名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

中尾清(経営者)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

中尾清(経営者)のプロフィール

中尾清、なかお・きよし。日本の経営者。「東洋エンジニアリング」社長。京都大学工学研究科修士課程修了後、東洋エンジニアリングに入社。プラントエンジニアリングセンター機器設計グループマネージャー、執行役員海外事業本部プロポーザル本部長、常務執行役員海外プロジェクト統括本部調達本部長、中国法人総経理(社長)、取締役専務執行役員などを経て社長に就任。

中尾清(経営者)の名言 一覧

中国とつきあう際は、文化の違いは違いとして認識したうえで、諦めずに接することが大事。


中国法人社長就任当初、現地スタッフは他人のせい、顧客のせいにして弁明する傾向が見られましたが、「自分の仕事にプライドを持て」と口を酸っぱくして注意すると、次第にわかってくれました。


中国法人社長時代、重視したのは、業務を現地のスタッフに任せること。日本から派遣された人材になるべく依存せずに、現地スタッフの自立心ややる気を高めるのが狙いです。


中尾清(経営者)の経歴・略歴

中尾清、なかお・きよし。日本の経営者。「東洋エンジニアリング」社長。京都大学工学研究科修士課程修了後、東洋エンジニアリングに入社。プラントエンジニアリングセンター機器設計グループマネージャー、執行役員海外事業本部プロポーザル本部長、常務執行役員海外プロジェクト統括本部調達本部長、中国法人総経理(社長)、取締役専務執行役員などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

堀田直人

以前から建設を進めてきた「先端技術棟(メディカル安城工場・先端応用研究所)」が本格稼働しました。今後の成長分野と位置づけるメディカル事業の生産拠点を再編し、鎮痛消炎剤や医療用貼付剤の需要拡大に対する生産能力を拡充し、次の100年につながるような人財育成の場にしたいと考えています。


北尾吉孝

私自身は、個人的に投資で儲けようと思えばいくらでも可能でしょう。相場観は比較的いいからです。野村証券ニューヨーク支店勤務時代、アメリカで日本企業の株を売り込む仕事をしていましたが、私が毎朝各リポートは機関投資家やポートフォリオマネジャーに「よく当たる」と高く評価されたものでした。しかし、私は基本的に、お金は自分の身につくものしか身につかないと考えています。だから、私利私欲で必要以上に大金を儲けようとあくせくする気はありません。


藤田晋

当社は「上が丸投げするようになったら終わりだ」と言って、合宿までして、新入社員と同様に新規事業のアイデアを出します。社長の私も同じで、経営の仕事だけでなく、現場の仕事を最後まで責任を持ってやる機会を増やしています。


松本康男(コンサルタント)

業務を委託する側の最終ゴールは「事業(プロジェクト)の成功」にあります。社内のリソースを活用するか、外部に委託するかは「手段の違い」でしかありません。よって、外部委託先といえども事業やプロジェクトを成功に導く一員であるという「意識」が大切。


河内誠一

経営では感動とソロバンは「51対49」の比率が大切でしょう。私の場合、ともすれば感動の比率が100になってしまい、経営状況を不安定にさせかねないクレイジーな側面もありますが(笑)、商売というのは、それくらいの思いでやらないとダメだということです。


栗原幹雄

ビジネスの判断は、時間をかけて考えればいいとは限らない。むしろ、早く決めて早く取りかかった方が、途中で失敗に気づいた時も軌道修正しやすいといったメリットがある。逆に、熟慮している間にチャンスが逃げていくリスクだってある。


堤剛

今までやってこられたのは多くの方々の支えがあったおかげで、中でも、日本の音楽教育の礎を築かれた齋藤秀雄先生、チェリストとしても高名なヤーノシュ・シュタルケル先生に教えを請うたことは大きかった。私自身が人を教える立場になって改めて、お2人がいかに優れた指導者、リーダーであったかを実感しています。


森下洋一

社長になってからの重圧、重責はそれまでの次元とは全く異なるものです。365日、寝ても覚めても経営上の問題が頭から離れない。創業者が言われる「血の小便が出るまでやったか」という状況です。経営者は本来そこまで求められるもので、経営理念や会社の存在を背負う厳しさをひしひしと感じました。だから楽しかったということよりも、重圧ばかりが強かった。私はもう天命なのだと覚悟していました。


塚崎公義

日本人は心配性だと言われます。そのためか、2014年4~6月期のGDP(国内総生産)が大幅なマイナスと報道されて以来、景気の先行きについて弱気な見方が支配的です。しかし、着実にお金を貯めるなら、いたずらに不安にとらわれることなく、足元の現実を見つめ、対応を考える必要があります。


上原昭二

焦らず、無理せず、背伸びせず。


森崎博之

稽古初日はいい感じでうわずりましたよ。気合いはみなぎってるんですけど、体がついてこない(笑)。子供の運動会で、お父さん一生懸命走ったけど転んじゃったみたいな(笑)。でもやっぱり、いい意味で高揚感がありますね。


立川理道

ジェイミージャパン(ジェイミー・ジョセフ日本代表ヘッドコーチ)になってからは、レフェリー(審判)と前日にしっかりと話せる場を設けてもらえるようになりましたので、自分たちのチームの傾向を伝え、レフェリーからも、日本のこのプレーは誤解を招きやすいから注意したほうがいいといった意見をもらえるようになりました。いろんな国、いろいろなタイプの方が笛を吹くのですが、英語が母国ではないフランスやアルゼンチンなどのレフェリーとは、意外と分かり合える気がします(笑)。