名言DB

9,553 人 / 112,978 名言

七村守の名言

Facebookボタン  Twitterボタン  はてなブックマークボタン  新着 名言

七村守のプロフィール

七村守、ななむら・まもる。日本の経営者。インターネット広告代理店「セプテーニ・ホールディングス」創業者。人材採用コンサルティング会社サブ・アンド・リミナル(のちのセプテーニ・ホールディングス)を設立。

七村守の名言 一覧

当グループでは判断が外れ2年連続減益になると社長交代です。社長たちも交代にならないよう策を練り、成功確率の高い即断をしようと心がける。こうしてグループ全体の経営速度と質が高まっていく。


七村守の経歴・略歴

七村守、ななむら・まもる。日本の経営者。インターネット広告代理店「セプテーニ・ホールディングス」創業者。人材採用コンサルティング会社サブ・アンド・リミナル(のちのセプテーニ・ホールディングス)を設立。

他の記事も読んでみる

岩瀬昌美

日本人と最も異なるのは、平日に会社の人と飲みにいくことがほとんどないこと。彼らは、平日は仕事がメーンの日と決めているのです。日本人は夜遅くまで二次会、三次会と飲み歩く人も珍しくありませんが、グローバルエリートは10時には帰宅しているどころか寝ているのです。繁華街のバーは深夜2時まで営業しているところもありますが、グローバルエリートのような出で立ちの人を見かけたことは一度もありませんね。


豊島逸夫

よく思うのだけど、株はプロ級の人でも金となると、笑っちゃうくらい初心者なんです。お風呂に入る時、かけ湯をするでしょ。いきなりどぼーんと入りませんよね。金も同じで、まずは月々5000円から始めて1年続けたらいい。すると相場観めいたものもできてくるから、それから5年くらいの目標を決めて、定額でね、定量でなく、定額で金を積み立てていったらいいと思います。


吉田敬(お笑い芸人)

ディレクターの「こうしてくれ」をそのままやるのは、技術っちゅうのとは違うんちゃうかな。最低限のルールは守って、それ以上に面白いことをやるのが一番やと思うんです。むしろ、それができんかったら、僕らのギャラが上がった時に、その仕事はギャラの安い若手にとって代わられるなと思って。じゃあ、ギャラが高くても、「あの感じはあいつらにしか出せへんやん」という人にならんとあかん、と。


佐々木常夫

私が繰り返し、習慣の大切さを説くのは、それが結局は自分のためになるからです。人間は自分を磨くために働いているのです。そう考えたら、日々の努力や難しい局面にチャレンジしていく、前向きな姿勢を保つことも大切です。すると、それが習慣化し、やりがいのある仕事にも恵まれていくでしょう。


手倉森誠

メンバーから外した選手のことも気にしますよ。腐ったりせずに、レベルアップを図っているようなら、再チャレンジのチャンスも与えます。


小林喜光

ハングリー精神を身に付けさせるためには、子供を厳しい環境にさらすべきではないでしょうか。海外に行かせるのもいいですし、無人島に閉じこもって仮想のハングリー体験をする機会を作ってもいいかもしれません。子供を海外に出すと同時に、海外から指導者を呼ぶことも必要だと思います。その効果は経営のみならず、スポーツでも表れています。卓球やバドミントンなど海外から指導者を招いた強化策が実って日本から世界で勝てる強豪選手が登場しています。技術力も向上しているのかもしれませんが、世界で戦うメンタリティーを鍛えられるのでしょう。


田原総一朗

いまの自分の環境を嘆く人がいますが、ハンデが大きい人ほどチャンスがある。


常見陽平

絶対的な経験不足は能力では補えない。経験豊富な上司がアドバイスをすれば、業務効率は改善する。


近藤誠一

重要なのは、いざという時のために人脈を作っておくことです。それは公邸に食事に呼んだり、出張して一緒に食事したり、セミナーやシンポジウムに出たりして、とにかくあらゆる階層、政治家、経済人、学者、一般人、学生などなど、ネットワークをつくって、何か問題が起こった時には誰に電話すればすぐ答えがもらえるか、働きかけができるかを考えておくことです。


岡本太郎

夢を見ることは青春の特権だ。これはなにも暦の上の年齢とは関係ない。10代でも、どうしようもない年寄りもいるし、70、80になってもハツラツとして夢を見続けている若者もいる。だから年齢の問題ではないが、青年の心には夢が燃えている。


小泉文明

否定的な言葉をのみ込むとともに、「なぜ彼らはそう考えるのだろうか」とその背景を探るようにもしています。価値観が生まれた裏側にあるストーリーを考えると、仮説であっても腑に落ちやすくなり、否定せずに素直に耳を傾けられます。


岡崎慎司

すごい飽き性なのに、サッカーだけは別。いまもボールを見るだけで楽しい気持ちになるし、どんだけ好きなんだと。ゲームも漫画も好きですね。日本代表ではウッチー(内田篤人)から「練習の後、ゲームでも漫画でもまたサッカーかよ」って呆れられていますけど(笑)。