三宅卓の名言

三宅卓のプロフィール

三宅卓、みやけ・すぐる。日本の経営者。「日本M&Aセンター」社長。兵庫県出身。大阪工業大学経営工学部卒業後、日本オリベッティ(のちのNTTデータジェトロニクス)を経て日本M&Aセンターに入社。取締役、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。

三宅卓の名言 一覧

1 / 11

経営者というのは先に明かりが見えると不思議なもので、それだけで元気になります。そうすると積極的な営業展開や設備投資ができ、好循環に入っていく。


M&Aは地方創生に繋がると思います。たとえば新潟の燕三条や岐阜の関など、素晴らしい技術が集積している地方はたくさんあります。それが地方経済が疲弊してガタガタになっている。それらを全国区で展開する会社とマッチングすることで、非常に面白いビジネスが組み立てられると思うのです。


買収側の経営者についていえば、やはり自分の企業の戦略を明確に持っていらっしゃる方ですね。譲渡企業の創業者の尊厳や文化を大事にして、それを生かそうとされる方。そういうところはM&Aが非常にうまくいく。


三宅卓の経歴・略歴

三宅卓、みやけ・すぐる。日本の経営者。「日本M&Aセンター」社長。兵庫県出身。大阪工業大学経営工学部卒業後、日本オリベッティ(のちのNTTデータジェトロニクス)を経て日本M&Aセンターに入社。取締役、常務、専務、副社長などを経て社長に就任。

おすすめ名言

気に入ったらみんなとシェア

1 / 11

ページの先頭へ