三木あき子の名言

三木あき子のプロフィール

三木あき子、みき・あきこ。日本のキュレーター。フランスの美術館パレ・ド・トーキョーでチーフ/シニア・キュレーターなどをつとめた。

三木あき子の名言 一覧

鑑賞する側も、作品を美的な面から楽しむだけでなく、作品と向き合い、作家が伝えようとしているメッセージは何かを考えてみると、得るものが大きい。


優れたアーティストの多くは、単に自らの職務をまっとうするために作品を制作しているのではなく、作品には哲学やヴィジョンや生き様が反映されている。


アートの分野においても、天賦の才能さえあれば成功できるかといえば、決してそんなことはありません。最新の思想や技法を学び続ける努力や、大作づくりではチームのモチベーションを引き出す力などが欠かせません。


三木あき子の経歴・略歴

三木あき子、みき・あきこ。日本のキュレーター。フランスの美術館パレ・ド・トーキョーでチーフ/シニア・キュレーターなどをつとめた。

他の記事も読んでみる

吉田忠雄

失敗することを恐れていては思い切った働きはできない。同じ働くのなら精一杯の力をぶつけて働く。そこで失敗するのなら仕方ない。


櫻井英明

経営トップの志向や思考や未来像を正確にマーケットや投資家に伝達してくれているのもIR資料。ルーティンな数字の発表や中期計画の紹介など以上にIR担当者は時間と労力をかけていますが、同様に投資家にとっても紙背を読むほど重要な資料であるはずです。


アリ・ダエイ

成功は神の意志によって決まる。


白石康次郎

海に出れば、船が壊れそうな嵐や、まったく風の吹かない日があるのは当たり前で、どちらも避けることはできません。しかし、これまで収まらない嵐はなかったし、風の吹かない日もありませんでした。つらいときは、この言葉を思い出してください。


増子直純

「完璧にしゃべろう」とか思ったら絶対ダメ。段取りより、伝えたいことを相手に伝えるっていう熱意が大事。


梶川貴子

ものには適正納期や適正価格があります。私たちが手掛けているスパのビジネスは、人間が人間らしくあるために使ってもらうサービスです。うちが無理を言って納期を早めてもらったため、取引先が週末も休めないで働くことになったとしたら本末転倒です。お互いのビジネスが成り立つスケジュールや予算をきちんと組んで、無理なことは要求しないというのが基本です。


和田裕美

メールや手紙では難しい言葉や専門用語、業界用語はなるべく使わないことも心がけています。相手も忙しい方が多いので、それこそ相手の時間を奪うような、持って回った文言や、辞書を引かないとわからないような難しい言葉は、なるべく控えています。「この人、こんな簡単な言葉ばかり使って、バカじゃない」と思われても、全然かまいません。むしろバカだと思われるくらいが、人間関係は築きやすいもの。


糸井重里

「うまけりゃうれるべ市。」では、実際に僕たちが試食し、味はもちろん、お薦めできるポイントはあるかなど、毎回厳しい吟味を重ねています。


速水もこみち

初めのころに比べたら、気持ちの面で余裕は出てきたと思いますが、だからといって慣れてはいけない気がするんです。


石井貴士

ルーティンをしっかり作っても集中できない仕事があるとしたら、「その仕事をやりたくない」という感情が邪魔をしていると考えられます。難しい仕事やつらい仕事を前にして、やる気がなくなった状態です。こういうときはどうするか。「何も考えず、とにかくやる」のが一番です。感情を入れることなく、機械になったつもりで仕事に向かうしかありません。


山光博康

周囲から「売れないよ」と言われたとしても、世界60億人の中には必ず支持者がいる。世界中にPRできるネット通販で売り、その人たちをつかまえれば採算はとれる。


秋元久雄

高校卒業後は親をアテにできないし、けれども、ウエイトリフティングはもっと本格的にやりたかった。だから、オリンピックを目指すために自衛隊体育学校に入ったんだ。明けても暮れても練習したよ。でも、やっぱり、オリンピックともなると厳しいよな。国内予選でいい線までは残ったけど、代表にはなれなかった。そりゃ、落胆したよ。だけど、俺、未練は残しちゃいけない、と思ったんだ。きっぱりと断ち切って、次の目標に向かわないと何をやっても成功できない人間になってしまうぞ、と自分に強く言い聞かせた。


ピーター・ドラッカー

重要なことは、すでに起こった未来を確認することである。すでに起こり、もとに戻ることのない変化、しかも重大な影響を持つことになる変化でありながら、いまだ認識されていないものを知覚し、かつ分析することである。


井川幸広

准教授や講師の方が一度産業界に入り、実務を経験した後、大学に戻って研究に生かすような流れをつくりたいと考えています。授業を受ける学生側にとっても臨場感のある学びを提供できますし、こういった大学と産業界の往復、流動性が実現されれば真の産学協同が達成できるのではないかと思います。


水谷孝次

お金やモノが幸福の尺度になる時代は、早晩、終わりを告げます。では、次なる尺度は何か。それはメリー(楽しさ)です。たとえばクルマのセールスマンなら、これまではたくさん売って表彰されたり、給料が上がったりするのが働く動機でした。これからは、お客さんからの感謝の言葉や、笑顔をどれだけもらえるかを、みんなが目指すようになるべきなのです。


ページの先頭へ