名言DB

9412 人 / 110637 名言

中司祉岐の名言

twitter Facebook はてブ

中司祉岐のプロフィール

中司祉岐、なかづか・よしき。日本の日報コンサルタント。「日報ステーション」代表。山口県出身。著書に『A4 1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報』『書くだけで自分が9割変わる』『小さなひらめきが成果に変わる A4マイ日報で「勝ちパターン」仕事術』。

中司祉岐の名言 一覧

冷静になって、徹底して客観視するということに尽きます。自分の行動を様々な角度から見てください。自分が憧れているあの先輩ならどう言うだろう。あの上司ならどう考えるだろうか、と他人になりきって考えてみましょう。


やったことや気づきは忘れないうちに日報に記録するのが大事。


予定を手帳に書き込む行為は、今日がどんな日になるかを、ただ予測しているに過ぎません。本来は、今日がどんな日だったかを克明に書き起こし、それを材料に行動を分析して、翌日の行動を変えることの方が大事。


中司祉岐の経歴・略歴

中司祉岐、なかづか・よしき。日本の日報コンサルタント。「日報ステーション」代表。山口県出身。著書に『A4 1枚で「いま、やるべきこと」に気づく なかづか日報』『書くだけで自分が9割変わる』『小さなひらめきが成果に変わる A4マイ日報で「勝ちパターン」仕事術』。

他の記事も読んでみる

ピーター・ドラッカー

何事かを成し遂げるのは、強みによってである。弱みによって何かを行うことはできない。できないことによって何かを行うことなど、到底できない。


木戸次郎

経験則を交えると、地殻変動が起きた時こそ、大きなチャンス。


遠山正道

自分のやりたいことを事業にしていくのは容易ではありません。しかし、自分の人生と仕事が重なる生き方は、本当に素晴らしい。


山内溥

これまで同様、楽しさと面白さを模索し続けていくだけだ。その結果優れたゲームができれば望ましい。今後、売り上げの減少があるかもしれないが、それは仕方ないのではないか。岩田聡社長はゲームソフトの企画者出身だから任天堂の中だけでなく、他社の有能な技術者の発想も取り入れて面白いゲームを作るだろう。すぐには難しいだろうが、一年程度経てば私の社長時代からの変化が目に見えて出ると思う。


三浦展

僕がパルコに入って最初にやったのは新所沢パルコの出店マーケティングで、生まれて初めて国勢調査を徹底的に読み込みました。現象の基礎というのは、やっぱり人口ですよ。高齢者が増えたとか、働く女性が増えたとか、その数が何人いるかということが一番の基礎なのに、意外に疎かにされていますね。


エディー・ジョーンズ(ラグビー指導者)

最後に、今までのプライド、自分たちのプライドをかけてしっかりと仕事をしよう!


石黒不二代

シリコンバレーのベンチャー企業には、社員のデスクを異なる部署同士が隣り合うように意識的に配置しているところがあります。部門の壁を崩すこともダイバーシティーを生み出す方法です。


似鳥昭雄

イケアは今5店舗ですが、日本ではこれから毎年増えて行くと思います。イケアに対してはライバルというよりも、ある面で日本の暮らしを豊かにするための同志という感じがあります。イケアが日本に進出することによって、選択の幅が広がるので日本人の生活の水準が全体として上がっていくことは喜ばしいことです。


喜多村円

顧客満足を第一に考えるという創業理念は何があっても引き継いでいきます。これは絶対に変わらない。お客さんを大事にする気持ちはTOTOの根幹です。どの時代になっても変わりません。


伊庭正康

会議や打ち合わせ、作業など、「あらゆる予定を1時間でなく30分単位で組む」こともお勧め。少し時間が足りないと思うくらいの方が集中できるので、成果も出やすくなる。


小路明善

社長表彰の選考の際に心がけたのは、「見えないところで頑張っている社員にもスポットライトを当てる」ことです。たとえば、お客様相談室のお客様対応チーム。先般の東日本大震災による商品の欠品でお客様からのお問い合わせが相次ぎました。そんな中、このチームは根気よく、的確な対応をしてくれました。また、震災後、徹夜作業で驚異的なスピードで物流網を回復してくれた東日本物流部も表彰しました。


松本正義

最悪期と言われて思い出すのは、2000年初めに起こったITバブルです。もともと住友電工は歴史的に多角化・多様化を柱とする会社で、それが当社のDNAなのです。ところが、ITバブル期に情報通信があまりに大きな存在となり、住友電工も選択と集中に傾き、光ファイバーなどの情報通信向けに走ってしまいました。そしてITバブルの崩壊。赤字に転落しました。集中と選択はこれほど恐ろしいものかと痛感しました。


亀山千広

才能あるスタッフが「その気」になれば、きっといい作品に仕上がります。そういう意味では、プロデューサーの仕事というのは、スタッフを「その気」にさせた時点で、半分は終わったようなものなんです。


羽田圭介

人生って、劇的な決断で変わるんじゃなく、ほんの小さな選択をどちらにするかによって、大きく変わることもある。


菅井敏之

私は常々、副業ならぬ「複業」を皆さんに勧めています。お金の不安から自由になるには、本業の収入とは別に「新たにお金を運んでくる仕組み」を持つしかない。