名言DB

9,502 人 / 112,123 名言

三浦友和の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

三浦友和のプロフィール

三浦友和、みうら・ともかず。日本の俳優。山梨県出身。テレビドラマ『シークレット部隊』で俳優デビュー。テレビドラマ、映画などで活躍。日本アカデミー賞優秀主演男優賞、同優秀助演男優賞、ブルーリボン賞新人賞、同助演男優賞、キネマ旬報賞助演男優賞ほか多くの賞を受賞。

三浦友和の名言 一覧

今でも忘れられないのは、デビュー間もない頃に俳優の大先輩に言われた言葉です。「自分で誇りに思える作品が生涯で3本できればいいね」と。その方は60代だったので「もう3本ありますか?」と尋ねると「まだだね」と答えられた。その時はピンとこなかったけど、自分も60歳を過ぎてみて、その言葉の重みを噛みしめていますね。


俳優同士は波長が合うかどうかが大事。キャストが決まった後は、自分が置かれた場所で仕事をするわけですからね。今回は、人間関係に恵まれた現場で嬉しかったですね。どんな仕事も人間同士で作り出すものですから。


俳優という職業は出演作を選べるから、やりがいのある現場ばかりと思う人もいるかもしれないけど、心から充実する仕事なんて、そうは巡り合えません。40数年のキャリアの中で、いい感じで仕事ができていると言えるのは、延べ10年間くらいですかね。何かしらが上手くいかない仕事の方が長いですよ。


じつは役者が出演を決める要素には3つあって「脚本」と「監督」、そして「主演」なんですよ。その意味ではこの作品(映画『64 -ロクヨン-』)にこれだけの売れっ子が集まったのは「佐藤浩市主演だからやる」って決めた人が多いと思うよ。僕もその1人だしね。


僕だって不本意な言い方だけど、生活のためにやった仕事も何本もありますよ。ただし、絶対に手は抜かない。どんな事情の仕事であろうと、見てくれている人は必ずいるからね。そういうお客さんが次の作品も楽しみにしてくれるだろうし。監督やプロデューサーが僕の仕事ぶりを見て、「今度のあの役に使ってみよう」と思ってくれるかもしれない。


僕はよく人に「うまくいかない時代のほうが長かったんだよ」と話すと、「そんな風には見えませんでした」と返されることが多い。僕はそれを褒め言葉だと思ってますね。そもそも僕は役者の入り口からして向いてないと思っていましたね。元々ミュージシャン志望で、この世界に入ったから。ところが、事務所から突然、役者の仕事を回されてね。音楽の才能がないので、結局は役者の仕事が本業になったんです。


役者の仕事に対して、最初はいい加減な態度だった。志してない職業でしたから演技が上手くなりたいと思ってなかった。当然、現場で何度も痛い目に遭いました。ただ2年目に映画『伊豆の踊子』に出た時に意識が変わったんです。完成試写会をお客さんと一緒に観たんですよ。自分は観客席の真ん中に座ってたから、周囲のお客さんの反応がダイレクトに伝わってきた。シーンによってため息を漏らしたり、笑ったり、泣いたりする姿を目の当たりにしたんですね。そこで僕は感動したんですよ。自分が演じた作品でこんな風に人の心を動かす仕事をしているんだなぁとね。それからは真面目に芝居に取り組もうと心を入れ替えましたね。


三浦友和の経歴・略歴

三浦友和、みうら・ともかず。日本の俳優。山梨県出身。テレビドラマ『シークレット部隊』で俳優デビュー。テレビドラマ、映画などで活躍。日本アカデミー賞優秀主演男優賞、同優秀助演男優賞、ブルーリボン賞新人賞、同助演男優賞、キネマ旬報賞助演男優賞ほか多くの賞を受賞。

他の記事も読んでみる

熊谷正寿

僕だって身についていない習慣もたくさんある。そこで「できなかった」と過去を悔やむのでなく、「明日こそやるぞ!」と未来を見る。


前川洋一郎

適材を育て適機に承継しないと、繁盛すればするほどあとの舵取りが難しくなる。


小林喜光

いまは、グループの総勢3万900人に向けてイントラネットで月数回、文章を載せています。そのときも、「あなたたちはこの会社で何のために働いているのか」「この会社に何のために存在しているのか」をどう問いかければいいかに腐心しています。いまのような厳しい時代ならなおのこと、魂の入ったキャッチコピーを頭の中でつくる技術が必要です。


落合寛司

ものごとには何でもメリット・デメリットがあります。会社を経営するうえでデメリットだけにスポットを当てたら、会社はどんどん悪くなります。逆にメリットに当てれば良くなっていく。


中嶋マコト

人は思っている以上に他の人の持ち物をよく観察していて、そこから様々なことを判断していますから。


キム・キヨサキ

知識もないのに投資をするのはとても危険なこと。誰にでも投資できるものが2つあって、それは時間とお金。ファイナンシャル教育を受けないで投資するような人には、「絶対に投資するな」というのがベストアドバイス。


北条司

連載が始まる少し前に子供が生まれたんですけど、それもあって連載当初は何がなんでも終わりたくないと思っていました。ここで失敗したらマンガ家として先がないんじゃないかという不安にかられていて、妙なジンクスを作りだしては、これで連載が延びるはずだと思い込むようにしていたんです。あるとき、自分で自分を縛っていることの馬鹿馬鹿しさにようやく気がついた(笑)。それから、やるだけやってやろうという気持ちに変わって、ストーリーが進展しだしたんです。


中島平太郎

部下に示す方向性(目標)によって、組織のリーダーの力量がわかります。部下が大いに燃えて、それこそ世界的な偉業を達成できれば、そのリーダーは本物です。ただ、言うは易しです。私はアナログ技術全盛時代に「オーディオでデジタル技術を導入する」という方向性を打ち出しました。幸運にもCDの標準化を若い技術者に与えて成し遂げることができました。


越智仁

グループ内で持っている事業については、組み合わせてより強くしていきます。例えば、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)。炭素繊維は旧三菱レイヨン、固めるエポキシ樹脂は旧三菱化学、加工技術や販売チャネルは旧三菱樹脂が持っていました。それまでばらばらにやっていた事業を整理し、技術とノウハウを持ち寄ることで、トヨタ自動車さんの新型車で採用されるようになりました。


大山泰弘

経済の語源は「経世済民」。世を経(おさ)め、民を済(すく)う。つまり経済や企業の本来の使命は、人間を幸せにすることです。


ヒクソン・グレイシー

以前ある記者に「シロクマと戦うことがあったらどうするか」と質問されたことがあります。できれば避けたいですよ。でも、もし戦う必要があれば、その日の晩ご飯はシロクマでしょうね(笑)。


家入一真

基本的に僕は怒らないんです。だって、逆に殴られたりしたら怖いじゃないですか(笑)。どうしても必要なときは、別の幹部に怒り役を頼んでいます。でも、会社全体が緩い雰囲気なので、怒ること自体が少ないと思います。部活にたとえるなら、体育会系ではなく、帰宅部系なんです。