名言DB

9,557 人 / 112,978 名言

三井高房(三代目三井八郎右衛門)の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

三井高房(三代目三井八郎右衛門)のプロフィール

三井高房(三代目三井八郎右衛門)、みつい・たかふさ。江戸中期の豪商。のちに「三井財閥」を形成した「三井家」の基礎を固めた人物。

三井高房(三代目三井八郎右衛門)の名言 一覧

人の心は、元小(もとちい)さくもって、その業(わざ)にいたって、大きく延ばし、畢竟(ひっきょう)、傘のように心得申すべく候。


三井高房(三代目三井八郎右衛門)の経歴・略歴

三井高房(三代目三井八郎右衛門)、みつい・たかふさ。江戸中期の豪商。のちに「三井財閥」を形成した「三井家」の基礎を固めた人物。

他の記事も読んでみる

吉田たかよし

常識というのは社会全体には正しいことだろうけれど、全体にとって正しいことが自分にとって正しいとは限りません。まずは世間の常識としてよくないと思われている自分の性格をしっかり自覚しましょう。


山中伸弥

日本が生きていく大きな道のひとつは、科学技術立国だと考えています。研究者や技術者はみな、科学技術立国たる日本を背負っているのだと自負しています。若くて柔軟な人が次々と研究に従事するようになれば、もっと伸びていくでしょう。


林高生

東京進出をいまは考えていません。まず名古屋で働きたいという人が一定数以上いますし、名古屋には当社のような会社が他にないので、自然と人材が集まってきます。採用面でものすごく有利なのです。


マザー・テレサ

愛の反対は憎しみではなく、無関心です。世界で一番恐ろしい病気は、孤独です。


加賀見俊夫

我々のビジネスの中心は、人に喜び・安らぎを与え、ホッとする瞬間を提供することが基本にあります。我々は常に進化しなければなりませんが、この基本原則を崩してしまってはいけませんし、それに反するビジネスをしていては、少なくとも舞浜から伸びていくことはできないと思っています。


本田宗一郎

我々は、最初から苦しむ方向をとったから、あとは楽になった。真似をして楽をしたものは、その後に苦しむことになる。研究者として大事なところはそこだろうと、私は今でも考えている。一度、真似をすると、永久に真似をしてゆくのである。


塚越寛

「会社は経営者や株主のために存在するのではなく、いっしょに苦労してくれた仲間たち全員のもので、会社は社員の苦労に報いるために発展し、利益を上げる必要がある」という思いが強まっていきました。こうして、「会社の発展を通じて、社員がみな幸せになり、社員の幸せを通じて社会に貢献するべきだ」という、私の経営に対する基本的な考えができあがっていったのです。


柳井正

ビジョンなき事業は売った方がいい。


内田和成

よく「ビジネスマンが読むべきものは何か」と聞かれるが、一律の答えはない。特定の目的で情報を集める場合は別だが、自分の感性に合うものを読めばいい。5分しかない日は5分を使った読み方、週末など時間があれば1時間を使った読み方をする。読むべきものや読み方を固定せず、感性の赴くままに目に留まったものを読めばいい。


コシノジュンコ

母は毎朝早く起きて深夜2時、3時まで働く毎日でしたので、一体いつ寝ているのか不思議に思ったぐらいです。おかげで私たちにも、何でも早くやる習慣が身につきました。食事はパパッと手早くおいしいものをつくるのが普通だと思っていましたし、洋裁でも生地は一気にスパッと切るものと考えていました。いちいち測らなくても、サイズ通りにピタッと合うのが当たり前だったのです。


花光雅丸

既存の外食は豪華な本部や広告費など無駄なところにカネをかけている。僕たちの本部には経理と総務の数人しかいないし、販促や採用コストにカネをかけません。


はあちゅう(伊藤春香)

作家になるのは2歳の頃からの夢でした。高校時代は文学賞に何度も応募しましたが、一次選考にも通らなくて悔しい思いをしていました。そんなとき、ほぼ同世代の綿矢りささんが文藝賞を受賞して、女子高生作家としてデビューされて……打ちのめされましたね。自分には物語を書く才能はないのかな、と。それで小説を書くことを諦めて、インターネットのブログという形で文章を書いていくうちに、それを書籍化することで、本を出す夢が奇しくも叶って。その後も継続して本を出し続けていく中で、昔諦めた小説という夢が蘇ってきたんです。