名言DB

9419 人 / 110788 名言

三宅卓の名言

twitter Facebook はてブ

三宅卓のプロフィール

三宅卓、みやけ・すぐる。日本の経営者。「日本M&Aセンター」社長。兵庫県出身。大阪工業大学経営工学部卒業後、日本オリベッティ(のちのNTTデータジェトロニクス)を経て日本M&Aセンターに入社。取締役、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。

三宅卓の名言 一覧

経営者というのは先に明かりが見えると不思議なもので、それだけで元気になります。そうすると積極的な営業展開や設備投資ができ、好循環に入っていく。


買収側の経営者についていえば、やはり自分の企業の戦略を明確に持っていらっしゃる方ですね。譲渡企業の創業者の尊厳や文化を大事にして、それを生かそうとされる方。そういうところはM&Aが非常にうまくいく。


M&Aは地方創生に繋がると思います。たとえば新潟の燕三条や岐阜の関など、素晴らしい技術が集積している地方はたくさんあります。それが地方経済が疲弊してガタガタになっている。それらを全国区で展開する会社とマッチングすることで、非常に面白いビジネスが組み立てられると思うのです。


三宅卓の経歴・略歴

三宅卓、みやけ・すぐる。日本の経営者。「日本M&Aセンター」社長。兵庫県出身。大阪工業大学経営工学部卒業後、日本オリベッティ(のちのNTTデータジェトロニクス)を経て日本M&Aセンターに入社。取締役、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。

他の記事も読んでみる

粟田貴也

何か新しい挑戦をするときに、入念に調査や下調べをしなければ進めないという人もいると思いますが、私はそうではなくて、とにかくやり始めてしまい、何かあればそのときに考えればいい、というふうに進んできました。世の中にはさまざまな情報があり、否定的要素もたくさんあります。人に相談すればするほど、ネガティブな情報に触れて臆病になってしまう。「世の中そんなに甘くない」と、やってみもしないうちからいわれることもあります。しかし、優れた知恵も経験もない人間が成功したいと思ったら、大胆に行動してみて、トライ&エラーを繰り返すしかないんです。


村上隆男

TOB(株式公開買付け)をかけられたのは、当社にも課題があったからだと思っています。ビール事業の利益率の低さであったり、当時はそもそも業績が長い間低迷していた時期でもあった。

【覚え書き|2007年にヘッジファンド「スティール・パートナーズ」にTOBを仕掛けられたことを振り返って】


高嶋政伸

好きな言葉は「夢はでっかく焦らずに」。僕のでっかい夢とは、いまも映画を作ることです。


和地孝

社内での仕事は原則6時まで、せいぜい6時半までと決めています。私が帰らないとほかの社員が帰りにくいという理由もありますし、時間を有効に使いたいからでもあります。お客様との会食のほか、好きなオペラやクラシックコンサートの鑑賞にあてたり、絵を見に行くこともあります。


岡素之

約400年間の間にいろいろな変化がありましたが、住友が今日まで存在してきた一番の理由は「住友の事業精神」にあると確信しています。第一は信用です。第二は確実。第三は浮利を追わない。第四に進取の精神です。


松尾正彦

当社は赤ちゃんからお年寄りまで、幅広い年齢の人に商品を提供しています。つまり、一人が生まれてから亡くなるまで、明治というブランドにお付き合いいただくわけです。そのために必要なのは、信頼される会社であり続けること。自分の担当する商品のお客さんが、次には社内の別のグループのお客さんになるという意識を持つことが重要です。


ドナルド・トランプ

時として新しいアイデアは、自分の乗っている車のワイパーのような日常的で実用的なものから生まれる。大事なのは新しい刺激に目をとめること、頭と五感を開かれた状態にしておくことだ。


唐池恒二

誰でも分かる身近な言葉を使い、いろいろなところで発信し続けると浸透していく。


小室淑恵

クライアントのコンサルティングや講演会など、相手の都合で決まるスケジュールが多いので、自分の側でルールをつくってしまうと摺合せが難しくなります。だから曜日の決め事は一切つくりません。日々の就業時間と就業時間はきっちり守って土日は休みますが、あとはフレキシブル(柔軟)に考えます。


三谷樹

極端な話、スケジュールの管理だけであれば手帳を使う必要は薄い。携帯電話でもできるし、効率もいいからだ。それに、荷物だって減らせる。手帳の特徴は、メモ書きにある。思いついたアイデアや忘れてはいけない用件を手早く記録するために、手帳を持つのである。そのためにはメモを走り書きできるかどうかは重要である。