名言DB

9429 人 / 110879 名言

上山直英の名言

twitter Facebook はてブ

上山直英のプロフィール

上山直英、うえやま・なおひで。日本の経営者。殺虫剤メーカー「大日本除虫菊(KINCHO)」社長。慶應義塾大学商学部卒業後、三和銀行を経て大日本除虫菊に入社。同社社長を務めた。また、日本家庭用殺虫剤工業会会長、在大阪セルビア共和国名誉総領事などを務めた。

上山直英の名言 一覧

仕事が面白いと初めて感じたのは、自分のアイデアで世の中を変えられるという実感が得られたときだった。


社長に就任した数年後、ユーゴスラビア連邦が解体して、その中の、セルビア・モンテネグロ共和国(のちのセルビア共和国)から名誉総領事の依頼があったのです。まったく見当のつかない話だったので、大使館に出向いて「なぜ私に話を持ってこられたのですか」と尋ねますと、大使から「ほかにセルビアと関係のある人を探したけど、見つからない。それに、あなたのひいおじいさん(創業者・上山英一郎)がユーゴスラビアの名誉領事をやっていたでしょう」と言われました。これは本当に驚きました。曾祖父は様々な団体の役職に就いていましたから、名誉領事もその中の一つくらいに思っていて、なぜその職にあったのか深く考えたことがなかったからです。創業時に、蚊取線香の原料になった除虫菊の原産地がセルビアです。それまで、歴史というものは終わったことだからと考え、自社の歴史にも興味がありませんでした。しかし、歴史が積み重なって今の会社があって、今の自分もあるということに、あらためて気がつきました。


上山直英の経歴・略歴

上山直英、うえやま・なおひで。日本の経営者。殺虫剤メーカー「大日本除虫菊(KINCHO)」社長。慶應義塾大学商学部卒業後、三和銀行を経て大日本除虫菊に入社。同社社長を務めた。また、日本家庭用殺虫剤工業会会長、在大阪セルビア共和国名誉総領事などを務めた。

他の記事も読んでみる

弘兼憲史

気持ちよい人間関係を構築する基本は、「笑顔で過ごす」こと。「何だ、そんな当たり前のことか」と思う方はいるでしょうが、できていない人は多い。朝から機嫌が悪そうにしている人には、その日1日話しかけるのが億劫になります。それが上司なら、部下は相談しにくくなる。そうした関係性はミスの引き金になる恐れがある。


和田眞治(和田真治)

自由化の本当の意義は、独占企業を排除するとか、エネルギー会社同士の再編を進めることではない。新しい知見をどんどん取り入れて、産業を変えていくことだ。


原田泳幸

商品ごとにどのように価格を調整し、客数と客単価と利益率が向上する方向に行くのか、同時にお客さまの満足度も上がっていくのか、これが価格調整の基本的な考え方と目的。


李海珍(イ・ヘジン)

韓国ではネットのトップ企業でしたが、日本では知名度も存在感もほとんどありませんでした。トップと底辺を同時に経験したのです。その時、働いている人の「情熱」や成長への思い、サービスへの姿勢というのは、ネイバージャパンの方が強いということを強く感じました。非常に大変な時期でしたが、第二の創業のような、ベンチャーならではの情熱を経験できたことは、私にとって非常に幸運だったと思います。
【覚え書き|日本進出について】


平野茂夫

若い方のベンチャー企業などにも高齢者を派遣していきたいですね。起業する高い志とアイデア、技術を持っているベンチャー企業ですが、財務と経営分野の知識は豊富ではありません。経理部門や人事部門など、その苦手なところを経験豊かな高齢者の助けを借りることで、互いに刺激し合えると思います。そういった形で高齢者の雇用を生み出すことは社会的意義が高いと考えています。


マイケル・ウッドフォード

赤字克服には、やはり、コストの削減とお客様が買いたいと思うような強い製品を市場にお届けするということです。調べたら、アメリカとヨーロッパで売上高がほぼ同じなのにアメリカはコストがヨーロッパの2倍かかっていたことが分かりました。ここにメスを入れれば、収益を立て直すことができると信じています。


分林保弘

我々の案件では、失敗するM&Aはほとんどありません。1つの案件につき、売り手と買い手の間を何度も行き来して慎重に進めているので、失敗事例は極めてまれです。当事者同士や素人の仲介で話を進めると、失敗しやすくなります。


加藤智久

私は、日本のビジネスパーソンの英語力は、必ず伸びると思っています。なぜなら日本のビジネスパーソンの「潜在的な語彙や文法の力」は、決して低くないからです。大卒者であれば、中学、高校、大学の、年間で約1000時間、英語の授業を受けているのですから。蓄えた知識を生かせていないだけなのです。


澤口俊之

「コミュニケーション能力を上げたい」「うまく人間関係を築けるようになりたい」という人は、メタ認知をもっと働かせるように努力してください。メタ認知とは、「自分の言動が他人にどう見られているかについての意識や視点」です。したがって、自分自身を客観視することを習慣づけてください。具体的にいうと、日記を書くことが効きます。ツイッターやフェイスブックなどのSNSで意見を発信するのもいいでしょう。「読んだ人はどう思うだろうか?」という意識が生まれ、メタ認知を向上させる訓練になります。ただし、習慣化することが重要です。癖にしないとなかなか変わりません。


阿部寛

気をつけたことは、同じような役はやらないということ。コメディーに出たら、次はシリアス、次はまた違うキャラクターと変えていきました。ひとつの役を演じ終えたら、また似た役を演じてイメージを固めたくなかったんです。