名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

下田美咲の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

下田美咲のプロフィール

下田美咲、しもだ・みさき。日本のモデル、タレント、作家。東京都出身。13歳でスカウトされモデルデビュー。その後、多方面で活躍。著書に『生きているだけで死にたくなるような世の中で生きていてもいいような気がしてくる119の名案』『私に都合のいい人生をつくる』。

下田美咲の名言 一覧

常識を疑うことは常に意識しています。常識のせいで、盲点がずいぶん生まれてしまっているな、と思うんです。エッセイも小説も、読む人の目から、うろこが落ちるものを書きたいんです。何歳でも、どんな悩みでも、うろこが落ちることで見えるものがあるはずだから。


実際に、仕事として人の悩み相談を受けていた経験がもとになっています。小説を書いてみませんかというお話をいただいたとき、悩み相談なら書けるのではと思いました。人から相談されたときに答えに詰まったことがなくて。どれも私の中ではすでに悩み終えて解決していることだったから。私自身とても悩みやすくストレスに弱いんです。絶対に幸せでなければいやだ、というこだわりも強いので、幼いころから、悩みができたらすぐに具体的な作戦を立てて解決してきました。


エッセイと違って小説は、どんなことを言っても許される。キャラクターの台詞って基本的に叩かれないですよね。だからいつか小説を書きたいと思っていた。エッセイは、シンプルに「私はこう思う」を書いている。一方的な文章にならざるを得ないから、どうしても印象がきつくなるんです。小説だと、同じ内容でもキャラクターの会話として書くから、相手を意識したやわらかい言い回しになる。だから、まっすぐ人の心に届く感じがします。


下田美咲の経歴・略歴

下田美咲、しもだ・みさき。日本のモデル、タレント、作家。東京都出身。13歳でスカウトされモデルデビュー。その後、多方面で活躍。著書に『生きているだけで死にたくなるような世の中で生きていてもいいような気がしてくる119の名案』『私に都合のいい人生をつくる』。

他の記事も読んでみる

藤田晋

すごくワインに詳しい人が説明してくれたあとに、「さあぞうぞ」と言われて飲むと、何も考えずに飲むより何倍も美味しいものです。味のパフォーマンスを高めてくれる人と飲むのは楽しいです。食事もそうです。京都に行ったとき、江戸時代にできた器で、京都でしか取れない何とかですという説明を受けました。その器に盛られた料理はいままで味わった中で一番おいしい気がしました。味そのものではなく、シチュエーションがお金を超えると実感した瞬間です。


チャールズ・ケタリング

自由に開かれた心があれば、必ず地平線は開ける。


村上憲郎

「iPod nano」や「wii」の発売日。グーグルに来社した人はさぞびっくりすることでしょう。なにしろオフィスに人がいないからです。社員はどこに行ったのかと思ったら、みな朝から販売店の行列に並んでいる(笑)。我々は、どうしたら人を楽しませることができるかを年中考えている集団なので、自分たちがワクワクするものが世に出ると聞いたら、居ても立ってもいられないのです。そういう人じゃないと、務まらないでしょうね。


児玉和

私のモットーは、「明るく、楽しく、元気よく」です。


ジョエル・ティリングハスト

植物を育成するために、水をやり、雑草を取り除く作業を続けなければならない。ほったらかしにすることはできない。株式投資でも常に新しい情報を入手して、購入した時の見立てが崩れていないかどうかを確かめることが必要だ。


大山健太郎

園芸用品に参入した時は、自分の庭で園芸を行うよう社員に指示しましたし、ペット用品の時は実際に犬を飼ってみて、何が不便なのかを見つけるようにしました。


森川亮

きっとフェイスブックに違和感を感じ始めている方って多いと思うんですが、やっぱりSNSの世界も、提供側がお金儲けをしようとしていることがユーザーに見えてしまうと、その瞬間に引いてしまう人が多いと思うのです。


草刈貴弘

学生時代は世界史で地政学を学ぶのでしょうが、ちっとも面白くなかった。でも大人になってから現在の文化や経済が歴史と絡み合っていることを理解すると、本当に興味深い分野です。


出雲充

本当にくだらない生き物だったら、それが現在まで生き残っているはずはない。46億年の地球の歴史があって、人類はたかだか100万年。ミドリムシはそれをはるかに上回る5億年の歴史を生きてきている。


御立尚資

ホワイトカラーの仕事には、複数の部門にまたがったり、部門間の調整が必要になる仕事も少なくありません。電話一本で非公式な社内情報を教えてくれる社内ネットワークを持ってこそ、仕事の勘所をおさえながら仕事を進めることができます。


竹田陽一

ニーズなきところにセールスなし。


米重克洋

当社の世論調査サービスは、コールセンターで一人ひとり電話するのではなく、自動で電話をかけて、その回答も自動で集計する世論調査を行います。昔は回答率が低くて、一桁でした。しかし、いまは音声合成で声の性別を変えたり、話すスピードに変化をつけられます。試行錯誤を繰り返した結果、回答率が飛躍的に高まりました。報道各社の人力の調査だと回答率は40~50%ですが、私たちの調査は50~60%になって追い越してしまいました。安くて精度が高いので、最近は自社の調査をやめてJXの調査を使う報道機関も増えてきました。