名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

三上博史の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

三上博史のプロフィール

三上博史、みかみ・ひろし。日本の俳優、歌手。東京都生まれ、神奈川県育ち。映画『草迷宮』で俳優デビュー。テレビドラマ、映画、舞台活躍。エランドール賞新人賞、放送文化基金賞男優演技賞、コンフィデンスアワード・ドラマ賞主演男優賞を受賞。

三上博史の名言 一覧

中庸。やっぱり、真ん中は大事だなと思います。真ん中を大事にしないと。やっぱりね、破滅しますし、偏ったことに熱中すると、体も壊すし、精神も壊す。すると何もしたいことできないですよ。考え方でも、これは絶対正しい、なんて思いついたら、必ず逆の良さを考えるようにしています。


みなさんが物語を楽しんでもらえるように、意識的にリアルにアプローチしたつもりなんですが、みなさんは果たしてどう見てくれたのだろうかと。作品は観客のためにあるのですからね。


大事なのは周りの人の自分に対するイメージをなるべく普段から付けないようにすること。バラエティに出ないとか、クイズ番組に出ないとかね。本性が出るんですよ(笑)。僕はだから年齢も言っていない。若く見られたいとかいうのではなく、○歳というだけで何らかのイメージがついてしまうのが嫌なんです。


スターであることを選ぶのか役者として生きることを選ぶのか、どちらかしか選べない。スターであるということは、役は二の次で、役よりはその人がどれだけ輝いているかということですよね。他方、役者というのはやっぱり役が輝く人。両方は無理なんです、本当は。


役に向かう時、まず自分の考え方とか美学とか、好きなものとかを全部消していきます。例えば僕が歴史小説を好きだとすると、歴史小説断ちを(撮影に入る前から)意識的に始める。そして撮影に入って自分の時間が無くなってくると、好きなことができなくなりますからますます自分が消える。そこに台本を何回も何回も読み込んでいくと、憑依というのか洗脳というのか、そんな状態になる。中身が入れ替わっていくんです。そういう作業をしています。


僕は基本的に役作りという言葉が大嫌いで。作るものではないと思っているんですよね、役って。役者には顔や体など「自分」という制約があります。僕にはこれ(自分の体)しかないわけですから。でも理想は大きく持っている。98歳の老婆を演じたいし、動物までも演じてみたい。そういう難しいところに向かおうとすると、「作る」というアプローチでは知れていると、若い時に気が付きました。では何をするか。せめて自分を無くす作業をしようと思ったんです。中身、外側の両方から。


三上博史の経歴・略歴

三上博史、みかみ・ひろし。日本の俳優、歌手。東京都生まれ、神奈川県育ち。映画『草迷宮』で俳優デビュー。テレビドラマ、映画、舞台活躍。エランドール賞新人賞、放送文化基金賞男優演技賞、コンフィデンスアワード・ドラマ賞主演男優賞を受賞。

他の記事も読んでみる

益子修

長期にわたって問題を抱えてきたため、軌道を修正するのは簡単なことではありません。あるいは、問題を抱えてきたのと同じだけの年月がかかるかもしれません。重要なのは、諦めずに粘り強くやり遂げることです。


中山雅史

僕みたいなベテランが一生懸命やっていれは若手はサボれないし、それだけでもう利用価直があるわけです。お金をもらっているわけですからチームにどれだけ還元できるかですよ。


佐藤綾子(心理学者)

会社でも根本精神がくるくる変わったら、社員はどこに照準を合わせたらいいかわからなくなります。根本は同じ。その上で、どれだけ流行を追っていけるか。これがトップの発信のポイントであり、腕の見せ所だと思われます。


松田公太

目標が設定できたら、すぐに行動に移そう。そして目標を達成するためには、様々な経験を積んでいくことだ。頭の中で結論を出すより、働きながら考える方が、人間の五感をフルに働かせることができる。100の理屈より、1つの行動が勝ることが多い。


野路國夫(野路国夫)

需要の変化に応じて迅速に生産を調整できるのは、生産のリードタイムを可能な限り短縮しているからです。


上野和典

僕は仕事をスピーディーに終わらせて残業はしないし、あまり飲みにもいかない。その代わりに、オフの時間は家族と一緒に過ごし、買い物に行き、趣味に没頭している。人はどんなときお金を使うか、どんなとき感動するか。生活者の実体験が無いのに、机上だけでいいモノづくりができるはずないからね。


永持孝之進

一人ひとり、みんないいところを持っています。仕事のできる人間も、そうでないという評価を受ける人間もいます。4番バッターだけでなく、2番バッターも、バントの上手な人や走るのが速い人、いろんな人がいて会社が成り立っています。


三枝利行

不動産の有効活用を考えるための引き出しをどれだけたくさん持っているかが勝負になってくるわけです。自分の持っている知恵と知識を総動員して「新しい価値を持った開発」ができたときが、不動産ビジネスの最大の妙味だと思います。


橋下徹

実際、政治をやってみてつくづく感じました。コメンテーターやコンサルや評論家、学者がいっていることは、ほぼ実現不可能な絵空事だと。


樋口武男

私はオーナーではないため、オーナー、つまり創業者のDNAをそのまま継承することを常に考えて経営をしてきました。


田村重信

国民のレベルに応じたのがリーダーになる。熱狂したら鳩山になるわけ。菅直人になるわけだよ。それは別に、鳩山由紀夫が悪いわけでも菅直人が悪いわけでもない、国民のレベルがそうなの。だから、それは今はもう、当時、民主党に投票した人っていうのは、本当に間違っていたって。逆にネット右翼に近くなっているけど。だから、そんなもんだよ。


大林伸安

仕事時間の見積もりをする際には、不確定要素にも注意してください。たとえば、人にお願いしていることやモノの手配。これらは、自分がどう努力しても、なんともなりません。それだけに、可能なかぎり前倒しをする意識を持って見積もることが大切です。