名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

三鍋伊佐雄の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

三鍋伊佐雄のプロフィール

三鍋伊佐雄、みなべ・いさお。日本の経営者。大東建託社長。愛知県出身。国立豊田工業高等専門学校土木工学科卒業後、愛広社を経て、大東建設(のちの大東建託)に入社。テナント営業統括部長、取締役テナント営業統括部長、取締役業務本部長、常務取締役管理統括部長兼業務統括部長、専務取締役業務本部長、専務取締役テナント営業統括本部長、専務取締役管理統括本部長などを経て社長に就任。そのほかガスパル社長などを務めた経営者。

三鍋伊佐雄の名言 一覧

ビジネスが成長するための要素には、業界を問わず共通点があります。第一に「実需(実需用)があるフィールドであること」、第二に「お客様と直に接すること」、第三に「継続的な取引の仕組みをつくっていくこと」です。この3点を充足すれば、一定の成果を得ることができると思います。


地元企業との連携を密にというのは30年以上前からの基本的な考えです。現在、設計・施工で協調している企業は約1万社、仲介業務の協調店舗も1万店以上あります。


全国の賃貸住宅世帯を対象に、世代、地域、住まい方(間取り)別に要望を把握し、それぞれのニーズにきちんと対応したいと考え、調査を実施しました。時代は前に進んでいますから、お客様の声を聞くのが一番だと。


海外市場への興味や期待はもちろんあります。ですが、年間に新築供給として賃貸で約40万戸、持ち家では約70万戸という大きな市場が足元にある。その身近な市場を攻略しないというのは実にもったいない話です。住宅を建てるだけならば、海外に魅力的な市場があることも確かでしょう。しかし、当社は建てたあとのオーナー様との継続的な取引に重点を置いていますから、その辺の考え方、事業フィールドの捉え方が他社と少々異なっています。


米国流の経営と日本的な経営を両立させることが肝だと考えています。


経営陣が従業員と直接対話する経営計画説明会を始めたきっかけは、約30年前、従業員数が300人に達するかどうかの時期に、経営方針の伝達や社員のモチベーション確保には、人づてに伝えるより経営陣や部門のトップが直接伝える方がいいと考えたことからです。普段は40~50人の支店内でとらえている業務成績が、会社全体の中ではどんな位置づけかわかりますし、ほかの視点の社員と接することによる刺激、効果もあります。


時代の移り変わりや経営の新陳代謝に関わらず、常に新しい挑戦で新しい成果を加えるガバナンスを実施したいと考えています。営業エリアが拡大し、オーナー様の高齢化や直面している問題も多様化しています。そうした変化に対応しながらサービス内容を刷新し、オーナー様と入居者様、双方の満足を向上させ続ける企業が目指すところです。


三鍋伊佐雄の経歴・略歴

三鍋伊佐雄、みなべ・いさお。日本の経営者。大東建託社長。愛知県出身。国立豊田工業高等専門学校土木工学科卒業後、愛広社を経て、大東建設(のちの大東建託)に入社。テナント営業統括部長、取締役テナント営業統括部長、取締役業務本部長、常務取締役管理統括部長兼業務統括部長、専務取締役業務本部長、専務取締役テナント営業統括本部長、専務取締役管理統括本部長などを経て社長に就任。そのほかガスパル社長などを務めた経営者。

他の記事も読んでみる

カルロス・ゴーン

(ルノー、日産、三菱自動車)連合を不可逆にするには、「それぞれの当事者にとってメリットがある」ことが非常に重要です。それぞれにとってメリットがあるからこそ、後戻りしたくない。だってそうでしょう? 自動車産業では今、至る所で合従連衡が進んでいます。そんな時に単独で行くなんてバカらしいじゃないですか。


島田晴雄

いま、社会は傷つきやすく壊れやすくなっています。行け行けドンドンの時代は終わり、知恵を使って助け合う必要が高まっている。知恵と工夫で対応していかないといけない。


原田泳幸

外食産業はIT産業より動きが早いと言ったら、意外に思われるかもしれません。しかし、実際その通りなのです。だから怖い。IT業界ではユーザーが買い換えるのは数年に一度。だから、よそを向いている間に一瞬で世の中が変わってしまうということはありません。その点、外食業界では、お客さんは数秒で「これ食べよう」と決めます。マクドナルドの年間のお客さんは14億人。これだけの人々が数秒で選択し続けているのです。何かひとつ間違えれば、あっという間に変わってしまいます。


野村修也

井戸端会議や居酒屋での会話といった、その場限りのうわさ話や経験談。これが一瞬にして世界中に広まるのがSNSです。


三木谷浩史

顧客満足度が、あらゆるビジネスが目的とすべき指標であることは議論の余地がない。顧客満足がなければ、事業は成り立たない。もちろん、M&Aや投資という手法を使って短期的に利益を上げることはできる。しかし、お客さんがついてこなければ、結局いつかは破局を迎えることになる。顧客に支持されてこそ、ビジネスの拡大につながっていく。


西山敷

イベントそのものは赤字でも、お客様がダイシンを一層愛してくださることで、長い目で見ると利益に繋がるのです。


アルバート・アインシュタイン

教えるということは、こちらが差し出したものがつらい義務ではなく、貴重な贈り物だと感じられるようなことであるべきだ。


近藤太香巳

ストレスを感じないためには、自分でミッションを課すこと。苦しいこと、悲しいこと、つらいことも多いけれど、その先には素晴らしいことが待っているんだという想像の世界を作るんです。イマジネーションがすごく大切です。


石川典男

20年以上前から、アメリカで開催される歯科業界に関する展示会や学会に、必ず参加することにしています。新しい仕組みや製品をつくるためには、最先端の情報に触れなければならないと考えているからです。


佐野健一

私の場合は、通信一筋にビジネスを続けてきて、通信の世界で起きていることに敏感であったことが発想のポイントです。もし私に、通信に関する専門性がなかったら、「海外でスマホを使うのは、何かと不便」という印象を持つだけで、ビジネスに結びつけようとする発想はおそらく生まれなかったでしょう。新しいビジネスを見つけるためには、視野を広く持つと同時に、自分の専門領域を極めていることも重要。


室井俊男

ピンチのときは深呼吸。土壇場に強い人は信頼感バツグン。そこで、トラブル発生時には、まず深呼吸がオススメ。気持ちが落ち着き、冷静に頭が働いて解決策が見つかるはず。


関正生

英文法は絶対に必要なものです。取っつきにくいラグビーも、あらかじめルールを知っていれば観戦が楽しめるように、英文法はいい意味でのマニュアルであり、ルールブック。先人が見いだした法則がわかれば、こんな近道はありません。