名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中嶋マコトの名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中嶋マコトのプロフィール

中嶋マコト、なかじま・まこと。日本のモデル・ビューティージャーナリスト、アロマ・アドバイザー。

中嶋マコトの名言 一覧

人は思っている以上に他の人の持ち物をよく観察していて、そこから様々なことを判断していますから。


審美眼で仕事をしている自分が、仕事相手の前でいい加減な文具を持つわけにはいきません。文具は黙っていても自分がどういう人間か、どういうセンスをしているのかを表現してくれる大切なプレゼンツール。仕事に対する真剣な姿勢を相手に伝える意味でも、こだわりの文具を使うことは大切だと考えています。


中嶋マコトの経歴・略歴

中嶋マコト、なかじま・まこと。日本のモデル・ビューティージャーナリスト、アロマ・アドバイザー。

他の記事も読んでみる

澤田秀雄

あらゆる分野において、経験値の高い優秀な方に学ぶことによって、人は育つと思います。


ショーペンハウエル

失ってはじめて我々は恵みに気がつく。


二宮清純

数多く失敗することが大切です。失敗を恐れちゃいけませんが、甘く見てもらっても困ります。リスクをとれる範囲を少しずつ広げていくことが大切です。


宇田川建

学習時間は長い方が良いに決まっています。しかし5分はゼロよりもマシです。3時間勉強を数日して挫折するよりも、毎日5分を続けて、日々英語に触れる状況をつくることが後々大きな効果をもたらします。慣れるとさらに数時間、毎日続けることが出来るようになります。


伊藤直彦

壊れかかっている日本及び日本人を取り戻すには、家庭、学校を含めた教育しかなかろう。世代をこえて壊されたものは、直すのに数世代かかるかもしれない。しかしやらなければならない。


奥脇洋子

雑談は人と人との心をつなぐ潤滑油のようなものです。雑談がイキイキすれば、商談もスムーズに運びます。


寺田航平

毎年生まれてくるキャッシュフローを、次に何に使っていくかが大事。


山本良介

20歳ぐらいまでは、才能と練習、勢いで成績は伸びます。でも、長い間トップでい続けるには、クレバーじゃないと難しい。


弘兼憲史

いま地方が取り組むべきなのは、夢を掲げて、才能ある人間を巻き込むこと。


田中仁(経営者)

サングラスは試行錯誤を経て昨年から、ようやく売れるようになりました。一昨年までは、サングラスが日本人の購買行動になかなか結び付かなかった。日本では「悪い人」というイメージが強かったのかもしれませんね。「日常生活で普通に掛けてもいいもの」ということが、なかなか浸透しませんでした。おそらく、日本人の性格に同質化を求める傾向があるからだと思います。それが、サングラスを掛けている人が増えると、掛けてもいいものとどんどん広がる。その始まりが昨年なのかもしれません。ようやく地道な紫外線啓蒙、ファッションサングラス啓蒙活動か実を結び「普段から掛けていいもの」となった。特に今年は夏前に売り切れてしまい、販売ピーク時に店頭に在庫がないという状況になりました。


山村輝治

当社のすべての事業を支えているのは「喜びのタネをまこう」という創業者の思いです。


出口治明

何も努力していなければ、神風が吹いたときに自分の凧を揚げることができません。大切なのは、来たるべきときに備えて準備をしておくことです。