中尾賢一郎の名言

中尾賢一郎のプロフィール

中尾賢一郎、なかお・けんいちろう。日本の経営者。「グランドビジョン」社長。鹿児島県出身。鹿児島国際大学社会学部卒業後、電通九州に入社。その後、グランドビジョンを設立。

中尾賢一郎の名言 一覧

当社がなぜ結果を出せるかというと、本質的課題の抽出とクオリティーに徹底的にこだわると同時に、既存の考え方を壊し、消費者の心理から逆算してアプローチしているからです。


いつも5年から10年先を見るようにしています。


中尾賢一郎の経歴・略歴

中尾賢一郎、なかお・けんいちろう。日本の経営者。「グランドビジョン」社長。鹿児島県出身。鹿児島国際大学社会学部卒業後、電通九州に入社。その後、グランドビジョンを設立。

他の記事も読んでみる

木股昌俊

気になるのは為替ですが、大きく変動しなければありがたいと思っています。今期は少し円高基調で推移しているのが現状です。短期的には「クボタ生産方式」やサプライヤーさんも含めたコストダウンなど、自社の努力で対応しようと考えています。


鶴岡公二

交渉で最も大きな力になるのは、駆け引きとは対極にある「誠実さ」だ。どのような交渉であれ、合意が容易でない場合、こちらがテーブルに着く前に決めた条件を相手が丸のみする形で決着することは基本的にありえない。それはお互い様だ。したがって、交渉とはそれぞれが許容できる範囲内で、どのように工夫し合い、協力し合って、合意に至るかという「共同作業」にほかならない。


木股昌俊

当社は日本の瀬戸内海にある豊島・直島で水処理・廃棄物処理事業を手掛けています。最初、70社ほどが手を挙げたそうですが、事業の難しさや住民の方々への情報開示の徹底が必要なことから引いていかれたのです。一方、我々には「社会貢献をするためにクボタはある」という思いを持った水処理・廃棄物処理の部隊がいます。そういう仕事をしなければ創業者が怒って、枕元に立つんです(笑)。我々が得意とする食料、水、環境で、これからも社会に貢献していきたいですね。さらにいずれは我々が生きていくのに必ず必要になるエネルギーでも貢献したい。


吉越浩一郎

人に何かを説明するとき、言葉でダラダラ説明するより、シンプルな絵や図にまとめたものを「こういうことです」と見せた方が、より早くかつ正確に伝わります。


前澤友作

人生は一度きり。楽しくやった方がいいでしょう? それができていない最大の原因は本人が「楽しもう」としていないからですよ。


弘兼憲史

「限界だ」と思う前に精神的な疲れを極力残さないことが大事ですが、本当に限界を感じてしまった時は、思い切って休んでしまえばいい。仲間や客先に迷惑がかかる、と思うのであれば、仲間や客先が困っている時に、今度はあなたが助けてあげればいい。「自分の心身は自分で守る」と言い聞かせ、心の荷を降ろして楽になってください。


小林一雅(小林製薬)

工場の不満を聞くのも、経営陣に聞く耳があり、実際に不満を改善する意思があると社員が理解することで、組織の風通しが良くなると思うからです。


泉谷直木

動いているものを予測しながら仮説を立てて、手を先に打っていく。そうしなければ、よそよりも速く手が打てない。


枝川義邦

ワーキングメモリという記憶を蓄える仕組みは、脳内のネットワークで形成されていますが、前頭前野がメインプレイヤーを担っています。この前頭前野の機能が低下したときによいのは、まず「昼寝」をすることが挙げられます。前頭前野は、会社で言えば社長や役員のような、高位な意思決定機関です。そのため、朝起きてからずっと様々な情報が入り、昼過ぎには積み重なっている状態に。それをいったんリセットするのが「昼寝」というわけです。昼寝が難しければ、何も考えずボーッとするだけでも、前頭前野の休息になります。同様に、自身を内省する「瞑想」をするのも良い方法です。


キェルケゴール(キルケゴール)

信念は理屈をも超越する。


立花陽三

ファンのいない野球は単なる草野球です。私たちのビジネスはファンによって支えられ、成り立っている。そのことは何度も繰り返し言っていますし、選手の査定項目には当然「ファンサービス」が入っています。


根岸秋男

企業の合併で大事なことは、お互いの良いところを認め合うこと。我々は追い込まれて合併したわけではない。風土も違うし、良いところをお互いに認め合わないとやっていけない。そのことは一貫してやってきています。


菊川剛

歴史上の人物の言葉や辞世の句が好きで、なるほどと感心するものがあると、すぐ手帳に書き写しています。第二代住友総理事を務めた伊庭貞剛が1904年に54歳で職を辞する際に述べた「事業の進歩発展に最も害するものは、青年の過失ではなくて、老人の跋扈である」という言葉もそのひとつです。


ケリー・マクゴニガル

大事なのは、「ストレスについての考え方を変えれば、もっと健康で幸せになれる」という点です。ストレスについてのあなたの考え方次第で、健康はもちろん、人生に意味を見いだせるかどうかまで、様々なことが変わるのです。ストレスに対処する「最善の方法」は、ストレスを減らそう、避けようとするよりも、ストレスについての考え方を改めて、ストレスを受け入れることなのです。


ヤマシタトモコ

キャラクターが楽しく描けるかどうか、というところが一番大事なんですね。なんとなくシチュエーションを決めてノートにうわーっとネタ出しして、ネームを進めていく最中に顔とか着ているものが決まると、関係性もできあがっていく感じがあります。自分は誰にもわかってもらえないとか、なんで自分はこんな人間なんだとか孤独だとかは、自分と他者を比較して起こる感情じゃないですか。その部分っていうのは、キャラクターが一人ではあんまり起こりえないものなので、関係性を描くことは感情を描くことにもつながる。


ページの先頭へ