上原小枝の名言

上原小枝のプロフィール

上原小枝、うえはら・さえ。日本の経営者。「大正製薬」社長・名誉会長。3代目社長・上原正吉の妻。

上原小枝の名言 一覧

社長というのは1日24時間、365日勤務だよ。その覚悟はありますか。


たとえ間違っていてもいいから自分の頭で考えなさい。間違ったら直せばいい。自分で考えるところに価値がある。


上原小枝の経歴・略歴

上原小枝、うえはら・さえ。日本の経営者。「大正製薬」社長・名誉会長。3代目社長・上原正吉の妻。

他の記事も読んでみる

高岡浩三

多くの人は、「問題解決には、まずデータの収集や分析から」と考える。だが、顧客の問題を設定しないうちに、むやみに膨大なデータを集めることは、「仕事」ではなく何の役にも立たない「作業」だ。


土屋裕雅

場数を踏む時は、「うまくいったこと」に気づき、それを次に生かすことが大事。


観世清和

海外に出ていって、現地の人と交流し、お互いに刺激し合う。相手のことを知り、他の文化や芸能に接することが、逆にまた自分たちの文化や芸能を知ることにもつながる。


出口治明

読書でとくにお勧めしたいのは、古典を読むことです。古典は長いあいだマーケットで評価されて残っている本です。長く評価され続けているのは、いいことが書いてあるから。僕はいつもいっていますが、いま売れているビジネス書を10冊読むなら、古典を1冊読むほうが役に立ちます。


中田敦彦

残念なのは、周囲の評価軸に即して「自分には能力がない」と多くの人が思い込んでいること。ズボラな人が、緻密性を要求される職場にいても劣等感を抱くだけ。目の前のルールに従おう、自分を変えよう、と頑張るのではなく、自分が合うルールや場に身を置き換えるのも一案です。


高山泰仁

2003年にSARS(烏インフルエンザ)が発生したときは空気感染が指摘されて旅行需要は一気に冷え込みました。このタイミングで販売商品を切り替えました。もともと航空券やホテルの素材売りをしていたのですが、これを機にパッケージツアーの販売に注力するため増資をしたんです。一段落すれば旅行需要は戻ると思っていましたので、このときこそ仕込んでおこうと考えたのです。このときの決断が後の成長につながりました。業界全体が苦しいときに攻めました。


藻谷浩介

「自分で好きな食べ物を作って、田舎で自由気ままに生きるのも悪くないじゃないか」と。そのように楽観的に考える人には、「農作業の大変さを知らないからだ」とか、地方で暮らすとなれば地域の寄り合いにも顔を出す必要があるから、田舎暮らしをのんきに見ていると痛い目に遭うぞ、と叱責が飛んでくるかもしれません。でもサラリーマン生活も体力や精神面で十分つらい。毎日、満員電車に揺られて通勤し、意味のない会議に参加し、行きたくもない飲み会に出席する。心も体も同じ疲れるなら、里山資本主義での疲れの方がいいと思う人が出てくるのは不思議ではありません。


秋元康

送り手と受け手の間に成立している予定調和を壊す。予定調和は、それだけで受け手の興味が薄らぎますから。


横田英毅

すぐできるノウハウなどまったくありません。当社はむしろノウハウ習得とはまったく逆の組織です。
【覚書き|人事採用や社員教育に熱心な理由を聞かれての発言】


桜田厚(櫻田厚)

私たちは創業以来、とにかく面倒なことばかりしてきました。他社と違うところがあるとしたら、そこだと思います。


栗本渉

コーチングの最終的な目標は、自ら質問し続け、自分で成長していける人材にすること。


ゲオルギイ・グルジェフ

すべての人に誠実であるのは弱さであり、従属性、いやそれどころかヒステリーの現われである。


大久保秀夫

フォーバルは社員全員に、営業マンと名乗るのをやめさせました。我々は「モノ」を売るのではなく、「コト」を売るコンサルタントに名前を変更しました。「このパソコンを使うことによって、事業はこのように変わります」、「このインターネットを使うことによって、このような対価があります」といった「コト」、つまりノウハウを売るのです。


飯田亮

思うのですが、物わかりのいい上司の下では部下は育たないんじゃないか。部下は頑固な上司を説得することで自分の力をつけるんだ。上司に持つのなら物わかりの悪いタイプがいいのです。


山口瞳

サラリーマンの余興だけは「負けるが勝ち」が適用されると思う。決してあんなもので勝っちゃいけませんよ。


ページの先頭へ