名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

三橋貴明の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

三橋貴明のプロフィール

三橋貴明、みつはし・たかあき。日本の経済評論家、中小企業診断士。「経世論研究所」社長。東京都出身。東京都立大学経済学部卒業後、ノーテル、日本電気、日本IBMなどを経て独立。

三橋貴明の名言 一覧

働かない人は、決して「人材」に成長できない。人間は生産者として働き、モノやサービスを生産し、各種のノウハウ、技術、技能、スキル、経験等を自らの中に蓄積し、「人材」へと育っていく。人材投資とは、要するに「働いてもらうこと」そのものなのだ。


経済力とは「お金が多い」ことではない。経済力とはお金の話ではなく、国民が必要とするモノやサービス、すなわち「需要」を満たすための生産能力、供給能力のことである。経済力が強い国、すなわち先進国とは、モノやサービスを生産するための供給能力を、十分に蓄積した国なのだ。


資本、労働、技術という、資本主義経済の三要素を強化するためには、投資以外に方法がない。具体的には、インフラを強化する公共投資、工場や設備、運搬車両などの導入に当たる設備投資、労働者の生産性を高める人材投資、そして技術力を強化する技術投資の4つである。


三橋貴明の経歴・略歴

三橋貴明、みつはし・たかあき。日本の経済評論家、中小企業診断士。「経世論研究所」社長。東京都出身。東京都立大学経済学部卒業後、ノーテル、日本電気、日本IBMなどを経て独立。

他の記事も読んでみる

鈴木大地

ソウルオリンピックの2年前、腰痛に悩まされていたときに、あるスポーツ選手の闘病記を読んで、つらい思いをしているのは自分だけではないんだとわかったんです。それで気持ちが前向きになり、もう一度チャレンジしようという気持ちが沸き起こってきたんです。


一川誠

「メール応対で午前が終わる」という人がいますが、非常に効率が悪いので重要なメール以外は午後に回しましょう。パソコンを使う仕事は、自分が感じている以上に時間が早く経過するので気を付けてください。パソコン操作はあちこちに短い待ち時間が潜んでいるため、時間制限を設けたほうがよいです。


茂木亮介

北海道から九州まで、毎月のように地方開催のセミナーを開いています。その理由は、こちらから出向くことで我々のことを知ってもらいたいから。昨年は香港と台湾でもセミナーを行ない、すでに成約事例も生まれています。


楠木建

きれいな絵を描く経営者は多いが、そうした「戦略家」ほど、策におぼれて手数を惜しみ、せっかくのアイデアを物にできずに終わってしまうことが多い。


栗原信裕

私は11年間、人事の仕事をし、サントリーフーズ社良時代は社員の意識改革に力を入れました。社員はブランドを育てるという意識が弱く、とにかく売上高を増やそうとしていました。私は営業担当者にグループの生産やマーケティング部門と一体になって、ブランドを育てようと言い続けました。特定保健用食品「特茶」のような高価格の商品は、初動が良くても、その後失速することが多いです。それでもヒット商品に育てることができたのは、意識改革の成果でもあります。


渋沢健(渋澤健)

投資はお金が自分の手元から離れてしまう感覚を覚える人が少なくありませんが、それも違います。投資の本質とは、日本や世界の経済成長を手に入れるチケットを保有していることです。日本だけでは持続的な成長が難しいのであれば、グローバルに活躍する企業に投資することで、間接的に世界の活力を日本経済に取り込むことができます。


石原進

頑張っているうちに嫌々やっていた仕事も次第に面白くなってきます。努力した結果が業績に表れるから、やりがいを感じるようになるわけです。


藤巻幸夫(藤巻幸大)

私も相手への気遣いには細心の注意を心掛けている。自分の部下に対しても、ちょっと落ち込んでいたり、体調が悪そうな者がいたりすれば、たった1行のメールをよく送る。相手への気持ちというのは、サラリと伝えるだけで十分。これ見よがしにやれば、せっかくの気遣いもゴマすりに変わってしまうんだ。


小路明善

ABインベブはすでに世界市場の3分の1を押さえました。ボリューム競争はもう終わったとみています。なので、プレミアム価格帯の中でトップブランドを取るべく、競争を仕掛けていきたいですね。この価格帯で世界のトップブランドであるハイネケン打倒を掲げて勝負することが私の使命です。プレミアム帯のシェアは最低でも10%は欲しいですね。そのあたりが、ブランドの存在価値があるかないかの分かれ目でしょう。


堀之内九一郎

信頼は特別な行動によってではなく「ちょっとした行動」によって得られることのほうが多い。ちょっとした行動に相手への「思い」があれば、信頼が生まれ、なければ生まれない。


大屋晋三

この世の中には、非常に深い経験を積み、その道では名人芸に達している人も多い。またいわゆる物知りとして、知らぬものはないほどに知識の豊富な人も幾多あるが、それでいてその人たちがあまり物の用に立たない場合がしばしばある。


鈴木修

かつて大企業といえば、資本金や人員数、売上高、歴史、利益といったものさしで判断することができました。ところが現在では、そうしたものさしだけで大企業だと判断することはできません。業界でシェアがナンバーワンかどうか、すなわちプライスリーダーであるかどうかが肝心です。たとえ小さな規模でも、強い個性や特色を備えた商品で、極めて高い市場シェアを持つ会社こそが大企業であると言えると思います。スズキはまだその域に達していません。