名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

上林暁の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

上林暁のプロフィール

上林暁、かんばやし・あかつき。日本の小説家。高知県出身。旧制中学時代に小説家になることを決意。旧制第五高等学校文科甲類在学中、校友会雑誌『龍南』の検証創作に応募し3等に入選。同雑誌の編集員となる。その後、東京帝国大学文学部英文科を卒業し、改造社に入社。同社で働きながら同人雑誌『風車』を刊行。戦後期を代表する私小説の作家。主な受賞に『春の坂』で芸術選奨文部大臣賞、『白い屋形船』で読売文学賞、『ブロンズの首』で第1回川端康成文学賞を受賞。

上林暁の名言 一覧

人間はやはり物欲を持たなくてはいけない。物欲が衰えたときは、生命の弱まったときだ。


上林暁の経歴・略歴

上林暁、かんばやし・あかつき。日本の小説家。高知県出身。旧制中学時代に小説家になることを決意。旧制第五高等学校文科甲類在学中、校友会雑誌『龍南』の検証創作に応募し3等に入選。同雑誌の編集員となる。その後、東京帝国大学文学部英文科を卒業し、改造社に入社。同社で働きながら同人雑誌『風車』を刊行。戦後期を代表する私小説の作家。主な受賞に『春の坂』で芸術選奨文部大臣賞、『白い屋形船』で読売文学賞、『ブロンズの首』で第1回川端康成文学賞を受賞。

他の記事も読んでみる

本田健

私の著書『しておきたい17のこと』シリーズを書く前に、人生の大先輩である70代、80代の方に取材をしました。皆さん、「人生はなるようにしかならないし、こうなるだろう、こうしようと思っても、その通りになることはほとんどない」とおっしゃる。そう思えば、失敗を恐れる気持ちが、少しラクになりませんか?


工藤公康

プロの世界で「ラク」を求める人は、やっていけるはずがないので別の仕事を探したほうがいい。


村口和孝

優良な大企業はいつまでも優良企業ではいられないのが世の習い。優良企業は顧客のおかげで大きくなり、組織になり、駄目になる。


岡本太郎

なぜ、友達に愉快な奴だと思われる必要があるんだろう。こういうタチの人は自動的にみんなに気を使って、サービスしてしまうんだろうけれど。それは他人のためというより、つまりは自分の立場を良くしたい、自分を楽なポジションにおいておきたいからだということをもっと突き詰めて考えてみた方がいい。もっと厳しく自分を突き放してみてはどうだろう。


八剱洋一郎

いくつかの日本独自の業務プロセスがグローバルスタンダードとして導入されたという経験があります。海外から学ぶことは重要です。しかし、それを一方的、無条件に受け入れるのがグローバル化ではないと私は考えます。


美崎栄一郎

プレゼンのスライドは、ビジュアル1点と1つのメッセージで十分。シンプルなほど伝わりやすい。


田川博己

誰がやったことだろうが、どんな事情があろうが、トップは何があっても自分で腹を切るつもりがなければならないと思います。


谷厚志

まずクレームを受けたら、何はともあれ「お詫び」をする必要があります。実はクレーム全体のうち20%は、お客様の思い込みや勘違いが原因です。でも仮にそうだったとしても、なるべく早い段階でお詫びをしないと、事態はどんどんこじれていく。それを「お客様、ここにちゃんと書いてありますよ」などとピシャッとはねつけてしまうと、「こんな小さい字が読めるか!それより客に向かってその態度は何だ」ということになる。


伊藤隆行

仕事に追い詰められそうになった時、「別に命を取られるわけじゃないんだから」と笑って済ませる余裕を持つことは、とても有効。真剣に仕事をしているという前提があれば、逃げ場を用意することは恥ずかしいことではありません。


寺田和正

我々のようなブランド・ビジネスは、信用とイメージの積み重ねが大事ですから、ある程度の時間がかかることも想定しています。でも、じっくり練られたものなら、焦らず着実に取り組んでいけば必ず成功すると確信しています。


八木進午

サービスがお客様の期待値以上のものであれば、お客様は必ずリピーターになってくださいます。


中山泰男

我々はお客様の安全・安心という大事なものを守っているわけです。その中には重要な情報があります。それを知っている人が別の会社でも働いているとお客様が知れば、どう思うでしょうか。働き方の多様性は必要です。そのことを最大限に尊重しつつも、副業については、「情報管理はセコムの本業そのものである」との考え方に照らしてなかなか難しいというのが、現時点での私の考えです。