中島信也の名言

中島信也のプロフィール

中島信也、なかじま・しんや。日本のCMディレクター、映画監督、ミュージシャン。福岡県生まれ、大坂育ち。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業後、東北新社に入社。テレビCMのディレクターとして活躍。東北新社常務取締役、武蔵野美術大学客員教授、広告学校教授などを務めた。

中島信也の名言 一覧

1 / 11

事前に打ち合わせておけば、現場で共有する情報は最低限で済む。

中島信也の名言|事前に打ち合わせておけば、現場で共有する情報は最低限で済む


CMの絵コンテは1枚に収めるのが原則。撮影現場は多くの人が慌ただしく動いている。枚数の多い絵コンテをめくっている余裕はありません。だから、一目で全体を見て意図を理解してもらうことが重要。

中島信也の名言|一目で全体を見て意図を理解してもらうことが重要


中島信也の経歴・略歴

中島信也、なかじま・しんや。日本のCMディレクター、映画監督、ミュージシャン。福岡県生まれ、大坂育ち。武蔵野美術大学造形学部視覚伝達デザイン学科卒業後、東北新社に入社。テレビCMのディレクターとして活躍。東北新社常務取締役、武蔵野美術大学客員教授、広告学校教授などを務めた。

おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

1 / 11

ページの先頭へ