名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

上島竜兵の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

上島竜兵のプロフィール

上島竜兵、うえしま・りゅうへい。日本のお笑い芸人。兵庫県出身。役者を目指し青年座研究所、テアトル・エコー附属養成所に在籍。養成所同期の寺門ジモンに誘われてお笑いの道に進む。お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」を結成しテレビなどで活躍した。

上島竜兵の名言 一覧

俺の場合、先輩、後輩関係なく、笑いの才能のある人を単純にすごいと思うし、憧れるんです。極端な話、小学生でも尊敬できます。そこがいけないのかもしれないけど、「こいつには負けないぞ!」という気持ちにならないんですよね。自分にないものが多すぎるから、それはもう仕方ない。


やっぱり後輩でも上に立ったら、それなりの才能があることを素直に認めなければ何も始まりません。


後輩に抜かれたことに対してカリカリして仕事がうまくいかなかったら、もったいないじゃないですか。仕事があるうちは幸福なんだ、ぐらいの気持ちになって、出世して偉くなるのがカッコいいという考えは、この際、捨てる。実際、上にいった人は大変ですから。忙しくなるし、プレッシャーはあるし、悪い結果が出たら全部責任負わされるし。下にいるほうが気楽なんです。


俺は後輩が自分より売れても、なんとも思わないんです。


媚びへつらい方でアドバイスを送るとするなら、ただペコペコ頭を下げていてはダメ。たまに相手の欠点をうまくイジるんです。たとえば女にモテるような意味を含ませながら、「もう、女泣かせなんだから!」って言われると、「何言ってるんだ君は?」って気分がよくなっちゃう。よく聞くと、ただの悪口なんだけど(笑)。ここをうまく切り抜けてる人は、いい仕事をもらえますね。


あの番組(お笑いウルトラクイズ)では(たけし)軍団さんや名のある先輩たちが、無名の若手だった俺たちを目立たせるために汗をかいてくれた。バラエティ番組っていうのはそれぞれが役割を果たしながら作っていくんだ、リアクション芸はチームプレーだ、と。それは(ビート)たけしさんの教えですね。


いいおっさんが気持ち悪いですけど、メンバー3人、いまも仲がいいですよ。リアクションにしても俺らは1人でやっているんじゃないですから。俺が何かやるにしても、2人がちゃんと振ってくれて、1つのネタになっている。だから、見ている人からしたらすごくわかりやすいと思うし、3人で積み重ねてきたのは本当に良かったと言える。


上島竜兵の経歴・略歴

上島竜兵、うえしま・りゅうへい。日本のお笑い芸人。兵庫県出身。役者を目指し青年座研究所、テアトル・エコー附属養成所に在籍。養成所同期の寺門ジモンに誘われてお笑いの道に進む。お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」を結成しテレビなどで活躍した。

他の記事も読んでみる

ジョシュア・ハルバースタム

仕事における最大の報酬は、その仕事をする行為そのものにある。


小笹芳央

話題の詰め込みすぎ、独りよがり、自分の言葉で話していない、評論家・批評家になっている、要約する力がない。これらはすべて「話がつまらない人」の特徴。


寺門ジモン

僕は70歳で最高の身体をつくろうと思っているんですよ。今年で48歳になるけど、小学校2年のころから身体を鍛え始めて約40年間、1日も休まずに毎日トレーニングを続けてきました。最初はブルース・リーのような映画俳優になりたいと思って始めたんですけど、10代20代の頃って、身体がデカくて素質のあるヤツに敵わないですよね。だったら「よし、70歳で勝負してやれ」って(笑)。


川田篤(経営者)

デジタル技術の進歩でテクノロジーがお客様(企業)のマーケティングを劇的に変えていく。そこに我々の技術を生かしていこうと考えまして、お客様と一緒になって事業を行っているところです。


ジョン・カーワン

日本ラグビーには可能性がある。日本人は体が小さいことや、フィジカルに強くないことを負けの理由にしてきたが、そんなことはない。日本人が優れる俊敏性、スピード、インテリジェントをうまく取り入れれば強いチームができるはず。世界最高のチームを作ることも夢ではない。マスト・ビリーブ! ゼッタイ、シンジル!


宮川大輔(タレント)

ボク自身、新喜劇をやるようになってから、みんなに「オモロイ」って言われることが一番気持ちいいっていうことに気がついてね。あれこれ迷って、10年以上も回り道をしてしまったけど、「そうか、これがオレのやりたかったことなんや」と。それからですよ、素の自分を飾ることなく出せるようになっていったのは。泣きたかったら泣いたらええし、人になんといわれようと、ダメなりに「オレはオレなんや」と思えるようになったんです。


シェイクスピア

愛は嵐の中でも揺らぐことなく堅固に立ち続ける灯台だ。さまよう小舟すべてを導く星だ。その高さは測れようと、その価値は測りがたい。


吉田直人(経営者)

大学時代、実家がつぶれかかり、仕送りがなくなって学費から生活費まで自分で稼がなければならなくなりました。環境というのは恐ろしいなと思いますが、平々凡々と生きてきた子供が「やるしかない」となると自立していくものなんですね。その時の経験は、素晴らしく、今に生きていると感じます。


田原総一朗

新聞は無論読みますが、それはヒントを得るため。現在とっているのは朝日、毎日、読売、日経、産経の5紙です。政治面でも経済面でも読んで刺激を受けた情報があったら、読んで終わりにしないで当事者に会う。「記事ではこうなっていましたが、どういうことですか」と確かめます。


安藤文男

伸びる人は基本は元気で明るい人ですね。そして、怒られてもへこたれずに努力ができる人。


林野宏

アメリカン・エキスプレスと提携の契約を結ぶまでに3年の歳月を要しました。私はブルックリンに行って、アメリカン・エキスプレスのCEOに「このカード(クレディセゾン発行のアメックスとの提携カード)をつくれば日本のマーケットで勝てる」と力説しましたが、CEOはなかなかうんと言ってくれませんでした。難しい社内事情があったのです。そのとき、ふと窓の外に目をやると、自由の女神が見えました。そこで「あれは、不自由の女神ですね」とCEOに言いました。私とCEOの心境を表すこの言葉はよほど印象的だったらしく、契約締結のために担当部門の責任者が来日した際、自由の女神のレプリカをプレゼントされました。


森下一喜

結局のところ、僕は、皆でゲームを作るのが好きなんだと思います。スタッフが、僕が言ったことを汲み取って、描いてたイメージ以上のものを出してくると、「こいつら天才だな」と本当に嬉しく思う。そういう瞬間に立ち会いたいんですね。現場の指揮を再び執るようになってからは、毎日、会社に引きこもっていますが、まるで苦になりません。