中居正広の名言

中居正広のプロフィール

中居正広、なかい・まさひろ。日本の歌手、俳優、タレント。アイドルグループSMAPのリーダー。神奈川県出身。14歳でジャニーズ事務所に入所し、SMAPの前身であるスケートボーイズに選ばれる。その後、SMAPメンバーに選ばれリーダーを務めた。歌手、俳優だけでなく、スポーツキャスターなど幅広い分野で活躍した。

中居正広の名言 一覧

どんな仕事でも終わったときに「生きがい」「やりがい」「手ごたえ」を感じられることを目標にしてやろうと思った。そういう気持ちで取り組んでいけば、どんな仕事でも成功は約束されていないけど成長は絶対に約束されている。


中居正広の経歴・略歴

中居正広、なかい・まさひろ。日本の歌手、俳優、タレント。アイドルグループSMAPのリーダー。神奈川県出身。14歳でジャニーズ事務所に入所し、SMAPの前身であるスケートボーイズに選ばれる。その後、SMAPメンバーに選ばれリーダーを務めた。歌手、俳優だけでなく、スポーツキャスターなど幅広い分野で活躍した。

他の記事も読んでみる

川又三智彦

情報をただ受け取るだけではなくて、自分の手でまとめていかないと、その情報が持つ本当の意味に気づくことは難しい。だから私は数時間を費やして情報整理をするのです。


松井道夫

できない理由を一所懸命探して、できない、できるはずがないと自分に言い聞かせる人とは、私は一緒に仕事はしたくありません。「できるはずだ」と一緒になって悩み苦しむ人と仕事がしたい。どこかに乗り越えられる解があるのです。つじつまを合わせて、他人がやっているのと同じようなことをきれいに整理してやりましたと言われても、「そんなのつまらないよ」と言うしかありません。


関本忠弘

あれはダメとか言わずに、与えられたものは何でも全力でやってきたことが相まって、今日の僕の基礎となった。


岡野雅行(岡野工業)

他の会社が「技術的に難しくて誰にもできない」「安すぎて誰も受けない」と言って避けてきた仕事を引き受けてきた。難しい仕事に挑戦していたら、いつのまにかうちにしかできない技術が身についた。だって人と同じことをやっているだけじゃ出世できないだろ?


ヴィヴェーカーナンダ

権力、その他なんであろうとも、それらに対する欲望を満たすがよい。欲望を満たしてしまうと、それがみんなくだらないものであることがわかろう。


岡村隆史

僕、コンプレックスの塊で卑屈な人間なんですよ。こんなんですから、時々「何のために仕事、頑張ってんの?」と言われます。考えると、モテないとか、背が小さいとか、そういうハングリー精神を仕事にぶつけてますね。


吉山勇樹

私は手帳を単なるスケジュール管理のツールだとは思っていません。顧客満足度を向上させて成果をアップしていくために、自分がやるべきタスクをリストアップし、確実に実行していくためのものだと考えています。いわゆる「ToDoリスト」と手帳のスケジュール機能を組み合わせ、自分自身の行動管理手帳として活用しているのです。


ジョン・カビラ

僕の仕事は、どちらかといえば尋ねることが多いため、下調べは必要です。基本的に番組で人に話を聞く場合、アポイントメントが取れているのが前提なので、準備さえしていれば、それが誰であれ、緊張することはありません。


石橋貴明

僕たちは、若いうちからテレビに出たから、芸の引き出しがたくさんあるわけがない。経験が浅いんだから、下手すれば引き出しは1個あるかないか。僕らとしては毎回の仕事が必死でしたよ。


柴田励司

私の場合は演劇でしたが、自分の世界を狭く閉ざさず、いろいろなことを経験しておくことが重要です。組織で上に立つようになると、修羅場に対応しなければいけない。そこでは、知識や理論ではなく、人間としての器の大きさ、深みが問われることが多いのです。それを鍛えるには、いろいろなことに挑戦することが大切です。


堺屋太一

ペストなどによる人口の減少期にこそ、イタリアでは手工業が発達し、ヴェニスやジェノバの海洋商業が拡大、やがて来るルネッサンスが準備された。人口が減少すると生産性の低い土地は放棄され、都市に人口が集中、手工業や海運交易が盛んになったからだ。人口減少社会でも生産性の高い分野に人口と資本を移転していけば、さらなる経済と文化の発展は可能。


筒井義信

私たちの仕事はお客様に安心を届ける。いざというときにお客様を支える。こんな気高い仕事はない。


貝沼由久

ミネベアが多角化を進めてきた理由は、本業のベアリングがゆくゆくは頭打ちになり、なくなる運命にあるのでは、という危機感があったからだ。ベアリングの大きいサイズに進出しても、群雄割拠で厳しい。ならば、空いている新しい市場に打って出る方がいいのではないかと考えた。


小林靖治

少額短期保険は大手の保険会社が手掛けることがない様々な商品を提供することができる。まさにビジネスの種だと思った。


佐藤博樹(社会学者)

そもそも海外転勤が本当に必要なのか精査することも不可欠だ。転勤は本人にとっても企業にとってもコストがかかる。現地職員で代替できないのか、転勤せずに出張などで済ませられないのか、見直す契機になるだろう。


ページの先頭へ