイック教育システムズ」社長。三重県出身。東京大学卒業、東亜大学大学院総合学術研究科法学専攻修了。ビーグッド教育企画社長、文化女子大学講師、拓殖大学商学部講師、日本プロスポーツ協会キャリアサポート委員会委員、クイック教育システムズ社長、文部科学省「検定試験の評価の在り方に関する有識者会議」委員などを務めた。800以上の資格を取得した。

ページの先頭へ