三浦将の名言

三浦将のプロフィール

三浦将、みうら・しょうま。人材育成・組織開発コンサルタント、エグゼクティブコーチ。「チームダイナミクス」社長。英シェフィールド大学大学院でMBAを取得。大手広告代理店、リーバイス、ギャップ、バートンなどを経て独立。

三浦将の名言 一覧

英語を学ぶ本当の目的が明確であれば、英語を学ぶことに「快」の感情を持てるはず。そうなると「快」を求めて学ぶ習慣もつく。


嘆くことではなく、ここから踏み出す一歩目に時間を使ってください。年齢にかかわらず人は変われますから。


嫌々ながらも英語を勉強せざるを得ないときは、「アズ・イフ・クエスチョン」をしてみてください。「もし英語を自在に話せたら、何をしたいか」について突き詰めていくのです。


まず、英語にポジティブなイメージを持てるようにする。そして本当の目的、強い目的意識をしっかりと見据えることが大切。


お金をある程度払っているという感覚があるほうがコミットが強くなるから、(高額なスクールに通うのは)決して悪いことじゃない。


メンタルコーチングで一番大事な質問は、「本当にやりたいことは何ですか?」。それを自分に問いかけるのです。「家族と時間を共有したい」だったら、逆算して「朝に時間をつくるため早起きする」と習慣を見つけていく。自分の軸がわかると継続力が生まれるし、やらなくていいことの断捨離ができて、節約した時間を大切なことに注げます。


意志の力だけで習慣は身につきません。習慣化に必要なのは、潜在意識をコントロールすること。そのためには最初の目的を「成果」から「定着」に変える。成績が上がらなくてもいいから、1日10分勉強する。ハードルを下げて続けると、潜在意識の中でプログラムの書き換えが徐々に行われます。


スクール選びの際にも、無料お試し授業などを受けてみて、「快」の感情が湧くかどうかは重要。「快の感情」として繋がっていれば、短期トレーニング後も、英語の力はしっかりと伸び続けます。逆に「苦の感情」がありながら、「何とか乗りきった」のでは、その後の習慣的な継続に繋がりにくくなります。動機が自己鍛錬のみで、特に差し迫ったニーズがない場合は特に重要。


三浦将の経歴・略歴

三浦将、みうら・しょうま。人材育成・組織開発コンサルタント、エグゼクティブコーチ。「チームダイナミクス」社長。英シェフィールド大学大学院でMBAを取得。大手広告代理店、リーバイス、ギャップ、バートンなどを経て独立。

他の記事も読んでみる

古井祐司

血圧はあえて一度「忙しいとき」に測ってみることをお勧めします。朝や健診時などに測るととくに問題のない人でも、仕事に追われているときは予想外に高い血圧になっていることがあるのです。緊張状態ではこのくらい止がるのだ、と知っておくと、「こまめに休憩を入れよう」という意識も同まるでしょう。


澤田道隆

花王が最も強い点は「本質的な部分」にこだわるところ。そこは残さなければならない。研究開発は、新商品をどんどん出すことにこだわっているのではなく、皮膚とか毛髪、物質では泡や界面活性剤などの基盤研究にこだわっている。


熊谷正寿

人からの情報としては、同業者や若手ベンチャー、自社幹部の人たちと積極的に食事をする機会をつくっています。予定はほぼ毎晩入っていて、自宅で夕食を食べることはほとんどありません。


三谷幸喜

新しいものを引き出そうと思ったわけではありません。もともと彼らはそういう面を持っていたんです。みんながそれを無視してきただけ。僕からすると、どうして決まった役ばかりやらせるのかと思います。
【覚書き|役者の新たな一面を引き出すのはどうやるのかと問われたときの発言】


加藤義博(経営者)

社会に出た時から、起業したくてずっとアイデアを考え続けていた。


賀来龍三郎

日本は国家理念を変えなければなりませんね。江戸時代はまず一族の繁栄。次は国家の繁栄だった。今度は発展途上国の援助など世界の繁栄のためにお手伝いをするのだという方向に理念変更しないと、それこそ魔女狩りでやられてしまいますよ。


千早茜

私は文楽をよく観るのですが、命も心もないと頭ではわかっているのに、そのひとがたに感情移入してしまうところがすごく好きで。そして普段、自分の感情を表に出せない人にとっても、人形はどこか心を投影できる存在のような気もするんです。


小林喜光

日本人は「優しい」という言葉が大好きです。この大競争の時代に、この言葉ほど始末の悪い言葉はありません。手近なもの、目の前のものに対する優しさほど危険なものはありません。グローバルな世界には、危険な狼がうようよしています。その中に優しい子羊を放してみても餌食になるだけです。


小川浩(経営者)

日本車の場合、長所を伸ばすよりも短所を矯正することばかり考えている。同じように、日本メーカーの多くはユーザーからのクレームを恐れるばかりに、デザインや機能で冒険することを避けるきらいがある。


中村俊輔

02年のW杯で日本代表に選ばれなかったとき、何がいけなかったのかを反省して、どうすればこの悔しい経験をバネにできるか考えてました。下を向く必要は全くない。ウジウジしてたら、その時間がもったいない。


古賀良太

社会貢献というのは、利益が出た企業の義務。


春日俊彰

どんな仕事でも、自分が自信を持てるものを一つ用意しておく。髪を七・三に分けて、胸を張って歩くのも、最初はウケなかったですよ。でも、自分で面白いと自信があったから、やっていてキツくはなかったです。


立川談慶

無茶ぶりへの対処は主体性をどこに置くかがポイントだと思います。師匠は晩年、二つ目への昇進基準に「歌舞音曲」を追加しました。落語だけではなく、歌と踊りが新たに課せられ、弟子にすれば大変な負担です。最初の頃は、師匠から「歌を三曲覚えろ」といわれても、二曲しか覚えられないような状態でした。バイトもあるし、練習時間がなかなかとれないからです。しかし、気持ちを切り換えて、倍やることにしました。「三曲覚えろ」といわれたら、六曲覚える。昇進基準にないタップダンスを身につけたりもしました。そうすることで主体的になれる。つまり、主導権が握れます。


ジャンフランコ・ランチ

レノボの強みはハードウエアで収益を生めることです。それはPC事業で証明済みで、この形をサーバー事業に持ち込む。もちろんソリューションの提供も行いますが、それは、ソフトウエアベンダーやシステムインテグレーターなどのソリューションパートナーとともに提供していきます。


山本幸美

今、リーダーをしている女性は、立候補よりも上司から打診されたという人が圧倒的。人をまとめるのは大変と思うかもしれませんが、打診されたらぜひ受けてほしいと思います。リーダーは、売上げなど仕事に直結した喜びの他、人を育てる喜びも得られます。その経験は自信となり人生の幅を広げ、家庭のマネジメントにも役立ちます。


ページの先頭へ