名言DB

9419 人 / 110788 名言

中島輝の名言

twitter Facebook はてブ

中島輝のプロフィール

中島輝、なかしま・てる。日本の心理カウンセラー。著書に『トラウマが99%消える本』『負の感情を捨てる方法』。

中島輝の名言 一覧

デスクまわりに自分が癒やされる家族や趣味の写真などを貼ってみましょう。常に目にする場所に癒される物があれば、それらを見るたびに快の気持ちがアップします。


不愉快な気分から、パッと気分を上げるグッズとしては「アメ」も有効。5種類ほど買い置きし、「ハーブ味のアメをなめると、イライラが落ち着く」「ぶどう味のアメをなめると、沈んだ気持ちが元気になる」と、それぞれに意味付けをして、その気分になりたい時に、アメを口に入れます。最初は単なる思い込みに過ぎませんが、習慣づけていると、「このアメをなめると、気分が上がる」と本当に思うようになります。習慣の力は大きいのです。


落ち込んだり、イライラした時、まずはその場を離れると、気分も変わります。席を離れたらなるべく高い所、ビルにいるなら屋上に行ってみてください。高い位置から下を見下ろすと、広がる風景に圧倒されつつ、大きな建物や木々も小さく見える。すると、いま目の前の嫌な気分に支配されていることも、大きな問題でなく、ちっぽけに見えてくるのです。


イライラはペン1本で解決することができます。相手へのイライラをぶつけるように、全力でペンを握りしめます。5秒ほどしたら手を緩め、嫌な感情と一緒に手放すイメージでベンを転がします。「こんなことで怒りが晴れるかよ」と思うでしょうが、思いのほかスッキリして気分も上がる効果があります。嫌な感情を捨てるイメージの力に加え、全力で握った後に脱力することで、リフレッシュできて嫌な気分から開放されます。


中島輝の経歴・略歴

中島輝、なかしま・てる。日本の心理カウンセラー。著書に『トラウマが99%消える本』『負の感情を捨てる方法』。

他の記事も読んでみる

ハワード・シュルツ

規模の大小にかかわらず、何か新たな事業を興す場合には、予想した以上に時間と金がかかることを絶対に頭に叩き込んでおかなければならない。事業計画が大掛かりなものであれば、たとえ売り上げが急増していても、一時的に利益以上の額を投資に回さざるを得ないことを覚悟しておくべきである。


天坊昭彦

人間の満足度は仕事だけで得られるものではありません。プライベートも充実していて初めて満足感が得られる。だから、仕事だけの付き合いではダメなのです。社内では「公私一体」という言葉を使うこともあります。職場の仲間は、互いの家族のことや健康についても知っていて当たり前です。ですから、家族が倒れたら、無条件で「すぐに帰れ」となります。上司がいなかったらその上司が、その人もいなければ上の先輩が判断して帰します。大切なことなのだから当然です。


植木義晴

運行部長になった途端、目の回るような忙しさとプレッシャーで、感傷に浸るヒマはありませんでした。どうやったら、二度と会社を潰さないで済むのか、そのことで必死でした。
【覚書き|長年やってきたパイロットを辞めて地上で働くことになったことについて語った言葉】


西山昭彦

人を味方につけるには、何といっても相手を理解し、気持ちよく動いてもらわなければなりません。そのためには、相手をよく見て、個別に心を砕くことが必要になります。


植木理恵

かつてアメリカで、感覚遮断実験というものが行なわれたことがあります。光も音もなく、何の刺激もない部屋でずっと過ごすというものです。ただし食事はきちんと与えられます。この実験には高額報酬が提示されたため、参加希望者が殺到しました。が、実験に参加した人はみな、すぐに耐えられなくなり、2週間もすると幻覚を見るなど、精神的に不調をきたす人が続出したといいます。この実験からわかったのは、人間は、刺激が全くない状況では、精神的な健康を保てないということ。ストレスも刺激の一つなので、健康を保つ上で、何らかの役に立っているのです。


佐藤卓(経営者)

私は「合目的的」なんですよ。「現代日本の国民食であるカレーを、革新的な調理法で健康的かつ最先端な食事として進化させ、世界中の人々に知ってもらう」。この目的に合う行動かどうかということに対しては、私は極めて貧欲で忠実。その下にぶら下がる目標や計画を変えることは躊躇しない。


樺島弘明

前年比3倍、5倍というビジネスもやろうと思えばできましたが、年20%程度が一番無理がありませんでした。


枡野俊明

今やらなければならないことに没頭することが、成果に結びつく。


松下幸之助

何か困難や苦しいことがあっても、人は仕事に集中すればそれを忘れることができる。また、それをやり終えたあとには、非常なうれしさがある。


森敬太

業界で信用されている方と組めたことが大きかった。元NIH(米国国立衛生研究所)所長のジョージ・R・マーティンさんは大恩人の一人です。彼は「俺の名前を言えばわかるように話をつけておくよ」と、様々な人を紹介してくれました。