名言DB

9425 人 / 110833 名言

三枝富博の名言

twitter Facebook はてブ

三枝富博のプロフィール

三枝富博、さえぐさ・とみひろ。日本の経営者。「イトーヨーカ堂」社長。神奈川県出身。明治大学法学部卒業後、大和証券を経てイトーヨーカ堂に入社。中国法人総経理・董事長、イトーヨーカ堂執行役員中国室長、常務などを経て社長に就任。

三枝富博の名言 一覧

ヨーカ堂が創業以来大事にしてきた経営理念とか、お客様に支持してもらうためにどうするかを愚直に考える。そのほうが会社を強くする。私自身ずっとそうやって働いてきた。


総合スーパーがダメなんじゃない。「欲しいものがない」状況になっているのはなぜなのかを考えよう。


トップのリーダーシップが強ければ強いほど、社員はそれに拘束される。発揮されたリーダーシップを鵜呑みにする状態がずっと続いていたために、現場が創意工夫するという意識が薄れてしまった。


三枝富博の経歴・略歴

三枝富博、さえぐさ・とみひろ。日本の経営者。「イトーヨーカ堂」社長。神奈川県出身。明治大学法学部卒業後、大和証券を経てイトーヨーカ堂に入社。中国法人総経理・董事長、イトーヨーカ堂執行役員中国室長、常務などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

坂野尚子

女性の方の多くは、女性であることをハンディキャップに捉え、自分の言い訳の材料に使ってしまっているんですよね。ただ私の私の経験上、女性であることは何もハンディキャップになりませんでした。


池田弘(経営者)

会議も市場調査も全く意味がない。みんなで話し合ったり、データを分析したりして商売がうまくいくか分かるならこんな楽な話はない。


ジェームス・バーダマン

「今の時代、英語ぐらい話せないと」といった理由で学んでいては、いつまで経っても英語は身につきません。まずは何のために学ぶのか、目的を明確にすることが、英語を話せるようになるための最初の一歩。


中村久三

アルバックには全員で徹底的に議論する企業文化があります。納得がいくまで何時間でも話し合うのです。様々な分野に詳しい技術者が集まって、みんなで意見を闘わせます。そうすることで、専門分野の技術者だけでは思いつかないような独創的なアイデアが生まれるのです。


小川淳司

コミュニケーションが大事だとよく言われますが、私は決してペラペラとしゃべる方ではありません。正直なところ、いくら話したところで、人間の本質はわからないと思っています。ただ、どうすればその選手にとって一番プラスになるかということは考えています。たとえば試合でミスをしたとき、同情して慰めてやるのもひとつの方法だろうし、逆に皆の前で指摘したほうが上手く気持ちを切り替えられることもあります。


正垣泰彦

いま最も力を入れていることは、いままでやってきたことを変えることです。成功体験にとらわれず、もっと進化しなくてはいけません。


柴田励司

効率よく、すぐに役立つエッセンスだけを学ぶのがいいと考える人もいるかもしれませんが、そうした勉強を私はあまりお勧めしません。なぜなら、最短距離で結果を出そうとする勉強は、その分野の氷山の一角をとらえているにすぎないからです。水面下に隠れた大きな部分が氷山の本体であるように、すぐには役立たない部分にこそ、その勉強の本質が隠されています。表面だけを真似る勉強では、瞬間的には浮かび上がっても、支えがないためにすぐに沈んでしまいます。その結果回り道をすることになるわけで、実はこれほど効率の悪い勉強はありません。


立石義雄

大企業病は生活習慣病。健康体に戻るには、組織や事業の構造改革も必要だが、まずは社員の意識改革が欠かせない。


大野裕

気持ちが動揺したときには、考え方が極端になりすぎていないか確認してみましょう。そうすれば、自分をより客観視できるようになります。


岩倉信弥

不可能だと思えることも強く想えば叶うことを目の当たりにし、「私も車のデザインで世界一になる!」と奮い立ちました。