中島厚志の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

中島厚志のプロフィール

中島厚志、なかじま・あつし。日本の経営学者、エコノミスト。東京大学法学部卒業後、日本興業銀行に入行。国際営業第一部課長、産業調査部副部長、パリ支店長、パリ興銀社長、みずほコーポレート銀行執行役員調査部長、みずほ総合研究所チーフエコノミスト・専務執行役員、経済産業研究所理事長などを務めた。


中島厚志の名言 一覧

1 / 11

これからはイノベーションが新たな世界経済を切り開いていく。


多様な人材を活用し、新しい文化や発想が出てくる土壌を社内に作らないと勝負にならない。


何よりも企業トップがその気にならなければ、いくら政府が様々な支援態勢を完備してもうまくいかない。


ブレークスルーしかない。第4次産業革命のような大きなイノベーションと言ってもいいかもしれません。要するに、現在の世界経済の、すぐ供給過剰となって先進国と途上国との間で摩擦が起きるような枠組みを吹き飛ばすために、違う次元のステージに進むしかない。


我々日本人は金儲けを汚いものだと考えずに、もっと正面から向き合うべきです。日本の国益という観点で、きちんとそしてより多く稼ぐことがいかに大事なことであるか。海外からの収益の国内分配ということを含めて、稼ぐということを、我々はもっと正面から議論するべきだと思います。


中島厚志の経歴・略歴

中島厚志、なかじま・あつし。日本の経営学者、エコノミスト。東京大学法学部卒業後、日本興業銀行に入行。国際営業第一部課長、産業調査部副部長、パリ支店長、パリ興銀社長、みずほコーポレート銀行執行役員調査部長、みずほ総合研究所チーフエコノミスト・専務執行役員、経済産業研究所理事長などを務めた。

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 / 11

ページの先頭へ