名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

上原好人の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

上原好人のプロフィール

上原好人、うえはら・よしと。日本の経営者。超硬合金を用いた切削工具メーカー(株)タンガロイの社長。鹿児島県出身。熊本大学大学院工学研究科修了後、東芝タンガロイ(のちのタンガロイ)に入社。タンガロイヨーロッパ社共同代表、タンガロイ取締役技術本部長、取締役経営戦略部長兼技術本部長、常務取締役経営戦略部長兼総務部長兼輸出管理室長、専務取締役経営戦略部長兼総務部長兼輸出管理室長、代表取締役専務経営企画部長などを経て社長に就任。

上原好人の名言 一覧

私たちのビジネスの中核はエンジニアリングです。優秀なエンジニアを集めることは、将来の発展において一番のキーになると思います。


私たちは非上場企業という立場になったおかげで、アナリストや銀行の評価を気にする必要がなくなり、いままでと違う大胆な経営方式をとれるようになりました。いまの私たちにとって大切なのは、市場の評価ではなくお客様の評価なのです。


銀行からお金を借りている会社、株式上場している会社ですと、アナリストに受けのいい経営や、銀行が評価してくれるような経営の仕方をしなくてはなりません。


製造というのは、どのような事業展開をしていくか決めたら、それをきちっと最後までバックアップするというところまでがひとつのセットです。ですから、会社が決定を下してから試作をつくりはじめるスタートまでが物理的に近い場所でやるということは、その分フットワークが軽く、単純に決定から実行までの時間短縮になります。


たとえば、業界で私たちの商品のシェアが12%くらいだとします。現状のシェアはまだまだ低いですが、裏を返せば88%は成長できる可能性があるわけです。もちろん、競合他社との熾烈な争いのあとになりますが、論理的にいえば私たちが成長する余地はまだ残されている。それが当グループの考え方です。


上原好人の経歴・略歴

上原好人、うえはら・よしと。日本の経営者。超硬合金を用いた切削工具メーカー(株)タンガロイの社長。鹿児島県出身。熊本大学大学院工学研究科修了後、東芝タンガロイ(のちのタンガロイ)に入社。タンガロイヨーロッパ社共同代表、タンガロイ取締役技術本部長、取締役経営戦略部長兼技術本部長、常務取締役経営戦略部長兼総務部長兼輸出管理室長、専務取締役経営戦略部長兼総務部長兼輸出管理室長、代表取締役専務経営企画部長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

高島郁夫

私は考えをまとめるのも、アイデアを広げるのも、紙に書きながらやることが多いのです。店舗の内装や商品のイメージを絵に描くのはもちろん、物流のオペレーションを図にして考えるとか、新ブランドの商品ラインナップを書き出してみるとか。あまりによくコピー用紙を使うので、とうとう自社で気軽に使えるノートパッドを商品化したほどです。フランフラン・スタンダードの「スタンダード・クリエイティブ・ノートパッド」というんですが、私がよく使うのは方眼のタイプですね。


福島哲史

活用できるビジネス文書を作成する際は、相手に用件が正確に伝わらなければなりません。そしてさらに、こちらが意図するように相手に動いてもらうことが必要。


嶋津良智

イライラ防止に役立つのはひと呼吸置くこと。怒りやイライラは反射的に起こる感情です。この反射を防ぐには、「感情系」から「思考系」へと脳の経路を移すことが大切です。思わずイライラしたら、子供を叱り飛ばす前に、キッチンに行きましょう。そして、冷蔵庫のドアを開け、何秒間か頭を突っ込んでみてください。すると、気持ちが少し落ち着いてくるでしょう。


嶋津良智

自分がやりたいと思うことを情報発信していくと、そのために必要な情報や協力者が不思議と集まってくることがあります。


田中仁(経営者)

サンフランシスコは8月8日にグランドオープンしました。かの地でアイウエア文化を広めたい。アメリカは難しいからこそ、チャレンジしたい。


岩瀬大輔

機能・性能だけで選ぶ時代は既に終わり、自分の共感できる理念や応援したいと思える会社が選ばれる時代になった。


大島康弘(経営者)

児島(岡山県倉敷市児島)のジーンズは、材料に恵まれて完成品が誕生した他の産業都市とは異なり、ジーンズをつくるために職人が育ってきたという歴史があります。ですからベティスミスの基本は手づくり! 50年を超えるものづくりの積み重ねが基盤となり、大量でも少量でもない中量の生産量で独自に領域を広げています。


北島康介

自分で考えること、応援されることなどの大切さは、中学2年生の時から指導を受けてきた平井(伯昌)コーチから多くを学びました。泳ぎの技術に加え、挨拶や感謝などを通じて周りの人たちを大切にすること、失敗を他人や環境のせいにしないこと、自分で責任を持ってやり抜くことなど、人間的成長を重視した教育を受けてきたんです。競技者としてだけでなく、引退後の人生も見据えた指導でした。現役中も引退後も応援してもらえるのは、そのおかげです。


高島英也(髙島英也)

北海道にいた頃、早朝に北海道神宮の周辺を散歩していました。当時、在札幌ドイツ名誉領事を務めていたので、NHKラジオ講座の会話を聞きながら歩いていましたね。東京に転勤になった後も散歩の習慣が続いています。いまは引っ越しましたが、神奈川の新丸子という場所に住んでいました。そこから東京側に丸子橋を渡ると浅間神社があるんです。富士山信仰で富士見台があり、天気がいい日はきれいに見えるんです。神々しい気分になりましてね。何かエネルギーをもらえるのかなと思っているんです。


柳井正

成功するためには計画を立てたら前準備をしっかりとやることです。わが社ではこれを前始末と呼んでいます。計画を立て、前準備やリスク管理、つまり前始末をしっかりやってはじめて成功できるのです。


宮内義彦

市場経済では企業は常に安定性がなく、今日のチャンピオンは明日もチャンピオンであるという保証はまったくありません。たとえば、昨日は焼きたてのビスケットが飛ぶように売れたから、今日も同じ品物が同じ値段で売れるだろうと思って店先に並べても、まったく売れないということが起こります。それはビスケットの味が落ちたわけではなく、たとえば、ただ単に消費者が今日はチョコレートが食べたかっただけなのです。


大平喜信

大抵の人は、「できないに決まっている」で終わりますが、私は自分が全力を尽くしてもいないのに「できない」とは考えたくありません。「きっとできる」と思うのです。