名言DB

9490 人 / 112001 名言

並木裕太の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

並木裕太のプロフィール

並木裕太、なみき・ゆうた。日本のコンサルタント。慶應義塾大学卒業、ペンシルベニア大学ウォートン校でMBAを取得。マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、最年少で役員に就任。その後独立し、フィールド・マネージメントを設立。著書に『ぼくらの新・国富論 スタートアップ・アカデミー』『ミッションからはじめよう!』『新人コンサルタントが最初に学ぶ 厳選フレームワーク20』『ヒット商品が教えてくれる 人の「ホンネ」をつかむ技術』ほか。

並木裕太の名言 一覧

情報は、アイデアを生むためではなくて、証明するために使うもの。


誰でも得られる情報からは誰でも思いつくアイデアしか浮かばない。希少価値の高い情報をベースに考えれば、自ずと斬新なアイデアになる。


日経新聞を読んでいる人はごまんといるけれど、その道のプロから話を聞いた人は限られる。


「起業は天才や奇才のためのもの」説が世の中には流れていますよね。でも、そんなものは嘘っぱちです。


起業したいと言ってしない若者たちの言い訳はだいたい「アイデアがない」「お金がない」。でも日本のベンチャーシーンでは、アイデアとお金はもはやコモディティです。足りないのは起業する人であり、「君なんだ」ということです。


寝る前に必ずメールのInbox(受信トレイ)を空にしないと気が済まない。あとで必要なものは残すけど、返信したら、95%はすぐに削除します。


移動の車や電車の中でもスマホを見ることはなくて、ひたすら考え事をしています。自分の頭で考えた分だけオリジナリティは高まっていく。考えるテーマは、担当する案件の数だけ常に頭の中にあります。


人に比べて、スマホを見ている時間が圧倒的に少ないです。1日せいぜい30分程度でしょうか。情報を遮断する目的もあるし、もう一つには思考する時間をつくるためでもあります。


僕は影響を受けやすいので、新聞や本を読むと、人の意見を自分の意見のように勘違いしてオリジナルの発想ができなくなる。みんなが思いつくことを自分が思いついて新しい発明をしたような気になることはしたくないんです。知っている情報を増やしていろいろなことに詳しくなる「情報屋」になることと、オリジナルのアイデアを生むことは僕の中ではトレードオフになると思っています。


マッキンゼーに入社して3、4年は劣等生でした。誰からも見向きもされなかった。そこで、担当していたコンビニ業界に精通する人物を探しました。伝説の店長やコンビニ出身の経営コンサルタントなどを探し、会いにいったんです。若くて、人に会うしか活路がなかったんですが、結果的には一番有切な手段でした。


並木裕太の経歴・略歴

並木裕太、なみき・ゆうた。日本のコンサルタント。慶應義塾大学卒業、ペンシルベニア大学ウォートン校でMBAを取得。マッキンゼー・アンド・カンパニーに入社し、最年少で役員に就任。その後独立し、フィールド・マネージメントを設立。著書に『ぼくらの新・国富論 スタートアップ・アカデミー』『ミッションからはじめよう!』『新人コンサルタントが最初に学ぶ 厳選フレームワーク20』『ヒット商品が教えてくれる 人の「ホンネ」をつかむ技術』ほか。

他の記事も読んでみる

塚越寛

利益をしっかりと確保する仕組みをつくることも重要なポイントです。どんなにすばらしい商品やサービスがあっても、それを販売する段階で適正な利益を確保できなければ、企業は成長していくことはできません。


宮坂学

私はネットの可能性を信じている。ネットで発信する人を増やし、ネットの価値を高めることで、より多くの課題が解決するはずだ。「EC革命」の背景にも、ネットで物を売る人が増えることで、ネットの価値を高めたいという考えがある。


ミシュラ・マニッシュ

インドにはおむつ文化はありませんでしたが、徐々に変わりつつあります。そのタイミングでユニ・チャームはインド市場に合わせたおむつを投入しました。そのタイミングがよかったのです。市場を信じ、文化を理解したことが大きかったのだと思います。


高橋俊介

仕事での空回り感が家庭生活の満足度を下げている。仕事で振り回されることを断ち切り、家庭や地域との関係を強めていくことが、ひいては人生の満足度を高めていく。


小山昇

残業削減にも、ずいぶん取り組みました。昔はバリバリ仕事をするのがよしとされていました。ハードな経験を通して鍛えられ、ダメな社員も一皮むけて成長を遂げました。過去ならそれで通用したでしょう。しかし、今の若い人は、それではついてきません。私は学生に聞いてみました。「仕事はキツいけど給料が高い会社と、残業はないけど給料がほどほどの会社と、どっちがいい?」みんな後者を選びました。これが世の中のトレンドです。だから武蔵野は、若い人の考え方に合わせて残業をしない方針に変えました。


石田淳(コンサルタント)

標準マニュアルをつくることは、マニュアルで部下を縛ることではありません。マニュアルに沿って行動しているうちに型が出来上がり、さらに発展的な手法が編み出されたら、マニュアルを改善すればいいのです。こうしてチームも個人も成長していくのです。


三谷宏治

失敗はものごとが計画通りに運ばなかったということですから、この方法で駄目なら別の方法、このテーマで上手くいかないなら別のテーマといったように、途中で計画をいろいろ変更しているはずです。そこには新しいプロセスや論点、発見がたくさんあります。つまり、学びの宝庫なのです。


井上智治(コンサルタント)

宮城球場の全面改修にあたり、自治体からは「いままで入っている飲食店を尊重してください」と言われました。でもこれは断りました。「うちの理想でつくっているのですから、過去は引っ張らないでください」とキッパリお断りしました。


森崎博之

幌筵島(ぱらむしるとう)の資料はあまり多くないんですけど、できる限り集めて読みました。兵士たちは15日の敗戦を知って、絶望の淵に沈んでいました。しかしソ連の侵攻に対して、彼らは再び力を振り絞って立ち上がる。そのとき、彼らは一体どんな気持ちだったのか。今回の公演で伝えたいのは、彼らの思いです。あの時代にああいう人たちが生きていて、そして何を考えていたのか。思想的視点を超えて、ドキュメンタリーでも再現ドラマでもなく、演劇として伝えたいと思いました。彼らを演じることで、その心がどこに向かっていたのか、考え抜いていきたいと思います。


金花芳則

金曜日の夕方にトラブルが発生するとします。事情はさておき、我々はともかく人を送り込んで週末のうちに対応します。欧米の競合メーカーでは対応が週明けになるのが普通で、顧客にきちんとマニュアル通りに操作したのか、ややもすれば責めるような対応になるとも聞きました。この違いから、現場の技術者を起点に川崎重工のファンが増えたようです。おかげでワシントンの大型案件も続いて受注できました。


三木泰雄

「相手に質問される前に、こちらから相手がイエス、ノーで答えられるような質問をする」「ちゃんと伝わっていないと思ったら、もう一度別の言い方をしてみる」など、英語力が足りなければ補う工夫をすればいいので、それほど神経質になることはありません。


出井伸之

これからの事業は、構想段階からグローバル化を念頭に置かないと大きな発展は期待できません。国内には1億2500万人しかいないのですから、少なくともアジアにまで広げることを事業のベースとして考えるべきです。