名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

上山眞文の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

上山眞文のプロフィール

上山眞文、うえやま・まさふみ。日本の経営者。「アルファ・インベストメント」社長。鹿児島県出身。不動産会社勤務を経てアルファ・インベストメントに入社。同社社長を務めた。

上山眞文の名言 一覧

お客様と常に接していることで、当社も様々な情報を得ることができます。なんでもご相談していただくことで、新たなご提案もできるのです。それが、私たちにとってはビジネスチャンスにもなる。


我々の仕事は売って終わりではなく、売ってからがスタート。お客様と末永くおつきあいを続けるためにはどうすればいいか、常に未来を見据えているのです。


当社では、新規のお客様の98%が既存オーナー様からのご紹介です。いわば「人と人とのつながり」で私たちのビジネスが成り立っているわけですから、一人ひとりとのご縁を大事にするのは当然です。


当社が健全な経営をしていられるのは、物件を持っていただいて終わりではなく、物件を売るときにもお手伝いさせていただくことで、物件の取扱件数が多くなっているから。それができるように、お客様と信頼関係を築いているから。


不動産投資で最も重要なのは立地。駅の近くが基本です。駅から徒歩5分圏内にある賃貸マンションと15分圏内にある賃貸マンションで、競合の数がどれだけ違うか、一目瞭然でしょう。駅から離れるほど空室になりやすくなり、そのぶん家賃が安くなり、投資効率が悪くなります。


不動産投資の最大のリスクは「空室」ですが、当社では基本的に、人口が増え続けている都心部の優良物件だけを厳選しています。それも、スタッフが毎日のように地域に強い不動産会社に電話をして、優良物件情報を得ています。本当にいい物件は市場に出る前に業者間で取引されてしまうものだからです。


当社ではいったん自社で物件を買い、それを顧客に売るというスキームを取っています。だからこそ売買の決断がスピーディで、それを評価してくれた不動産仲介業者からさらにいい情報が集まる、という好循環ができているのです。


景気が良くても悪くても利益を得る方法が必ずあるのが不動産投資の面白さ。景気が良くなれば不動産価格が上がるので、所有する物件を高く売却できる。景気が悪くなれば不動産価格が下がるので、すでに所有している物件の家賃収入を元手にもう一棟買い足して、さらに大きな収益を生むチャンス。状況に応じて最適な方法を選択すれば、どんなときでも収益を生むことが可能なのです。


ただ不動産仲介会社に問い合わせるだけでは、優良物件の情報を出してもらえません。大事なのは、ここでも関係づくり。当社に物件・を紹介していただくメリットを丁寧に伝えています。たとえば、物件を購入するかどうかの判断が早いことや、個人に販売すると瑕疵(かし)担保責任を負うことになりますが、当社に販売してもらえば負わなくてもいいことなどです。こうしたことを伝えたうえでなら、「そのぶん、価格を下げてもらえませんか」という交渉ができます。


オーナー様に融資をしていただく金融機関との関係づくりは、今の私にとって最大の仕事になっています。銀行によって融資の方針が違いますし、同じ銀行でも支店や担当者によって方針が違うことも多いので、社長である私が各支店に足を運び、支店長など決定権を持つ人と直接話をしながら、こまめに情報の把握に努めています。だからこそ、お客様のニーズに合わせて、「××銀行の○○支店に相談すれば、有利な条件で融資してくれるだろう」といった判断がスピーディーにできるのです。


上山眞文の経歴・略歴

上山眞文、うえやま・まさふみ。日本の経営者。「アルファ・インベストメント」社長。鹿児島県出身。不動産会社勤務を経てアルファ・インベストメントに入社。同社社長を務めた。

他の記事も読んでみる

佐々木常夫

仕事の時間を効率的に使いたいと思うのなら、何よりも、その気持ちを強く持つことです。私は志と言っていますが、そういう人は自分で工夫をします。本を読んで真似をしようと思っても駄目です。それは、にわか勉強でしかありません。普段からの習慣づけが大切です。


安達洋

情報収集のために英語を読むということは、英語初心者でも今日からできます。単語の意味が解らなければ、電子辞書で調べればいいですし、文章を完ぺきに理解する必要もまったくありません。1日5分、英語のサイトを見て、なんとなく世界の雰囲気をつかむだけでも情報感度は高くなります。


ロバート・M・ベラーディ

計画通りに行くことは不可能です。繰り返し修正が必要です。でも、そのとおりにいかなくても、計画は決して無駄にはなりません。計画を立て、自分の意志で人生をつくろうとすることこそ、不安に対する最も効果的な対策だと思っています。


テリー伊藤

オレは死ぬ日を自分で決めています。途中で死んだら仕方ないし、予定より長生きできたら儲けもの。人生、なめてかかってマジメに生きろと思ってるからね。


瀬戸雄三

業績が良くなったのは組織のおかげ、部下のおかげ、お客様のおかげ。業績が悪くなったのは自分のせい。


孫正義

アメリカは知恵を働かせてお金をごっそり残し、製造業中心の国は働けども働けども楽にならずお金が残らない。日本は今、製造業に徹している国と、知恵に徹している国、どちらへ行くべきなのか迷っているのです。


和田一浩

自分を丸ごと受け入れられるようになったのは40歳を過ぎてから。それまでは、できない自分ばかりを見て無理していた気がします。


丸山康幸

チームが一番大事な仕事に専念できるよう、環境を整えることです。それが経営者の最も大切な仕事ではないかと思っています。


ロベルト佃

マリノスで通訳をしていたとき、日本人選手に触れながら「彼なら海外でも活躍できるのに……、もったいない」と思うようになっていった。そんな時、マリノスに(中村)俊輔が入ってきたんですよ。当時からテクニックはズバ抜けていた。また海外志向もあったので、すぐに仲良くなりました。僕がマリノスを辞めた後、無計画だった僕に突然「代理人やってくれない?」と電話をかけてきました。30歳になる直前、「彼の才能を信じよう!」と、リスクをとった。そして父親の国籍があるパラグアイでFIFA代理人のライセンスをとりました。俊輔がいたから代理人になったわけです。そしてセリアAのレッジーナと契約。その後、スコットランドのセルティックFCで活躍し、憧れていたスペインのエスパニョールを経て、いまマリノスに戻ってきた。日本サッカーのためにね。


出口治明

「あなたは間違っている」と言ってくれる人をそばに置かない限り、人は必ず間違う。


大西洋

自分と異なる人たちに会うことは、ストレス対処の点でも有効なのです。仕事のストレスというのは、往々にして自分の視野の狭さが原因になっていることが多いもの。自分や自分の周りの人にはない考え方を知れば、いま抱えている悩みや葛藤についても、異なった見方ができるようになります。


小野譲司

顧客満足度を高める方法として、一般に現場のサービス改善活動を重視する傾向がありますが、実際には、客層に合わせて(それぞれのニーズに沿った)異なるブランドを展開するなど、ターゲットを絞り込んだほうが効果的であると考えられます。