名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

三宅重光の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

三宅重光のプロフィール

三宅重光、みやけ・しげみつ。日本の経営者、銀行家。東海銀行会長、JR東海会長。明治生まれ。東京帝国大学卒業後、日本銀行に入行。岡山支店長、名古屋支店長、理事、東海銀行頭取、会長、東海旅客鉄道(JR東海)会長などを歴任した。そのほか、名古屋商工会議所会頭を務めた。

三宅重光の名言 一覧

厳しさは自分自身に向けるべき。


三宅重光の経歴・略歴

三宅重光、みやけ・しげみつ。日本の経営者、銀行家。東海銀行会長、JR東海会長。明治生まれ。東京帝国大学卒業後、日本銀行に入行。岡山支店長、名古屋支店長、理事、東海銀行頭取、会長、東海旅客鉄道(JR東海)会長などを歴任した。そのほか、名古屋商工会議所会頭を務めた。

他の記事も読んでみる

関根勤

最近、父親の子育てが注目されているのは、一歩前進だと思います。ただ、「育児休暇」っていう名称はあまりよくないですね。「休暇」とつくと他の人から、「なんだよ、休みやがって」と反発を受ける。それもなかなか取得が進まない一因じゃないでしょうか。だから、「育児研修」とか「育児訓練」という名前にすればいい。


出口治明

私は、常に一期一会を大切にし、自分の直観を信じて即断即決。これが信条です。


飯島彰己

入社5年目のとき大阪支店の送別会で上司にこう言われました。「お前のやっていることは迎合的だ。お客さんと仲良くやっているけれど、それは上っ面だけだ。おかしいと思ったら、しっかりおかしいと相手に言わなきゃいけない。それでお互いに、もっともっと深く理解しあえる」と。送別会の主役だったはずなのに、ガクッときましたが、ものすごく役に立ちました。生涯にわたって、お付き合いできる人たちを得ることができましたから。


佐々木常夫

どんなことにも良い面と悪い面があるもの。そのうちの良い面だけを活かすべき。


矢野貴久子

編集の仕事を始めたとき、所属していた編集部で、「向いていない」と罵倒されて、悔しい思いを味わいました。でも、それは私のレベルが低かったからです。そこで、使えない自分を使えるようにアップさせる方法は何か、それにはどれくらい時間がかかるのか、周りの先輩に聞いて回ったりしました。すると、「1人前になるには3年かかる」と言われて、それなら「まずは3年やってみよう」と思いました。実際、3年で仕事に慣れました。いま思えば、あのとき目の前のことに一生懸命取り組んだことが、結果的に次の仕事につながっていったと思います。


石黒不二代

ビジネスはやりたいことをできるのが一番成功の確率が高いと思っていますし、第一、やっていて楽しいことが何よりだと思っています。


芳川裕誠

ふとしたきっかけから出会った人と、思いもかけない「化学反応」を起こすこともある。多くの仲間と出会えた幸運も、黙々と机にへばりついているだけでは、つかめなかったでしょう。


船ヶ山哲

多くの人がビジネスを無残にも失敗させてしまうのは、商品を作ってから「買ってくれる人はどこにいるのか」を探すからです。成功者は決してこのような考え方を持っていません。まず、戦う市場を一つ定め、その内側に向けてメッセージを打ち出します。「商品は一つでも市場はたくさんあり、どの市場で戦うかで勝敗は決まる」からです。


葉田順治

会社は他人の集まり。会社というのは公私混同したらいかん。


青木利勝

職人は、一つの道を突き詰めていくのが仕事ですが、それは決して同じことを毎日繰り返すということではありません。私も大学時代に海外のさまざまな食に触れて以来、今も寿司に使えるアイデアを探しに方々へ出かけます。


泰羅雅登

お酒はほろ酔い程度ならメリットの方が大きいものです。人間は根本的に、うれしい・楽しい・好きなことをはやりたいが、嫌なことはやりたくないという行動規範を持っています。ただ、それでは社会生活が送れないため、理性によって折り合いをつけています。脳でいえば、前頭前野で理性を働かせて、情動を司る辺縁系を抑制している状態です。ふたつのバランスがうまく取れていればいいのですが、なかには理性で情動を抑え込みすぎて強いストレスを抱えている人もいます。バランスを取るには前頭葉の働きを少し緩めるといいのですが、自分の意思で前頭葉の働きをコントロールするのは困難。そこでアルコールの力を借りて前頭葉の働きを弱め、バランスを取ってあげるのです。飲みすぎないことが原則ですが、万が一、飲みすぎてもトラブルにならないように、気の合った仲間と楽しむ飲むことを心がけてください。


オダギリ展子

お金も時間もかけずに簡単に仕事を効率化できるのが、デスクまわりの整理整頓です。年末に向けて仕事が忙しくなる前に、デスクまわりを見直しましょう。