三遊亭歌る多の名言

三遊亭歌る多のプロフィール

三遊亭歌る多、さんゆうてい・かるた。女性落語家。東京都出身。國學院大学経済学部中退後、三代目三遊亭圓歌に弟子入り。女性初の真打ち昇進。落語協会理事を務めた。

三遊亭歌る多の名言 一覧

芸には人間性がそのまま出る。だから、落語の技術を覚えるより先に、人間としての修業は欠かせない。私は「目配り」「気配り」「先回り」の3つの「り」を大事にしています。


圓歌師匠から学んだことは、気を遣うということ。それも気を遣っていることが分かるのでは気を遣っていることにならないということ。


この業界でよく言われる言葉ですが「芸人に上手も下手もなかりけり。行く先々の水に合わねば」とあります。つまり相手が何をどれだけ求めているかを瞬時に察知できることのほうが、芸がうまくなることよりも大事なのです。


最初は師匠のお世話をするために、この世界に入ってきたわけではないと思うかもしれません。でも、そのお世話は自分自身の修行なんです。師匠に気配りできることが、やがて高座で話すようになったときに、お客様の求めるものを敏感に察知できることにつながります。


先日、お子さん連れの噺家との会食で、お子さんがタラコを食べたいというので、弟子に買い物を頼んだんです。ところが、買ってきたのはカチンコチンの冷凍タラコ。お子さんがすぐに食べるところまで気が回っていない。結局、お子さんは凍ったタラコで食事をするかわいそうはハメになりました。でも、私はその場でガガッとは怒りません。後日、私の自宅の食事会で、弟子に冷や飯と凍ったタラコを出しました。そこでやっと「すみませんでした」と反省です(笑)。


三遊亭歌る多の経歴・略歴

三遊亭歌る多、さんゆうてい・かるた。女性落語家。東京都出身。國學院大学経済学部中退後、三代目三遊亭圓歌に弟子入り。女性初の真打ち昇進。落語協会理事を務めた。

他の記事も読んでみる

見城徹

大学を出て仕事に就いたばかりのころは、「一番難しいことをやろう。誰もやり遂げていないことをやろう」と思っていました。子供のころから劣等感の塊だったから、とにかく人ができないことを成し遂げたいわけです。そうじゃないと、人に認めてもらえない気がして。1から5までの道があるとすると、一番難しい5の道を選ぶというのが僕のスタイル。


井上勝弘

どんなビジネスパーソンも、客観的な「成果」と主観的な「満足感」の両立を目指していると思いますが、僕は後者の「満足感」を大事にしています。いつもチャレンジャーで居続けられますから。


山内隆司

ゼネコンのランキングは、いまだに受注高や完工高で決められていますが、赤字転落によって学んだ最大のことは、大切なのは利益額だということです。


松本洋(コンサルタント)

意味はわからないけれど昔から決められているルールはないでしょうか。先輩社員の仕事には手を出さない、管理職の意見には反論しないなどと言う暗黙の了解はないでしょうか。社内の人間では気づきにくい聖域が成長の足を引っ張っていることもよくあります。


國分文也(国分文也)

私が商社に入った頃というのは、周りの競争相手は他の商社ばかりでした。でも、いまは時代が変わって、競争相手はその事業ごとの世界のトッププレイヤーや現地のトップ企業になっています。だから、市場に根差して、評価されるような人材を育てていく必要がある。


飯野謙次

「ダブルチェック」の際も一工夫を。複数の人間が同じ方法でチェックしても、同じ箇所を見落とす可能性大。見る人ごとにやり方を変えてこそ、二人で確認する意味があるのです。


中村勇吾

「ここまもっとフワッとしたほうがいいな」とか、人がたくさん集まる会議の場であれば、つい自分から「まぁ伝えるほどのことでもないか」と引っ込めてしまうようなアイデアやバランス感覚こそ、大切にして詰めていっています。とくにウェブデザインでは、そういう個人的な雰囲気のものに人気が集まることも多いですし。


御手洗冨士夫

米国に23年住んだのはプラスですね。自分たちと違う多様性を勉強させてもらった。多様的な価値判断というのは、世界を見る目を広げていくし、各々の国の持つ価値観の多様性、そういうものを見る目ができたというか、判断する基礎ができたと思いますね。


内藤忍

借りを返すチャンスは、慌てずに待てば必ずやってきます。せっかくお礼の品を贈るなら、相手の好みや興味関心をとことんまで研究し、相手の状況や立場を考慮した一品を差し上げたいじゃないですか。これは、お金がなくても、知恵さえあればできることです。相手の期待を超えたサプライズで、相手に喜んでもらえることを心がけています。


阿部俊則

鍵を握るのはレベルの高い管理職をいかにそろえられるかなのです。が、これは容易なことではありません。それでもトップは覚悟を決め、時間をかけて優れた現場リーダーを育てなければならない。海外の事業展開でも、これは同じです。今後、人口が急増するグローバル市場を狙ってビジネスを展開していきますが、やはり鍵を握るのは現地のリーダーなのです。積水ハウスが提供する価値をきちんと顧客に伝えられる人材を、世界中で育て、成長し続けられる企業にするつもりです。


世耕石弘

今後少子化で、募集の厳しい大学はつぶれていくでしょう。それだけではありません。一定の大学が姿を消すことで、他の大学の位置が相対的に下がり、「中の上だと思っていたら、いつの間にか中の下」ということになりかねない。以前と同じようにやっていても必然的にレベルが下がる。これが少子化の怖さです。


酒井穣

スキルが不足しているのではないかと、自信が持てない人もいるかもしれません。でも、満足のいくスキルが身につく日なんて絶対に来ません。スキルも経験もない仕事をすれば、もちろん失敗もするでしょう。そんなことは恐れるに足りません。どういうスキルを身につけるべきかが、失敗したときにはっきりとわかるからです。それから、そのスキルを身につければいいのです。こうした学びのための時間は楽しい。


永守重信

残業ゼロでできた時間は、自宅にトレーニングジムを作ったので、そこで体を鍛えています。食事を取った後に運動してから床に入ると、実によく眠れる。朝起きると、頭の中が冴えています。午前中の仕事の能率が格段に上がる。


海部俊樹

自分自身の言葉で誠実に語る。引退まで50年に及ぶ政治家生活の中で、私が大切にしてきたことです。


伊庭正康

結局、上司と部下の相互のコミュニケーション不足にムダが生じる原因があります。かりに報告書をまとめろと言われたときに、「どこでどのように使うのか」「目的は何か」をまず確認します。目的をはっきりさせないまま進めると、後でやり直しになりかねません。


ページの先頭へ