名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中村一也の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中村一也のプロフィール

中村一也、なかむら・かずや。日本のビジネス評論家。京都大学経済学部卒業後、大手金融機関を経て独立。

中村一也の名言 一覧

普通の人は、依頼された仕事をそのまま引き受けるため、どんどん仕事が積み上がっていく。一方、仕事が速い人は、引き受ける時に必ず、仕事の量を減らすための交渉を依頼主としている。


私がサラリーマン時代に実践していた仕事量を減らす交渉術は3つ。後になって切り出すと、「怠けようとしている」という印象を持たれかねないので、仕事を受ける瞬間に交渉します。

  1. 依頼主が重視するポイントをハッキリさせる。
  2. 仕事の期限を延ばしてもらい、今日やる仕事量をセーブする。
  3. 他の人と一緒にやる許可を取って、同僚と仕事を分担する。

中村一也の経歴・略歴

中村一也、なかむら・かずや。日本のビジネス評論家。京都大学経済学部卒業後、大手金融機関を経て独立。

他の記事も読んでみる

藤井美保代

メモについて大事なのは、「書いた内容を実行する時間を決める」ということです。急がない仕事や時間がかかる仕事については、手帳やTODOリストに書き写すようにしましょう。こうした時間を1日のうちに2~3回設けておくと、ついうっかり忘れてしまったというミスはかなりの程度減らせるでしょう。


午堂登紀雄

万が一の安心代として現預金を持っていますが、あとは投資に費やしています。こうすれば、お金を働かすことができる。家を買わない一番の理由も、お金を働かせられないからです。


浅香衣世

より個人を理解して適切なケアを施すことで、お客様と確固としたリレーション(信頼)を築いていく。それが、いま時代が求めるダイレクト・マーケティングだと考えています。マーケッターとしても非常にやりがいを感じています。


見舘好隆

上司自身が前向きに輝いて仕事しているだろうか。この人のようになりたいと思わせる魅力的な人がいる職場では、若手の離職率も低いはずだ。若手をなじるのは天に唾する行為に等しく、結局は自分たちに返ってくる。


青羽悠

史上最年少で受賞したことについて、少し引け目のようなものを感じています。僕の年齢は小説すばる新人賞に選ばれた理由として無視できないものだと思いますし、この作品を手に取ってくださる方々の中には、僕のプロフィールに注目している方も多いはず。そこには、少なからず「年齢の割には」という意識があると思うので、正直、劣等感を抱いているんです。それでも、与えられたチャンスは大きい。まずは何を言われても、少し開き直るような気持ちで堂々としていようと思っています(笑)。

【覚え書き|16歳で小説すばる新人賞を受賞したことについて】


岡本太郎

自分は消極的で気が弱い、何とか強くなりたいと思う人は、いまさら性格を変えようなんて変な努力をしても難しい。強い性格の人間になりたかったら、自分がおとなしいということを気にしないこと、それが結果的には強くなる道につながる。強くなろうと思えば思うほど余計、コンプレックスを持つだろう。


辻庸介

36歳での起業は、ネットベンチャーとしてはかなり遅咲きです。でも不思議と不安はなかった。「たとえ失敗しても、日本ではどん底まで落ちることはない。アルバイトをすれば食べてはいける」。そう考えれば、何も怖くありませんでした。


岡崎忠彦

神戸は街の景観はいいが、問題はコンテンツの賞味期限が切れていること。外国人にとっては北野異人館の洋館より、京都の神社仏閣に行った方が異文化の刺激がある。だったら様々な国の文化を混ぜてきた神戸の土壌を生かし、新たな神戸発の品物を創りたい。神戸別品博覧会で海外に輸出するコンテンツを作る。


神田正

多くの現場の意見を参考に、改善を積み重ねてきたからこそ、いまの日高屋はある。


重永忠

顧客満足は当たり前。顧客感動が目標。


加島禎二(加島禎二)

全否定すると周りがひいてしまうので、うまく部分否定をしながら意見を言えるようになると、目立つ存在として周囲が認めてくれるようになります。


築山節

学校の試験を思い出してみてください。60分間という時間制限があるからこそ、その時間内に問題が解ける。もし時間制限がなければ、同じ速度で問題を解くことは難しいはず。途中で何度も飽き飽きして、一日近くかかってしまうかもしれません。