名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

下遠野亘の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

下遠野亘のプロフィール

下遠野亘、しもとおの・わたる。日本の飲食店プロデューサー。「スパイスワークス」社長。千葉県出身。設計施工会社勤務、料理人などを経てスパイスワークスを設立。飲食店のプロデュースを行った。

下遠野亘の名言 一覧

まずは自分が楽しまなければ何も得られない。学んだことをメモするのも、その店での食事が終わってから。「楽しんだ後」と決めています。


お金を儲けることはお客様の喜びを集めること。


普段、店に立って働いている人が、机に座って仕事をしたり勉強したりすると、発想が活性化し、化学反応が起こっていろいろなことに気づけるようになります。逆に、普段デスクワークをしている人は、現場に立つ経験が生きるはず。違う分野の仕事をすることがポイントです。


私自身が1人の人間として喜びを感じることに着目し、じっくりと深掘りする。そんな日々の習慣で得られた多くのアイデアの芽を頭の中にストックしておき、組み合わせて店作りに生かしてきました。


下遠野亘の経歴・略歴

下遠野亘、しもとおの・わたる。日本の飲食店プロデューサー。「スパイスワークス」社長。千葉県出身。設計施工会社勤務、料理人などを経てスパイスワークスを設立。飲食店のプロデュースを行った。

他の記事も読んでみる

岡田裕介(東映)

会社の利益全体で映画の占める割合が少ないほど自由に作品を作れるので、そのための環境を整えるためにも映画以外の事業で稼ぐことが重要。


二宮尊徳(二宮金次郎)

古語に「三年の蓄えなければ国にあらず」といっている。外敵が来たとき、兵隊だけあっても、武器や軍用金の準備がなければどうしようもない。国ばかりでなく、家でも同じことで、万事ゆとりがなければ必ずさしつかえができて、家が立ちゆかなくなる。国家天下ならなおさらのことだ。


安藤宏基

マーケティングは、いわばアートですよ。論理構成は立てるけど、消費者のメンタルモデルは違う。一人一人の心は矛盾だらけなので、いくら社会心理学的に分析しても詳細までは把握できません。例えば中核の商品は縮小傾向でも、カップヌードルごはんなど部分的には拡大しているものもある。あとは勘所ですな。カップ麺から袋麺に需要がシフトしているといった動きは、肌感覚で分かります。


小瀬昉

リーダーは言葉も大事です。ただ、部下は日ごろから上司の行動を見ているもの。


西山昭彦

将来の目標や方向性が定まったときに初めて、自分がどんな人と出会いたいのか、どんな情報を求めているのかが見えてくる。


稲盛和夫

人間には、自分で燃える「自燃性」、まわりから焚きつけられて燃える「可燃性」、まわりが燃えても燃えない「不燃性」の3タイプがある。


稲葉善治

私はあれこれ余計なことを考えず、目標に向かって一直線に進めと言っています。要するに、目標が定まったら、できるだけ早く目標に到達せよということです。それから、商品開発は一人で行うわけではありませんから、みんなの進む方向がばらばらで、各々違う方向に走ってしまったら十ある力の半分も発揮できません。


金子和斗志

成功する企業の絶対条件として挙げられるのが、経営理念の確立です。事業を始めたころの私は、理念が企業経営の根幹になるとは信じていませんでした。しかし今、成長の段階に入って痛感しています。「経営理念の確立と浸透こそ、企業発展のカギである」と。


伊藤秀二

長期的に育てる商品と、短期で売り切って商品開発のヒントを見つける商品を明確に分けています。


山口三津男

良い組織づくりのためには経営者の人生観、社会観、職業観を社員に浸透させていくことです。経営者は社員と真剣に対峙してみずからの考え方を説得し、納得させる。そして感動させることが出来たとき、社風が生まれてくる。社風こそ経営の基礎的要因である。そして組織の根源だ。経営者は社員に夢を与えよ。それが社員教育の出発点。


松本徹三

何か新しいことに挑戦すれば、当然リスクを伴いますから、場合によってはまた窮地に陥ることがあるかもしれません。しかし、「ビジネスのプロ」としての誇りを持ち続けている限りは、最後には必ず結果を出せると信じています。


鈴木徹哉(経営者)

私の好きな言葉に「凡事徹底」があります。繰り返し、繰り返し、当たり前のことをし続ける。当社では、「モアベター精神」という言葉を大事にしていますが、これもより良いことを「し続ける」ということ。誰に認められなくても、「良い」と思えることは、し続ける。それもミスゼロにつながってくると思います。