名言DB

9412 人 / 110637 名言

三上博史の名言

twitter Facebook はてブ

三上博史のプロフィール

三上博史、みかみ・ひろし。日本の俳優、歌手。東京都生まれ、神奈川県育ち。映画『草迷宮』で俳優デビュー。テレビドラマ、映画、舞台活躍。エランドール賞新人賞、放送文化基金賞男優演技賞、コンフィデンスアワード・ドラマ賞主演男優賞を受賞。

三上博史の名言 一覧

中庸。やっぱり、真ん中は大事だなと思います。真ん中を大事にしないと。やっぱりね、破滅しますし、偏ったことに熱中すると、体も壊すし、精神も壊す。すると何もしたいことできないですよ。考え方でも、これは絶対正しい、なんて思いついたら、必ず逆の良さを考えるようにしています。


みなさんが物語を楽しんでもらえるように、意識的にリアルにアプローチしたつもりなんですが、みなさんは果たしてどう見てくれたのだろうかと。作品は観客のためにあるのですからね。


大事なのは周りの人の自分に対するイメージをなるべく普段から付けないようにすること。バラエティに出ないとか、クイズ番組に出ないとかね。本性が出るんですよ(笑)。僕はだから年齢も言っていない。若く見られたいとかいうのではなく、○歳というだけで何らかのイメージがついてしまうのが嫌なんです。


スターであることを選ぶのか役者として生きることを選ぶのか、どちらかしか選べない。スターであるということは、役は二の次で、役よりはその人がどれだけ輝いているかということですよね。他方、役者というのはやっぱり役が輝く人。両方は無理なんです、本当は。


役に向かう時、まず自分の考え方とか美学とか、好きなものとかを全部消していきます。例えば僕が歴史小説を好きだとすると、歴史小説断ちを(撮影に入る前から)意識的に始める。そして撮影に入って自分の時間が無くなってくると、好きなことができなくなりますからますます自分が消える。そこに台本を何回も何回も読み込んでいくと、憑依というのか洗脳というのか、そんな状態になる。中身が入れ替わっていくんです。そういう作業をしています。


僕は基本的に役作りという言葉が大嫌いで。作るものではないと思っているんですよね、役って。役者には顔や体など「自分」という制約があります。僕にはこれ(自分の体)しかないわけですから。でも理想は大きく持っている。98歳の老婆を演じたいし、動物までも演じてみたい。そういう難しいところに向かおうとすると、「作る」というアプローチでは知れていると、若い時に気が付きました。では何をするか。せめて自分を無くす作業をしようと思ったんです。中身、外側の両方から。


三上博史の経歴・略歴

三上博史、みかみ・ひろし。日本の俳優、歌手。東京都生まれ、神奈川県育ち。映画『草迷宮』で俳優デビュー。テレビドラマ、映画、舞台活躍。エランドール賞新人賞、放送文化基金賞男優演技賞、コンフィデンスアワード・ドラマ賞主演男優賞を受賞。

他の記事も読んでみる

豊田一成

人の潜在意識は実際に起こったことも、想像したことも区別できない特徴があります。ならば、「できる」イメージを持てば、できるようになる。ネガティブな思い込みを取り除けば人は変わる。思い込みの力が強いなら、ポジティブな思い込みをすればいい。限界を取り払えます。


東山紀之

どんな人にも強さと弱さがあります。強さはどんどん伸ばせばいいし、弱さとは逃げずに向き合っていくしかありません。


加藤大輔(経営者)

当社は長い歴史があるので、優れた面もありますが、一方ではデメリットもあります。かつては意味があった慣習も、時代の変化とともに意味が失われてしまうこともあるのです。今後のさらなる発展のために、何を変えるかは今後の検討課題ですが、まずはこれまでの負の側面を洗い出し、改革に取り組まなければならないと考えています。


藤井美保代

思いつきで進めるのではなく、確固たる軸や信念を持って臨むことは、仕事の精度アップ、成果物のクオリティ向上にもつながる、最重要の基盤。


かわぐちかいじ

楽しんでいるか、楽しんでないかが結構気になるんだよ。このコマを描いていて「楽しんで自分は描いているのかな」っていうのがすごく気になる。


中野信子

サイコパスは平気で嘘をついたり、罪悪感を感じなかったりといった反社会的な人格の持ち主ですが、他人が不倫をしていたからといって無駄に攻撃したりはしません。これに対して、「普通の人」はそれを放っておけない。それまでほとんど興味のなかった目立つ人の不倫に怒って「謝罪を」と思う。あるいは、「行動を改めさせなくてはいけない」と考える。ワイドショーやネット上で常軌を逸したバッシングが起きるのはその表われです。このとき、叩く側は自分は正しいことをしていると思っている。それどころか、「これは世の中を正すために必要なことだ」と考えてさえいます。自分が正義の側に立って、世のため人のために活躍できるのですから、そこには大きな快感が立ち現われてきます。これは、脳機能画像を撮像すると、人が失敗したときに喜びを感じることからも明らかです。自分自身が正義の権化になれる、その喜びを感じたくて、大衆はひそかに「この人は叩いてもいい」という次の標的を潜在的に探しています。


福原義春

一般論では司令官は有事の時と、平時のときとでは、違った方が良いと言われる。だが、これからの経営者は有事に対応することを常に求められる。【覚書き:社長就任9周年の年に語った言葉。価格破壊と業界再編成が始まり、化粧品業界で今後も生き残っていく意気込みを語った際の発言】


奥田務

改革は永遠であり、立ち止まることは許されない。経営者の仕事は尽きません。


オグ・マンディーノ

忍耐はあなたにとって、そしてあなたとともに生きてゆかなければならない者たちにとって、満ち足りた心の安らぎをもたらす鍵である。


白河桃子

一人あたりの生産性を上げるには、「フレッシュでいること」が重要です。スポーツブランド大手のある米国の企業では、上司と部下が卓球しながら会議をするそうです。気持ちを切り替えたり他の人と交流してフレッシュさを保つほうが、ずっと机に向かうよりも成果を出せるとわかっているからです。こうしたワークスタイルが可能なオフィス環境も、これからは必要になるでしょうね。


石田宏樹

重視しているのは「ずるをしない」こと。人は楽をしたがる生き物です。手を抜くなど、「ずる」をする人は、長い目で見ると「成長が遅い」という形でツケを払うことになる。


渡瀬謙

私も営業マンはしゃべらなきゃいけないと思い込んで、セールストークを丸暗記して話しまくっていましたが、成績はさっぱりでした。そこで性格に合わせ、自分はあまり話さず、相手にしゃべってもらうようにしたら、一気に成績があがったんです。


伊藤雅俊(味の素)

新しい価値を想像して、開拓者精神で広めていく力。これこそが、味の素の戦略を根底から支えているものです。


長堀慶太

父(創業者)は仕事に対して人一倍厳しい人ですから、親子の言い争いもありつつ、勉強させられることも多いです。


鈴木貴博(コンサルタント)

アポの間など時間が空いたとき漫然と喫茶店に入るのではなく、未体験のことを1回やってみるといいでしょう。1人カラオケをやってみたり、知らない店に入ってみたり。「0」と「1」では大違い。