中川強(コンサルタント)の名言

中川強(コンサルタント)のプロフィール

中川強、なかがわ・つよし。日本のフランチャイズ専門コンサルタント、中小企業診断士。「フルスイングパートナーズ」代表。大学卒業後、コンサルティング会社、大手フランチャイズ本部などを経て独立。

中川強(コンサルタント)の名言 一覧

経営ノウハウは本部のマニュアルがあります。実務は部下や店員さんがやります。オーナーがやることは、その人たちのケア。人というのはそれぞれですから、マニュアルで対応できるものではありません。ケアすることが、オーナーにとって非常に重要な業務になってくるのです。


まるでFC(フランチャイズ)に就職する気持ちで加盟する人が多いんですが、それでは成功は難しい。オーナーと本部は対等の関係。おんぶにだっこではなく、経営者の自覚を持って取り組まないと、上手くいきませんよ。


FC(フランチャイズ)ビジネスは、本部のマニュアルに従うことが成功の鍵。ところがなまじ経験があると、ついそれにアレンジしてしまうんです。もちろんそれでよい結果が出る場合もありますが、ほとんどは失敗します。


成功の基本は、まず本部選びです。FC(フランチャイズ)ビジネスは、その構造上、本部を超えるビジネスはできません。ここを間違ってしまうと、どんなに才能があっても、絶対に上手くいきません。


中川強(コンサルタント)の経歴・略歴

中川強、なかがわ・つよし。日本のフランチャイズ専門コンサルタント、中小企業診断士。「フルスイングパートナーズ」代表。大学卒業後、コンサルティング会社、大手フランチャイズ本部などを経て独立。

他の記事も読んでみる

山田進太郎

日本は国内市場が大きく、外に出ていくモチベーションが湧きにくいのが問題だと思っています。ただ、世界の市場は日本と比べて桁違いに大きい。絶対に出ていくべきです。誰かが成功すれば「私もできるんじゃないか」と、後に続く人が増える。そういう流れを、メルカリで作りたい。


加谷珪一

年収1000万円前後というのは、実は一番危ないゾーン。この辺から急に支出が肥大化する家庭が多い。「ちょっとリッチ」な気分になってしまい、子供は一流校に入れたいとか、800万円台の人なら考えないことをしはじめるのが、この年収ゾーンです。それに耐える財力はないのですが。


平本あきお

何事も諦めないことが美徳、諦めることは悪いこと、長くそう信じられてきました。しかし、人生がうまくいっていない人の話を聞くと、実は「諦められない」ことが、成功の妨げになっているケースが多い。


朝田照男

「売り手よし、買い手よし、世間よし」が大切です。商社が自己利益だけを追いかけていたら長続きはしない。


千葉智之

メールはためずに即答が基本です。返事をどのように書くか悩んでも、3分で結論を出して、それ以上は先延ばしにしません。理由はいろいろあります。先延ばしにすると、次々と届くメールの中に埋もれてしまって、返事を書くべきメールがあったこと自体忘れてしまいます。こうした漏れをなくすためにも、読んだら即返信の習慣が必須です。


田中仁(経営者)

人の評価は成果や実績であることが多いですが、それらは本人の力だけではない場合がありますし、チームや人の協力によって得られることのほうが多い。だからこそどれだけクオリティの高い商品・サービスの創造に注力したかと、その人の働く態度(姿勢)を重視しようと評価制度をシフトしているところです。


玉川長雄

面白いと思ったことは長続きする。専門外だったチューブポンプの開発も、チューブのコントロールの難しさに、かえってやる気がわき、夢中になった。


瀬戸欣哉

重視しているのは、直属の部下ではなく、その下、より現場に近い社員から直接話を聞くこと。


森川亮

よく眠ってリセットされた朝に、重要な仕事や億劫な仕事を集中してやる。そして、夜は頭を使わなくてもできるような作業に充てる。こうした工夫で、日々のモチベーションの波を調整することをお勧めします。


妹尾八郎

卸屋さんには多くの食品メーカーさんから商品が運ばれてきますが、店前には毎日別個のメーカーの商品を積んだトラックが何十台も並ぶ。積載量が少なくても、前の車が荷下ろしを終えるまで待つしかなく、ものすごい無駄。そこで、うちが各メーカーから商品を引き取って、朝6時にまとめて納品するようにしました。


泉谷直木

外国人と交渉をする際、ミーティングでは合理的、論理的な視点でビジネスの話を徹底的に議論します。しかし、その間に入る休憩や、食事をともにするときになると、ビジネスの話よりも広く一般的な話をすることが多い。こうしたブレイクタイムこそ、人間関係を築く重要な場面。そこでは、仕事以外の知識や教養をどれだけ身につけているかが問われます。とくに私たちの母国である日本について話すことが期待されますし、相手国の歴史や文化についての理解があることや趣味の話ができることも大切です。


満尾正

まず気をつけてほしいのは運動です。40代になって体がだるくなり、うつを疑って精神科や心療内科にいく人がいますが、本当は男性の更年期障害だったというケースが珍しくありません。男性の更年期障害は男性ホルモンの低下とともに起こり、男性ホルモンは運動と密接な関係があります。デスクワーク中心だったり、外に出てもすぐタクシーに乗るビジネスパーソンは要注意。ジムに通えれば理想的ですが、忙しくてその時間かないなら、歩く距離を長くすることを心がけてください。


藤井佐和子

自分から積極的にアピールしよう、などというと、「そんなことをしなくても、黙ってやるべきことをやれば評価してもらえるはず」と思う方もいらっしゃるかもしれません。「沈黙は金」という言葉があるように、そういう態度に魅力を感じる気持ちはわからないでもありません。しかし、言いたいことをいえばいい、という意味ではありません。それではたんなる愚痴や攻撃になってしまいます。言いたいことをいっても、周りから反発されず、さらには自分や相手のモチベーションも高めることができる。これこそが、目指すところです。


中村獅童(二代目)

裏方や演出家も含め、皆が力を出し合わないと成功は難しい。特に初対面同士が集まる現場では「全員が主役」という意識を徹底し、その思いを行動で表していく。


所ジョージ

今度、CDアルバムをリリースするの。私が30曲つくった自信作でね。どの歌も、よく世間に流れているようなメッセージは入っていない(笑)。「愛や恋や希望がテーマで、さあ頑張ろう」みたいな歌は、他の人が大勢歌ってますから、私も同じことをやったら際立たないでしょ。だから、「桜より梅を歌え」って感じで。


ページの先頭へ