下村勝己の名言

このエントリーをはてなブックマークに追加

下村勝己のプロフィール

下村勝己、しもむら・かつみ。日本の経営者。「城南予備校」「城南コベッツ」などを展開する「城南進学研究社」社長。独逸機械貿易取締役、城南進学研究社取締役、シモムラ社長などを経て城南進学研究社社長CEO(最高経営責任者)に就任。


下村勝己の名言 一覧

1 / 11

ウサギのように急がなくていい。カメでいい。


子供の数が減っていくのは、塾市場にとってはプラスではない。むしろマイナス。かといって教育産業が消えるわけではない。その時代のニーズに応えられる塾・予備校は残っていく。


強い志が必要。お客様の大切なお子さんを預かるのだから、その期待に応えられる志を持ったオーナー様を選ばせていただいている。


下村勝己の経歴・略歴

下村勝己、しもむら・かつみ。日本の経営者。「城南予備校」「城南コベッツ」などを展開する「城南進学研究社」社長。独逸機械貿易取締役、城南進学研究社取締役、シモムラ社長などを経て城南進学研究社社長CEO(最高経営責任者)に就任。

気に入ったらみんなとシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加
1 / 11

ページの先頭へ