名言DB

9419 人 / 110788 名言

中島敦の名言

twitter Facebook はてブ

中島敦のプロフィール

中島敦、なかじま・あつし。日本の小説家。東京府出身。東京帝国大学国文学科卒、東京帝国大学大学院修了。私立横浜高等女子学校で国語と英語教師となる。十数年勤務したのち、パラオ南洋庁教科書編纂掛となる。戦後は小説家として活躍した。『古潭(『山月記』『文字禍』)』でデビュー。『光と風と夢』で芥川賞受賞。享年33歳。

中島敦の名言 一覧

人生は何事も成さぬにはあまりにも長いが、何事かを成すにはあまりにも短い。


中島敦の経歴・略歴

中島敦、なかじま・あつし。日本の小説家。東京府出身。東京帝国大学国文学科卒、東京帝国大学大学院修了。私立横浜高等女子学校で国語と英語教師となる。十数年勤務したのち、パラオ南洋庁教科書編纂掛となる。戦後は小説家として活躍した。『古潭(『山月記』『文字禍』)』でデビュー。『光と風と夢』で芥川賞受賞。享年33歳。

他の記事も読んでみる

若松孝彦

これからは同じ会社が2社いらなくなる時代。従来型の業種・業態から発想するのではなく、新たな顧客価値を起点としたビジネスモデル戦略をデザインする必要がある。


弘兼憲史

異業種との人脈作りのために、かなりの金額を惜しまずに投じています。ポイントは異業種の人と会うこと。漫画家は、極端に言えば、編集者やアシスタントさえいれば、家から一歩も出なくてもできる仕事。それでは、ものの見方は広がらないし、他の価値観に触れることもない。自分の引き出しは枯渇する一方です。僕ら漫画家が日々、目を凝らし、耳をそばだてても見えない世界を、異業種の人は教えてくれます。だからこそ僕は、ゴルフ会やワイン会、パーティーなど異業種の人が集まる会に積極的に顔を出し、様々な世界に触れることを心がけています。


鳥居祐一

不満ばかり言っている人、人の成功を喜ばない人、新しい挑戦を無理だと言う人。こういう人と話していると、どんなに心が強い人でも、前向きな心を失う。たとえ長い付き合いだったとしても、思い切って離れるべき。


矢野博丈

商品を販売するうえで、誰しも「こういう商品を売りたい」とか「ビジネスはこうあるべき」という理念やこだわりを持っているでしょう。ただ、それは哲学であって結論ではありません。哲学は自分で決めるものですが、結論はお客さんが決めます。この違いが判らず、自分の哲学こそ結論だと勘違いしてしまうと、お客さんから見放されてしまいます。


佐野章二

残念ながら『ビッグイシュー』を販売してお金を手にしたホームレスが、お酒やギャンブルに走り、戻らなくなるケースも多いのです。そんな悪い依存を断ち切るための身近な絆をつくりたかった。ビッグイシュー基金では自立を目指すホームレスに、「社会とのつながりを回復するための生活自立」や「就業トレーニング」「スポーツ・文化活動」などの応援プログラムを提供しています。


中井政嗣

私は自分のことを「成功者」ではなく「成長者」だと思っている。前者は成功すれば終わってしまうが、後者は成長している限り永遠だ。


ゲーテ

古い基礎を人々は貴ぶが、同時にどこかで再び初めから基礎を築きだす権利を放棄してはならない。


濱田秀彦

ウソつきのレッテルを貼られ落ちぶれていく人がいる一方「ウソも方便」と使いこなし、人からの信頼も厚く成功していく人がいる。その違いはどこから生まれるのか。部下のミスを自らの過ちだと報告するといった、他者を慮っての配慮のウソは、結果としてついた人の株を上昇させていました。


立石剛

社内や同業種の人しか情報源がなければ、発想がいつも同じになり、新しいアイデアも生まれにくくなる。


大橋徹二

短期的な政策の変更に振り回される必要はない。これまで通りに地道にやるだけだ。