名言DB

9412 人 / 110637 名言

三宅義信の名言

twitter Facebook はてブ

三宅義信のプロフィール

三宅義信、みやけ・よしのぶ。日本の重量挙げ選手。大学2年時に日本人初の世界新記録を出す。その後、引退までに27回公認世界新記録を更新した。オリンピックに4連続出場し、金メダル2個、銀メダル1個を獲得した。精神力を鍛えるために比叡山登り、座禅、滝行、囲碁、将棋、マージャンなど独特なトレーニングを行った。

三宅義信の名言 一覧

夢から遠く離れすぎると、人は元気をなくします。日本全体がいまそうなっている。すると夢を持つ子供も育たなくなります。小さいことでかまわない。夢を持ちましょう。持たない夢は、つかむことができないのですから。


なにごとも努力なくして勝利なし。


つくづく、夢は大切だと思います。夢のない人に理想はなく、理想がなければ信念が生まれません。信念がなければ計画が立たず、計画がないと当然実行はなく、成果もないからです。


オリンピックの勝負は7割がメンタルな部分で、あとの3割が運。欲をなくして平常心に戻ること。


三宅義信の経歴・略歴

三宅義信、みやけ・よしのぶ。日本の重量挙げ選手。大学2年時に日本人初の世界新記録を出す。その後、引退までに27回公認世界新記録を更新した。オリンピックに4連続出場し、金メダル2個、銀メダル1個を獲得した。精神力を鍛えるために比叡山登り、座禅、滝行、囲碁、将棋、マージャンなど独特なトレーニングを行った。

他の記事も読んでみる

田中仁(経営者)

私はもともとメガネが好きだったというわけではないのですが、商売すること自体が好きなのです。実家が商売をしていたこともあって、「自分もいつかは起業したい」と昔から思っていました。


スティーブ・ヴァンアンデル

かつてはアムウェイという単一企業が様々な事業を行っていたので、現場では混乱も起きていました。持ち株会社制度に移行し、各事業を企業として独立させることで、その混乱を回避しました。アクセス・ビジネス・グループが調達を行い、アムウェイ・コーポレーションが母体となるビジネスを国際的な広がりをもって執行します。それを北米に限定して行っているのがクイックスター社です。


一宮忠男

現在、ヤマダ電機のすべての店員が情報の共有化を図るためPDA(小型情報端末)を持っています。この情報端末は、競合他社が同じ商品を何時何分に、いくらで販売しているかがリアルタイムでわかるだけでなく、在庫状況も正確に把握できるので、「自分の店では欠品していても他店には在庫があります」といった情報をお客様に伝えることができるのです。


宇野康秀

世の中によい影響を与える事業をしたい。


三澤千代治

ハウスは「物」でありハードだが、ホームは「家庭」、つまりソフトである。私たちが提供しようとしたのは、ホームだった。


梅原一嘉

単なるお客ではなくファンを作りたい。


鳥羽博道

お客様に選ばれる企業に成長するための条件、ビジネスを成功させる条件というのは「商品の魅力」「店舗の魅力」「人の魅力」という三つの魅力をいかに高めていくかというところにある。業種によって多少の差はあるかもしれないが、基本的な部分はこの三点に集約できるだろう。こうした魅力を徹底的に高めていくことができたとき、どんな不況でも負けない強い体質の企業に進化していることだろう。


柳澤大輔

「アイデアは既存のアイデアの組み合わせに過ぎない」と言われてますから、アイデアを出せる人は、物事の関連性を見つけ出せる能力がある人だと言えます。つまり、思いもよらない組み合わせを考えられる人が一流のアイデアマンということです。


加藤学(冒険家)

モナコの富豪たちは自分が楽しくないことは仕事にしない。ビジネス相手も自分たちが認めた相手なら惜しげもなく愛情を注ぐ。そうやって横のつながりでビジネスを大きくする。まさに仲間づくりの一環が仕事。頭を下げ、お願いしながらのビジネスなんてありえない。


土光敏夫

計画とは将来への意思である。将来への意思は、現在から飛躍し、無理があり、現実不可能に見えるものでなくてはならない。現在の延長上にあり、合理的であり、現実可能な計画はむしろ「予定」と呼ぶべきだろう。将来への意思としての計画は、困難を受け入れ、困難に挑み、困難に打ち勝つモチーフを自らのうちに持たなければならない。


川越達也

はっきりいって忙しいですね。テレビ番組の収録を終えて、自宅に戻ってくるのが夜中の3時過ぎといったこともよくあります。でも忙しいからといって店の料理や経営の手を抜くわけにはいきません。「テレビにばっかり出て、本業を疎かにしている」と、お客様やスタッフたちに思われるわけにはいきません。


柳井正

採用面接でも、みんな口では「これをやりたい」と言うのですが、本気でコミットしているかどうかは、一緒に働いてみるまで分からないというのが正直なところ。ただ、それでも自分のやりたいことを熱く語れる人、熱意のある人を採用します。


小室淑恵

たとえ同じメンバーでも、一人一人がモチベーションを高く保って仕事に取り組めば、驚くほど生産性が上がるものです。それを理解せずに、能率の悪い部下をカードを切るように切り、別のカードが回ってくるのを待っているようでは、部署としての生産性はいつまでたっても上がらないでしょう。こなせる仕事の質と量は、じつは人数や時間とは関係なく、社員がいかに仕事に集中して取り組めるかにかかっているのです。


小林豊(小林製薬)

何から考えたらいいかわからないという社員には、当社のキャッチフレーズの「あったらいいなをカタチにする」を念頭に置いて、親類でも飲み会に行った店で出会った人にでも、どんな製品が欲しいか聞けばいいと指導します。そして、わかったことや気づいたことは忘れないようにメモに残せと。


ブライアン・ヘイウッド

伊勢神宮は20年に1度、新たな社殿を建てて遷宮する。伝統を守りながら若さを保つ「常若(とこわか)」という精神だ。日本の経営者もそれを見習ってほしい。