三遊亭圓歌(三代目)の名言

三遊亭圓歌(三代目)のプロフィール

三遊亭圓歌(三代目)、さんゆうてい・えんか。落語家。東京都出身。岩倉鉄道学校(のちの岩倉高等学校)卒業後、運輸通信省東京鉄道局に入局。終戦後、二代目圓歌に入門。落語協会会長・最高顧問を務めた。

三遊亭圓歌(三代目)の名言 一覧

僕はお釈迦さまの言葉で「人を見るな、自分を見ろ」という言葉が好きなんです。人は誰でも見られるんです。例えば、夫婦喧嘩をして離婚をしますわな。そうすると、相手の悪いところしか分かんないわけです。自分も何か悪いことをしているのに、そのことを自分で考えないでね。人を見てもダメなんだ、自分を見ろということを自分に言い聞かせているんです。


三遊亭圓歌(三代目)の経歴・略歴

三遊亭圓歌(三代目)、さんゆうてい・えんか。落語家。東京都出身。岩倉鉄道学校(のちの岩倉高等学校)卒業後、運輸通信省東京鉄道局に入局。終戦後、二代目圓歌に入門。落語協会会長・最高顧問を務めた。

ページの先頭へ