名言DB

9429 人 / 110879 名言

中原祐治の名言

twitter Facebook はてブ

中原祐治のプロフィール

中原祐治、なかはら・ゆうじ。日本のセールスパーソン。東京都出身。中央大学卒業後、サントリーを経てプルデンシャル生命に入社。エグゼクティブ・ライフプランナーを務め、トップセールスを達成。

中原祐治の名言 一覧

最初は相手に合った保険商品を提案するのですが「もう保険には入っているから」と聞く耳を持ってもらえませんでした。そこで「自分とつき合うことにメリットを感じてもらおう」と考え方を修正しました。保険の話をするのではなく、保険の話以外でも今困っていることは何か、相談に乗ることにしたのです。中原とつき合っていると、保険以外でも問題が解決すると思ってもらえればいい、と。将来保険が必要になったときに声をかけてくれますから。


中原祐治の経歴・略歴

中原祐治、なかはら・ゆうじ。日本のセールスパーソン。東京都出身。中央大学卒業後、サントリーを経てプルデンシャル生命に入社。エグゼクティブ・ライフプランナーを務め、トップセールスを達成。

他の記事も読んでみる

前川孝雄

「部下の欠点にだけ目がいってしまう」のは、仕方のない面もあります。バブル崩壊後の20年以上、ビジネスマンは問題解決能力を鍛えられてきました。そのため、いかに早く課題を見つけ、潰すか、と考えるクセがついているのです。クセが有効なうちはいいのですが、弊害が目立ち始めると矯正しないといけません。私が勧めているのは、週に一度は、部下のいいところを見つけてメモやノートに書き出すこと。徹底的にクセにすると、目の向け方が変わってくるでしょう。繰り返しますが、これも、部下ではなく、管理職自身のために行なうのです。


清水信次

大事なのは「己を知る」「足るを知る」「留まるを知る」「物事には必ず終わりが来ると知る」こと。それを熟知していれば身を滅ぼしたり会社を滅ぼしたりすることはない。


泉谷直木

必要なのはイノベーションによるバリューアップ。同じ機械で10円の商品を100個つくるのではなく、100円の商品を10個つくる。コストダウンではなく、高くても欲しいと思う付加価値の高い仕事をする必要がある。


似鳥昭雄

お客様のニーズを取り入れ、試行錯誤しているうちに結果的にそうなっちゃった。
【覚え書き|ニトリのビジネスモデルについての発言】


木村博紀(経営者)

人口減などマクロ的な経済動向はもちろん見なくてはいけません。しかし、ミクロに見れば違う光景があるもの。企業が取り組むべきことはまだたくさんあるし、それが競争力を強める道。諦めず、着実にお客様に向き合うことが大事。


井植歳男

私は「大風呂敷」と言われながらも、とにかく自分なりの夢を持ち、それを追い続けてきた。「歳男には困ったもんじゃ。いつも雲つかむようなことばかり言いおる」と母はこぼしていたそうである。母が生きていたら叱られそうだが、これからもまた、私は前ばかり向いて歩いていきたい。


宮内義彦

全員が前向きで挑戦可能な環境をつくれば、その組織はおのずと成長する。そのためには部下の資質を正しく見極め、評価を決め込まないことが重要。人は常に変化しますから。


ジェームズ・ダイソン

製品を作り、売る会社を、完全に掌握する。最も重要なのは、新しいモノ、より良いモノを作り続けるという哲学だ。それを失うと、会計士やビジネスマンに会社を乗っ取られる。
【覚書き|ボールを車輪とした手押し車「ボールバロー」の権利を共同経営者に奪われたことで得た教訓について語った言葉】


大西孝明

たとえ「戦略」が良くても、キーパーソンを訪問する「有効な活動量」を増やさなければ受注には結びつきません。上司が戦略を一緒に考えて、アポイント数など短期活動目標を設定して指示・命令をしなければ、営業は通い慣れた「窓口」への訪問を続けてしまう。


野村修也

結果ばかりを重視して、プロセスをないがしろにしているために、気づかぬうちに大きなリスクを抱えている企業は非常に多い。