名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

三遊亭歌る多の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

三遊亭歌る多のプロフィール

三遊亭歌る多、さんゆうてい・かるた。女性落語家。東京都出身。國學院大学経済学部中退後、三代目三遊亭圓歌に弟子入り。女性初の真打ち昇進。落語協会理事を務めた。

三遊亭歌る多の名言 一覧

芸には人間性がそのまま出る。だから、落語の技術を覚えるより先に、人間としての修業は欠かせない。私は「目配り」「気配り」「先回り」の3つの「り」を大事にしています。


圓歌師匠から学んだことは、気を遣うということ。それも気を遣っていることが分かるのでは気を遣っていることにならないということ。


この業界でよく言われる言葉ですが「芸人に上手も下手もなかりけり。行く先々の水に合わねば」とあります。つまり相手が何をどれだけ求めているかを瞬時に察知できることのほうが、芸がうまくなることよりも大事なのです。


最初は師匠のお世話をするために、この世界に入ってきたわけではないと思うかもしれません。でも、そのお世話は自分自身の修行なんです。師匠に気配りできることが、やがて高座で話すようになったときに、お客様の求めるものを敏感に察知できることにつながります。


先日、お子さん連れの噺家との会食で、お子さんがタラコを食べたいというので、弟子に買い物を頼んだんです。ところが、買ってきたのはカチンコチンの冷凍タラコ。お子さんがすぐに食べるところまで気が回っていない。結局、お子さんは凍ったタラコで食事をするかわいそうはハメになりました。でも、私はその場でガガッとは怒りません。後日、私の自宅の食事会で、弟子に冷や飯と凍ったタラコを出しました。そこでやっと「すみませんでした」と反省です(笑)。


三遊亭歌る多の経歴・略歴

三遊亭歌る多、さんゆうてい・かるた。女性落語家。東京都出身。國學院大学経済学部中退後、三代目三遊亭圓歌に弟子入り。女性初の真打ち昇進。落語協会理事を務めた。

他の記事も読んでみる

前田知洋

大事な顧客との会話では、トークのネタについて腐心するよりも、顧客により高い価値を提供するための方法論を模索した方が、良い結果に結びつくのではないでしょうか。


宋文洲

体に良いということは、脳に良いということです。体に良いことにお金を使えば、仕事もはかどる。富を得られるかどうかは脳にかかっている。


稲盛和夫

厳しい場面や先の見えない状況に陥ることは、仕事人生の中で何度もある。会社の現状や社会の状況はどうあれ、目の前の仕事に対して一生懸命、全身全霊をかけて努力すべきだ。


安藤美冬

今、私の仕事の50%は海外出張、15%は地方出張と、移動がつきものです。となると、持ち物の絞り込みはやはり不可欠。身軽にしておかないと機動力が下がりますから。


高野雅彰

町工場の多くは随一の技術を持っているにもかかわらず経営に苦しんでいる。大事なのは、技術をビジネスにつなげる発想力を身に付けること。


本田圭佑

メンタルのトレーニングをすれば、いくらでも課題を克服することは出来ると思う。無限ですよ、脳は。


小久保光八

印刷業界が低迷と言われる時代だからこそ、頑張り時だと思っています。


中野貴利人

平日は会社員、週末は社長――。いまは決して不可能ではありません。ネットを使えば、誰でも簡単に自分のお店を持てる時代になったからです。最近はネットショップを簡単につくれるツールが次々と登場しています。お金や手間はほとんどかからず、運営自体も楽。本業のスキマ時間にもう一つの仕事をこなすのは、現実的な話なのです。


ロアン・カン

プレゼンには不変的な原則があります。まず、最も重要なのは聴衆や参加メンバーを知ることです。どんなにプレゼンススキルが優れていても、相手を知らなければ説得力を高めることはできないからです。もうひとつの原則は、メッセージを可能な限りシンプルにまとめることです。


小早川智明

経営のかじ取りは難しい。それぞれ考えがあり、社内の意思統一を図るのも容易ではないだろう。ただ何が重要で何がそうでないのか、因数分解をしていけば明らかになるはず。


張瑞敏

企業として一番難しいのは、成功している現在の仕組みを壊して再建することにあります。


千本倖生

会社を立ち上げる前にはもちろん不安もあり、始めてからも困難だらけでした。しかし、この事業が完遂できないとは微塵も思いませんでした。多くの社員たちも、「千本さんについていけば、必ず目的地に着ける安心感があった」と言ってくれました。それは、私の中に大義にもとづく確信、絶対に完遂できるという思いが深く内在していたからだと思います。