名言DB

9429 人 / 110879 名言

三上俊輔の名言

twitter Facebook はてブ

三上俊輔のプロフィール

三上俊輔、みかみ・しゅんすけ。日本のヘッドハンター。「ジーニアス」社長。早稲田大学法学部卒業後、サーチファーム・ジャパンを経てジーニアスを設立。

三上俊輔の名言 一覧

交友関係が広く、定年の数年前から「何かお役に立ちそうなことがあれば、ぜひお声掛けください」と知り合いに営業する人は、すぐに新しい仕事に就いていますね。一方、内向的な性格のせいで、高いスキルを持ちながら、それをアピールできず、駐車場やマンションの管理人をしている大企業の元社員が大勢います。


管理職はいい意味で二重人格になることが重要。立場によって性格を使い分けるということです。経営者の共感を得られなければ、仕事を進められないので、経営者に対しては論理性・スピード・説得力を重視したプレゼンをします。一方、現場に対してはフォローしなければならないので、協調性・調和・対話という姿勢で臨むのです。


三上俊輔の経歴・略歴

三上俊輔、みかみ・しゅんすけ。日本のヘッドハンター。「ジーニアス」社長。早稲田大学法学部卒業後、サーチファーム・ジャパンを経てジーニアスを設立。

他の記事も読んでみる

中山讓治(中山譲治)

対応型の仕事はやめて、先読み型の仕事へ転換しよう。ナンバーワンがこう動いたら、我が社はこう対応するというのではなく、自力で環境変化を先読みし、意思決定の岐路に正しい判断ができる能力を養う必要があります。


出口治明

海外より長時間働いても生産性が低いのだから、極論すればいまの日本は、経営も現場もダメ。いままでの日本の現場は捨て、どういう現場が必要かを考え、つくりなおすしかない。


クリスティアン・クルツケ

見学者を工房にご案内すると必ず「修道院みたいですね」といわれます。回廊のある建物の印象が強いからだと思いますが、非常に静かな環境で仕事をしています。トヨタのカイゼンのごとく、品質管理も徹底しており、ミスをなくすことに細心の注意を払っています。でも不思議がられるのが、その静けさとは対照的に働く人の目が好奇心に満ち溢れてイキイキとしていることです。目の前の仕事だけにとらわれることなくつねに新しいものを追い求める。それはマイセンに受け継がれる進取の精神でもあります。


清宮克幸

サントリーでは試合の前に、各選手に3つの課題を与え、試合後はそこだけをレビューするようにしています。そして、その課題が克服できたら、次の3つの課題を与える。これを繰り返してきたことで、選手のラグビー偏差値はかなり上がったし、これからももっと上がっていくでしょう。そうすれば、さらに高いレベルのラグビーができるようになるというわけです。


長谷川裕一(北海紙管社長)

まず社内が変われば、お客さんへの接し方も変わりますからね。成果の芽は見えてくるはずですよ。これは私も痛感しているんですが、上から指示して人を動かすより、下から提案があって動いていく方が、絶対に変化が速いんです。こっちも気持ちが良いし。北風と太陽の寓話みたいですけどね。


渡辺修(通産官僚)

英語が上手く話せることは重要ですが、それは万国共通語ではありません。相手を説得できるかどうかというのは、自分の言いたいことを整理して、いかに論理的に説明できるかです。だから私は若い人たちに、万国共通言語は「論理」だと言っています。


富野由悠季

何事にも、偶然上手くいくことはあるものです。しかし、偶然に上手くいくことなどは、二度三度と起こるものではありません。


安藤忠雄

仕事と真剣に向き合っていれば好奇心がどんどん広がり、自然と教養も豊かになってくるはずだと私は思います。教養のスタートとなるのは何より「好奇心」なのです。


南場智子

組織は人だと思います。社長1人とあと誰でもいい人ではなく、むしろ社長よりも周りにどういった人が集まるかが大切です。


柳澤大輔

ブレストは、わが社にとってとても重要な位置づけにあります。一般的には新規事業を生み出すための手法などと思われているのかもしれませんが、実は、あらゆる現場で、面白く働くための役に立つのです。