名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

三枝富博の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

三枝富博のプロフィール

三枝富博、さえぐさ・とみひろ。日本の経営者。「イトーヨーカ堂」社長。神奈川県出身。明治大学法学部卒業後、大和証券を経てイトーヨーカ堂に入社。中国法人総経理・董事長、イトーヨーカ堂執行役員中国室長、常務などを経て社長に就任。

三枝富博の名言 一覧

ヨーカ堂が創業以来大事にしてきた経営理念とか、お客様に支持してもらうためにどうするかを愚直に考える。そのほうが会社を強くする。私自身ずっとそうやって働いてきた。


総合スーパーがダメなんじゃない。「欲しいものがない」状況になっているのはなぜなのかを考えよう。


トップのリーダーシップが強ければ強いほど、社員はそれに拘束される。発揮されたリーダーシップを鵜呑みにする状態がずっと続いていたために、現場が創意工夫するという意識が薄れてしまった。


三枝富博の経歴・略歴

三枝富博、さえぐさ・とみひろ。日本の経営者。「イトーヨーカ堂」社長。神奈川県出身。明治大学法学部卒業後、大和証券を経てイトーヨーカ堂に入社。中国法人総経理・董事長、イトーヨーカ堂執行役員中国室長、常務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

リード・ホフマン

SNS上には、自分の可能性を広げてくれる人が何人も存在しているはずです。その人たちとつながる確率を上げる方法は、素性を開示することだと私は思います。仕事のプロとして人脈を構築しようと思うなら、なおさらのこと。名前や勤務先、仕事内容、スキルなどを詳しく書けば書くほど、ピンポイントの情報が集まってきます。つながっている人々に時に力を貸し、時に力を借りて信頼関係を構築していく。すると、挑戦してみたかった仕事の情報がもたらされたり、大きなチャンスが舞い込む可能性も生まれます。


関谷英里子

私のおすすめ英語教材はスピーチ集です。最近のものであれば、ミシェル・オバマ(オバマ大統領夫人)が大統領の予備選で行った応援演説です。ほかにも、ビジネスパーソン向けとして、スティーブ・ジョブズがスタンフォード大学の卒業式で行った名演説もおすすめです。また、誰でも知っている有名なものでは、マーティン・ルーサー・キングやJ・F・ケネディの演説などもおすすめです。スピーチには聴衆の誰にでもわかるよう、平易なフレーズが繰り返し登場しますし、心に響く洗練された言い回しもたくさん使われています。


前野隆司

仕事はペーパーテストではありません。必要な知識や情報は、記憶しておかなくても大丈夫です。インターネットの検索機能を利用すれば、大抵のことは調べがつきます。そして、世の中にある多くの仕事は、誰かと一緒にやるものです。職場には大抵、膨大な量の知識を覚えている人がいます。分からないことがあったら、彼らに聞いてもいい。日頃から周囲の人の得意分野などをメモしておくといいでしょう。


村田昭治

最近、日本人のもっていた一途な向上心、謙虚さ、がまん強さなどは一体どこへ行ってしまったのかと嘆かせる不祥事が次々と起きている。日本の社会全体を覆うこの「たるみ」の空気を一刻も早く取り除き、緊張感ある健全な社会を取り戻す必要がある。そのために大切なことは、外部から見た自社の姿をつねに重視し続ける習慣を身につけることだ。


裵英洙(医療機関再生コンサルタント)

人間の疲労には「肉体的疲労」「精神的疲労」「神経的疲労」の3種類があります。これらの疲れが密接に絡み合って、人間のあらゆる活動のパフォーマンスを低下させていきます。これらの疲れすべてのメンテナンスに関係しているのが睡眠です。睡眠は万能選手。しっかり眠ることで、体、心、脳のメンテナンスが満遍なくできます。


エドワード・ギボン

現在は移り変わる瞬間であり、すでに過去は存在せず、未来の見通しは暗く、疑わしい。


吉村拓

サービスの高度化に合わせて、人財の確保と教育が今まで以上に大切になります。いたずらに人数を増やすのではなく、我々の理念に共感できる方を、諦めずにしっかり育てることを貫き通しています。「企業は人なり」「人財が全て」です。最先端の技術、テクノロジーを取り入れつつも、最終的な顧客対応には人間力や営業力が必須です。これからも全社員一丸となり泥臭く仕事に取り組んでいきます。


盛田昭夫

人は誰でも種々様々な能力を持っているものなのに、どんな優れた能力があるかを知らずにいる場合が多い。


大塚周一

大手企業がいくらキャリア形成の仕組みを用意したところで、せいぜい海外経験があるという場合がほとんどです。自らカバンを持って世界中を駆け回りながら、ものづくりの現場に入り込んで組織を指揮している人ってあまりいないと思います。


宮本彰

当たったものは徹底的に横に広げていく。


後藤和寛

若い経営者から相談を受けたとき、ビジネスがフローなのか、ストックなのかを確認し、100%フローであればどんな形でもいいからストック型に変えたほうがいいとアドバイスしています。そうしないと不測の事態が起こったときに対応できませんからね。


酒巻久

部下の文句は抑えつけた方が安全は安全なんです。「文句が出ない=不満や問題がない」と周囲は見てくれる。昔から私のチームは部下が散々私の悪口を言うので、常に「酒巻のところは危ないんじゃないか」と言われていました(笑)。でも、言いたいことを言わせる方がいい発想が出るし、絶対に成果につながります。